軍裏@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1489758191396.jpg-(203796 B)サムネ表示
203796 B無題 Name 名無し 17/03/17(金)22:43:11 IP:240f:0053.*(ipv6) No.453240 del 4月20日頃消えます
空母いぶきすれ
6巻も面白かった
削除された記事が1件あります.見る
無題 Name 名無し 17/03/18(土)10:59:09 IP:153.232.*(dti.ne.jp) No.453277 del
軍事とかまったくわからんのだけど
艦砲で観測者や観測射撃0の状況での、あそこまでの精密射撃って
相手が例え固定目標だったとしても、現実的に可能なもんなの?
無題 Name 名無し 17/03/18(土)13:30:11 IP:180.62.*(nttpc.ne.jp) No.453282 del
>艦砲で観測者や観測射撃0の状況での、あそこまでの精密射撃って
>相手が例え固定目標だったとしても、現実的に可能なもんなの?
現物読んでないから射撃した砲がわからんけど
OTOメラーラ127mmならGPS誘導弾があるらしいので固定目標に対してなら可能ではなかろうか?
無題 Name 名無し 17/03/18(土)13:44:20 IP:153.232.*(dti.ne.jp) No.453283 del
航行中の敵艦船に対するピンポイント砲撃で
3発だか4発だか撃って、全弾狙い通りの部位に的中って話なんだよ

素人的に、流石にいくらなんでも・・・と思ったわけだ
まあ読んでみて
無題 Name 名無し 17/03/18(土)16:30:42 IP:*(981c2cc6.docomo.ne.jp) No.453292 del
>素人的に、流石にいくらなんでも・・・と思ったわけだ

そんな事を思ったらかわぐちかいじ作品は読めませんよ!
基本、主人公側が強いから楽しめると思うけど
無題 Name 名無し 17/03/18(土)16:33:13 IP:153.198.*(ocn.ne.jp) No.453293 del
この作者艦砲スナイピング本当好きだね
演出的に敵殺さず無力化できて便利だからだろうな
無題 Name 名無し 17/03/18(土)17:16:43 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453295 del
敵も味方もアホばかりだから戦闘が成り立っているという身も蓋もない意見があったな
無題 Name 名無し 17/03/18(土)17:21:41 IP:180.25.*(ocn.ne.jp) No.453296 del
>航行中の敵艦船に対するピンポイント砲撃で
>3発だか4発だか撃って、全弾狙い通りの部位に的中って話なんだよ
海保のFCSですらコレぐらいの精度持ってるしある程度正確に当るんじゃね?
https://youtu.be/CxU_FtAjQx0?t=4m14s
無題 Name 名無し 17/03/18(土)17:25:01 IP:220.216.*(thn.ne.jp) No.453297 del
>敵も味方もアホばかりだから戦闘が成り立っているという身も蓋もない意見があったな
源文先生だったら敵の命に情けなんてかけず容赦なく空爆するだろうな
無題 Name 名無し 17/03/18(土)17:33:38 IP:222.228.*(vectant.ne.jp) No.453298 del
どうせ敵撃つのにいちいち躊躇するアホみたいな架空自衛隊がそれ以上にアホな架空中国軍を叩き潰して終わるんでしょ?
無題 Name 名無し 17/03/18(土)20:15:58 IP:123.227.*(ocn.ne.jp) No.453304 del
話の中でC-2が大変な事になっていたな
しかし、思ったことは自衛隊の次期新型輸送機が
C-3になって
米軍「日本自衛隊の輸送機へ、貴機の機種名は?」
C-3パイ「C-3」
米軍「パラポロピレリ、ピュイーイ、ピッピッ?」
とからかわれたり
そのまた次の新型輸送機がC-4になって
米軍「そんな物騒なもんこっちくんな」
となりはしないかと
州兵や田舎空港レベルだと本当に「物資を満載したC−4輸送機が接近」が「C-4を満載した輸送機が接近」に誤解されないか心配だ
無題 Name 名無し 17/03/18(土)20:45:45 IP:222.228.*(vectant.ne.jp) No.453305 del
輸送機じゃなくて電源車だけどC4っていう装備品が現にあるよ
まあ流石に文脈でわかるよね
無題 Name 名無し 17/03/18(土)21:06:00 IP:210.142.*(bekknet.net) No.453306 del
    1489838760618.jpg-(60582 B) サムネ表示
60582 B
>敵も味方もアホばかりだから戦闘が成り立っているという身も蓋もない意見があったな
>源文先生だったら敵の命に情けなんてかけず容赦なく空爆するだろうな


敵どころか味方にも情け容赦ないんだよなぁ。
無題 Name 名無し 17/03/18(土)22:34:41 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.453310 del
正直今の自衛隊員の中で躊躇無く引き金を引いて目の前の敵を殺せるか否か
の統計というのが出せたら見てみたい気はする
結構低いんじゃないの?
無題 Name 名無し 17/03/18(土)22:56:18 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.453311 del
直接、間接でまた異なると思うけどな
ボタン一つならまだ抵抗感もないだろう。
無題 Name 名無し 17/03/18(土)23:25:21 IP:113.42.*(ucom.ne.jp) No.453314 del
    1489847121894.jpg-(883428 B) サムネ表示
883428 B
>結構低いんじゃないの?
人殺しの心理学って本だったかな?
第2次大戦前までの米軍の発砲率は10〜15%程度だったけど
その後訓練を改善(的を人型にする等)していった結果朝鮮戦争では50%まであがって
ベトナム戦争の頃には90%になったと言う話があった
今の自衛隊も自前の訓練はもちろん米軍との訓練を通じて
ある程度実戦の教訓を取り入れた訓練も受けてる訳だし
敵を殺す事自体は割と簡単にできるんじゃなかろうか(状況や人によって変わるだろうけど)
むしろ殺した後の精神的ケアの方が問題になりそう
無題 Name 名無し 17/03/19(日)00:11:09 IP:219.124.*(tokai.or.jp) No.453316 del
    1489849869346.jpg-(50894 B) サムネ表示
50894 B
殺しを正当化できるだけの物語を作れるかどうかも重要だと思うぞ。あり得ない仮定だが、現在の米軍だって突然カナダ兵と戦争しろって命令されたら躊躇うだろう。逆に、突然カナダ軍が米国で民間人虐殺し始めたら、躊躇うことなく対応できる。
専守防衛を誇りにしてきた自衛隊(自衛官)ならば、領土内における武力行使(≒殺人)は比較的受け入れやすいんじゃないかな。

帰還してからのPTSD対策が大変なのは間違いない。
無題 Name 名無し 17/03/19(日)00:46:56 IP:122.24.*(ocn.ne.jp) No.453318 del
もーしなさい、もー。
無題 Name 名無し 17/03/19(日)06:57:25 IP:221.190.*(ocn.ne.jp) No.453328 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/03/19(日)06:58:55 IP:221.190.*(ocn.ne.jp) No.453329 del
>殺しを正当化できるだけの物語を作れるかどうかも重要だと思うぞ。
これに該当するのが
GATEの自衛官が異世界人とはいえ容赦なく射殺出来てるのも
「銀座事件」あってこそだからだろうね
無題 Name 名無し 17/03/19(日)07:49:47 IP:180.62.*(nttpc.ne.jp) No.453331 del
>「銀座事件」あってこそだからだろうね
銀座事件の被害者ってどのくらい出たんだろ、その辺の記述ってなかったよな?
無題 Name 名無し 17/03/19(日)11:50:39 IP:210.142.*(bekknet.net) No.453340 del
    1489891839081.jpg-(117211 B) サムネ表示
117211 B
>「銀座事件」あってこそだからだろうね
>銀座事件の被害者ってどのくらい出たんだろ、その辺の記述ってなかったよな?

この足元の写真が一枚ネットに流されただけで、
全国の地連に志願者が殺到するだろうな。
無題 Name 名無し 17/03/19(日)15:04:54 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453345 del
>>結構低いんじゃないの?
>人殺しの心理学って本だったかな?
>第2次大戦前までの米軍の発砲率は10〜15%程度だったけど
>その後訓練を改善(的を人型にする等)していった結果朝鮮戦争では50%まであがって
>ベトナム戦争の頃には90%になったと言う話があった
>今の自衛隊も自前の訓練はもちろん米軍との訓練を通じて
>ある程度実戦の教訓を取り入れた訓練も受けてる訳だし
>敵を殺す事自体は割と簡単にできるんじゃなかろうか(状況や人によって変わるだろうけど)
>むしろ殺した後の精神的ケアの方が問題になりそう

会敵率や戦術の変遷、保有弾薬数は考慮されてるんだろうか?
2次大戦前ってことは戦列歩兵の時代も発泡率が10%前後ってことになるけど、督戦隊がいたのにおかしいと思う。
逆に戦列歩兵はデータ上除外してて例外的に発泡率が高いというのであれば、訓練以外の要素が発泡率に結びつく証拠になる。
実際本を読んだわけではないけどそこらへんの疑問って整理されてるものなの?
都市伝説とか疑似科学に近い雰囲気を感じる。
無題 Name 名無し 17/03/19(日)15:55:34 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.453349 del
その本の事は判らないけど実際ベトナム戦争では
ハートマン軍曹みたいなのに鍛えられていたので
そこでかなり数字の変動はあったと思う
無題 Name 名無し 17/03/19(日)15:59:21 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453350 del
人は訓練されないと人を殺せないって性善説じみた胡散臭い主張だよね
つい最近まで民間人やってた兄ちゃんやオッサン達がシリアやウクライナで普通に殺し合いやってるのが現実
無題 Name 名無し 17/03/19(日)15:59:46 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.453351 del
    1489906786366.png-(487220 B) サムネ表示
487220 B
画像忘れた
無題 Name 名無し 17/03/19(日)16:04:41 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.453352 del
>つい最近まで民間人やってた兄ちゃんやオッサン達がシリアやウクライナで普通に殺し合いやってるのが現実
モラルがあるか無いかの違いだけ
何の訓練も無く人殺しが出来る=社会不適合
当然の成り行きかと
無題 Name 名無し 17/03/19(日)16:40:36 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453354 del
>モラルがあるか無いかの違いだけ
そのモラルと言うのは現代先進国の平時における価値観であって人類全体に適用される物ではないよね
>何の訓練も無く人殺しが出来る=社会不適合
その論理だとユーゴやウガンダなんかは社会不適合者の集まりだったとなるけどそもそもそれじゃ最初から国家や社会が成り立たなかったはずだから矛盾しちゃうね
無題 Name 名無し 17/03/19(日)16:46:08 IP:210.142.*(bekknet.net) No.453355 del
>つい最近まで民間人やってた兄ちゃんやオッサン達がシリアやウクライナで普通に殺し合いやってるのが現実

その殺し合っている連中の何十倍もの数の避難民が戦わずに逃げ出している
と言う事実を思い出してもいいのよ?上記の書籍でも、特別な訓練を
受けずに実戦に投入できるのは人口の2%未満って出ているから、それを中心・下士官に、
ある程度訓練された兵士を組み込めばあっという間に十万単位の戦闘員になる。

>その論理だとユーゴやウガンダなんかは社会不適合者の集まりだったとなるけどそもそもそれじゃ最初から国家や社会が成り立たなかったはずだから矛盾しちゃうね

上にも書いてある通り、一般的には人は人を殺しにくいが、相手を「人じゃない」と
認識させれば比較的楽に殺人を犯させることは可能だよ。
異教徒然り、別人種然り、卑劣な犯罪者然り。尤も、そういったズルをして殺しの抵抗を
解除した場合、平時になった際の揺り戻し(PTSD)がすごくなるって問題がある(上記の2%はこれにあまり該当せず。)
無題 Name 名無し 17/03/19(日)16:55:49 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453356 del
>その殺し合っている連中の何十倍もの数の避難民が戦わずに逃げ出している
そら死にたくないから逃げるよね人殺しの心理学の孫引き論者なんかは何故か殺す恐怖なんて物作り出して殺される恐怖は無視するけど
まあその難民もヨーロッパで殺人の類いやってるわけだけど
>尤も、そういったズルをして殺しの抵抗を
>解除した場合、平時になった際の揺り戻し(PTSD)がすごくなるって問題がある
所謂PTSDってシェルショックみたいに殺される恐怖の引きずりが主だと思うんだけどそれってなんかソースあるの?
無題 Name 名無し 17/03/19(日)16:56:54 IP:210.142.*(bekknet.net) No.453357 del
    1489910214904.jpg-(129667 B) サムネ表示
129667 B
>会敵率や戦術の変遷、保有弾薬数は考慮されてるんだろうか?
>2次大戦前ってことは戦列歩兵の時代も発泡率が10%前後ってことになるけど、督戦隊がいたのにおかしいと思う。
>逆に戦列歩兵はデータ上除外してて例外的に発泡率が高いというのであれば、訓練以外の要素が発泡率に結びつく証拠になる。

発砲率の低さは、主に最初の組織的な最初の数斉射後の混乱した戦闘中
(死傷者が出たり煙で視界が悪くなったり陣形が崩れたりして急速に悪化する)の
話し&散兵における話だよ(ついでにいうと、戦列歩兵の大半はこっそりと空中を撃っていた可能性が高い。)

グロスマン中佐の本は、殺人の際の心理学を一般化した初期の本だから、
推測や証拠の分析に数々の批判が出ていることは確か(それが科学というものだ)だけど、
「必要な時には人を躊躇せずに殺し、かといって殺しすぎない」
「高ストレス下で敵を打ち倒すための身体的・心理的能力を獲得させる」ことが
一般的に困難であることへの異論は殆どないよ。
(だから軍は、兵士の訓練にあれだけ大金と人手をかけているわけで)
無題 Name 名無し 17/03/19(日)17:20:34 IP:210.142.*(bekknet.net) No.453358 del
    1489911634234.jpg-(121364 B) サムネ表示
121364 B
>そら死にたくないから逃げるよね人殺しの心理学の孫引き論者なんかは何故か殺す恐怖なんて物作り出して殺される恐怖は無視するけど
>まあその難民もヨーロッパで殺人の類いやってるわけだけど
>所謂PTSDってシェルショックみたいに殺される恐怖の引きずりが主だと思うんだけどそれってなんかソースあるの?

孫引きだろうがなんだろうが、人は知らないものを語る際には、
それを調べた人の言葉を引用し考えるしかあるまい。
お互い、この平和な日本に生まれたことに感謝しながら、大いに語り合おうじゃないか。
(ついでに言うと、難民による殺人の確率が、非難する前より著しく
高いというデータが見つからなかった。参考までに、ソースを頼む)
んでもってソース。

念のために書くが、これはPTSDの原因の全てが「殺そうとしたから」と言う訳じゃない。
テロや殺人、交通事故と衝撃的なことによるPTSDは当然ながら存在する(し、平和な社会ではそっちの方がメインだ)
ただし、こと戦場においてはそれは逆転するし、またそのような事象は
繰り返し軍の調査で確認されている(これが反証出来たら、心理学会で名を挙げるチャンスだよ)
無題 Name 名無し 17/03/19(日)17:36:06 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453359 del
>ついでに言うと、難民による殺人の確率が、非難する前より著しく
>高いというデータが見つからなかった。
君がさもシリア国内で戦ってる人間は殺人ができる特殊な人種のように言ったから避難してきた難民も殺人を行う人間だと意見提示しただけだよ
>1489910214904.jpg
これ単にその戦の射手の練度不足で終わる話だよね
無題 Name 名無し 17/03/19(日)17:36:44 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.453360 del
>そのモラルと言うのは現代先進国の平時における価値観であって人類全体に適用される物ではないよね
何について語っているのか判らないのだけど
殺人が推奨される国があるって事なの?
普通はタブーとして法で禁止されてると思っていたけど違うのか
無題 Name 名無し 17/03/19(日)17:38:46 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453361 del
>尤も、そういったズルをして殺しの抵抗を
>解除した場合、平時になった際の揺り戻し(PTSD)がすごくなるって問題がある
でこの揺り戻し云々のソースって何?そのスキャンしたページにそれらしいものはないんだけど
無題 Name 名無し 17/03/19(日)17:44:09 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453362 del
>普通はタブーとして法で禁止されてると思っていたけど違うのか
現代でも中東やアフリカの紛争地帯は法の支配下にあると言えるかい?だからわざわざ現代先進国って書いたんだけどね
無題 Name 名無し 17/03/19(日)17:46:34 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.453363 del
だから何について語っているのか良く判らないって書いたよね
>つい最近まで民間人やってた兄ちゃんやオッサン達がシリアやウクライナで普通に殺し合いやってるのが現実
これは一切関係無いって事で良いの?
それについてのレスだから話が繋がらなくなるのよ
無題 Name 名無し 17/03/19(日)17:48:50 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453364 del
君の考えでいくならシリアやウクライナは戦前からモラルのない連中で溢れてたことになるけど矛盾に気づかないのかな
無題 Name 名無し 17/03/19(日)17:48:52 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.453365 del
ちなみに日本でも殺せれば誰でも良かった
なんて動機で人殺ししてニュースになる位だし
少なからずそういう人間は存在するだろうね
ただその個を全として語られると日本人って人殺しだよね
って言われてるのと同じだからちょっと困る
無題 Name 名無し 17/03/19(日)17:50:30 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.453366 del
>らシリアやウクライナは戦前からモラルのない連中で溢れてたことになるけど
銃持って戦っているのは総人口の何割?
個で全とはそういう事だよね
無題 Name 名無し 17/03/19(日)17:53:24 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453367 del
>銃持って戦っているのは総人口の何割?
>個で全とはそういう事だよね
割の時点でマイノリティに分類するのは無理があるよね
そもそもごく一部の層のトンチキ騒ぎなら内戦にならないよ
ウガンダみたいに隣人同士ナタで殺しあうようなのが現実です
無題 Name 名無し 17/03/19(日)17:57:32 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.453368 del
じゃあ視点をもうちょっと広げて
ウガンダの例で地球上全部そうだよね
って言われても困るよね
異を唱えるのが目的なのかな
無題 Name 名無し 17/03/19(日)18:08:28 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453369 del
>ウガンダの例で地球上全部そうだよね
>って言われても困るよね
ウガンダだけでなくここ50年だけで中東やらアジアやらアフリカやらで似たような内戦が乱発されてきたけどね
世界史習ってりゃわかるよね
>異を唱えるのが目的なのかな
人間は人間を普通に殺すってのは歴史が証明してるからね
無題 Name 名無し 17/03/19(日)18:24:00 IP:182.249.*(au-net.ne.jp) No.453371 del
>人間は人間を普通に殺すってのは歴史が証明してるからね
そうなる「状況」を語る場じゃねーの?
歴史を根拠にするならば、殺人の無い生活を送れてる歴史もまた根拠になるだろ。
それは理解してる?
無題 Name 名無し 17/03/19(日)19:04:49 IP:210.146.*(vectant.ne.jp) No.453372 del
>そうなる「状況」を語る場じゃねーの?
No.453310を発端として脱線してるだけです
>歴史を根拠にするならば、殺人の無い生活を送れてる歴史もまた根拠になるだろ。
ようは法や秩序の支配下にあれば人は殺し合いをできないってだけだよねそれをさも人類に生まれつきあるような性質のように語るからおかしくなるだけでね
無題 Name 名無し 17/03/19(日)19:13:54 IP:182.249.*(au-net.ne.jp) No.453373 del
>ようは法や秩序の支配下にあれば人は殺し合いをできないってだけだよね
いつから人類と呼ぶのか解らんが。
文化を持つようになってから、人類は殺し合いを覚えた。
富、名声、欲望、嫉妬。
守るもの、欲しい物が出来たから殺し合いをする。
そしてそれらを抑制するための、法が出来たんだろ。

>それをさも人類に生まれつきあるような性質の ように語るからおかしくなるだけでね
動物としてみたとき、生まれつき「殺し合い」はしないと思うけどね。
無題 Name 名無し 17/03/19(日)19:22:52 IP:125.201.*(plala.or.jp) No.453375 del
    1489918972331.jpg-(47148 B) サムネ表示
47148 B
カンジーの週末戦争論は正しかったんや
無題 Name 名無し 17/03/19(日)19:35:37 IP:210.146.*(vectant.ne.jp) No.453376 del
>文化を持つようになってから、人類は殺し合いを覚えた。
チンパンジーですらグループ同士で抗争して相手食い殺したりするのに?
>動物としてみたとき、生まれつき「殺し合い」はしないと思うけどね。
動物としてみれば同族同士の殺し合いは珍しくないです
無題 Name 名無し 17/03/19(日)19:53:26 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.453378 del
IP:182.249.*(au-net.ne.jp)が何をしたいのかよくわからない。
相手のレスに噛み付くだけで本人の考えが一向に見えてこない。
「あーいえばこーいう」

酔っ払いが絡んでる感じ
無題 Name 名無し 17/03/19(日)20:22:57 IP:180.62.*(nttpc.ne.jp) No.453380 del
>「あーいえばこーいう」
「ああ言えば上祐」ってのを思い出した…w
無題 Name 名無し 17/03/19(日)21:58:25 IP:240f:0093.*(ipv6) No.453395 del
>発砲率の低さは、主に最初の組織的な最初の数斉射後の混乱した戦闘中
>(死傷者が出たり煙で視界が悪くなったり陣形が崩れたりして急速に悪化する)の
>話し&散兵における話だよ(ついでにいうと、戦列歩兵の大半はこっそりと空中を撃っていた可能性が高い。)
>グロスマン中佐の本は、殺人の際の心理学を一般化した初期の本だから、

アップしてくれた画像を読んだけど訓練時と実戦時の命中率の違いから、実戦時はわざと外してるに違いないという理屈だと理解した。
銃の不発率や同一目標への重複、行軍の疲れ、士気等々 いろんな要素があっての結果だと思う(もちろん人間性も一つの要素だが)。
そもそも武器の性能が飛躍的に向上しているのだから殺傷率が上がるのは当たり前では?
昔の武器なら狙って撃っても当たらなかった人が今の武器を使うと当たるようになったとは考えられない?
他の要素を無視して、人間性という要素だけで発泡率が数十パーセント変動するというのは乱暴な気がするな
無題 Name 名無し 17/03/19(日)22:15:46 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453399 del
ゲートで殺人の禁忌を破るには相当の訓練がいると聞いて伊丹が「俺たち自衛隊もそのために訓練積んてんだよなあ」って同意するのはかいじ世界の自衛隊への当てつけなのかな
無題 Name 名無し 17/03/19(日)22:22:37 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453400 del
PTSDは身の危険がある状況と安全快適な状況とのギャップによるものだから人を撃つのに躊躇するのとは別問題じゃない
無題 Name 名無し 17/03/19(日)22:29:40 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.453401 del
PTSDは所謂「トラウマ」に起因する物なので割と広範囲で含まれます
戦争云々に限らず災害なども含まれ日本では昨今の大震災などで患っている方も多いのでは
無題 Name 名無し 17/03/19(日)23:02:49 IP:118.4.*(ocn.ne.jp) No.453403 del
どう見ても戦争してるのに劇中で日中開戦は避けるみたいな流れになってるのは何なんだ
無題 Name 名無し 17/03/19(日)23:19:07 IP:219.167.*(plala.or.jp) No.453405 del
>一般的には人は人を殺しにくいが、相手を「人じゃない」と
>認識させれば比較的楽に殺人を犯させることは可能だよ。
>異教徒然り、別人種然り、卑劣な犯罪者然り。
ただ戦場を離れた場では人権や平等に救済の名の下に
(全然構わない、そういうモン)「人じゃない」としてる者達が
多少なりとも平然と暮らしていたりする「日常」が存在してる…
コレを受け入れられずに原理主義や選民思想主義やらに
傾倒する者が続出するのは確実かなと思う(平時でも出るのに)
無題 Name 名無し 17/03/20(月)00:04:58 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.453410 del
>どう見ても戦争してるのに劇中で日中開戦は避けるみたいな流れになってるのは何なんだ

あくまでも局地的な紛争処理で全面戦争は避けるということでしょ。
例えば、戦前のノモンハンとか戦後なら珍宝島事件みたいな国境紛争
無題 Name 名無し 17/03/20(月)03:53:34 IP:218.41.*(so-net.ne.jp) No.453416 del
最終決戦は尖閣諸島の防衛戦の空母決戦です
無題 Name 名無し 17/03/20(月)08:29:45 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.453421 del
登場する特殊作戦群が通常装備の空挺隊員にしか見えない
任務内容も「それって特戦群でなく空挺団がやるとでは?」って感じ
あと肩掛け雑嚢を携行している(笑)
空挺用雑嚢の存在を知らないんだろうね
無題 Name 名無し 17/03/20(月)08:34:44 IP:240b:0010.*(ipv6) No.453422 del
>日中開戦は避けるみたいな流れになってるのは何なんだ
一部軍閥の暴走っぽいので、そいつらだけ撃退する事で事態を収拾させたい
北京政府のメンツを潰して核ミサイルが降って来る事態は避けたいそうだ
無題 Name 名無し 17/03/20(月)10:01:50 IP:240f:0093.*(ipv6) No.453425 del
>どう見ても戦争してるのに劇中で日中開戦は避けるみたいな流れになってるのは何なんだ

支那事変(日中戦争)のオマージュでは?
無題 Name 名無し 17/03/20(月)16:43:47 IP:240f:0046.*(ipv6) No.453458 del
戦闘中に色々考える余裕ってあるのかね
無題 Name 名無し 17/03/20(月)23:32:32 IP:49.251.*(zaq.ne.jp) No.453498 del
戦争なんて殺すか殺されるかなんだけどね。
要らん事考えてると殺される
自国民に犠牲が出るかもと躊躇していると
もっと大切なものを奪われる
無題 Name 名無し 17/03/21(火)05:01:48 IP:153.232.*(dti.ne.jp) No.453509 del
>どう見ても戦争してるのに劇中で日中開戦は避けるみたいな流れになってるのは何なんだ
いまんとこ海軍の暴走みたいな扱いで
共産党はまだやる気ないって話じゃね(でもせっかくなので尖閣占領に利用してる)
だから増援がこねえみたいな話じゃね

でもガチで空母沈めたりすると、本気になっちゃうかもっていう
中途半端な話
無題 Name 名無し 17/03/21(火)23:53:23 IP:240f:0071.*(ipv6) No.453566 del
>戦争なんて殺すか殺されるかなんだけどね。要らん事考えてると殺される
確かに戦闘の結果は単純なんだけど、兵士個人の精神はそう単純ではないよ。
実戦に参加する兵士は「殺す覚悟」と「殺される覚悟」の両方が必要になるけど、
大義があれば殺される覚悟はできても、大義があっても殺す覚悟をするのは難しい。
実際に戦闘で生き残っても、人を殺した罪悪感からPTSDを患って自殺する兵士は多い。
米軍がアフガンとイラクに同時展開していた時期だと、ピークで年間8千人もの
兵士と元兵士が自殺していた。
人権意識の高い先進国で「普通の人間」が兵士になって人を殺すことは決して
容易いことではないだろう。
無題 Name 名無し 17/03/21(火)23:54:29 IP:240f:0071.*(ipv6) No.453568 del
しかし特定の条件を満たせば、普通の人間が躊躇なく人を殺す「優秀な兵士」に
なれるケースがある。
・独裁政治下などで人権意識が極めて低い国家。
・文明水準が低く、日常的に家畜を殺したり、狩猟で獣を殺している地域。
・輪廻転生を肯定している宗教の価値観が強い地域。(死んでもまた生まれ変わる)
・異教徒は人間ではないという宗教の価値観が強い地域。
・異民族、異人種は人間ではないという人種理論の価値観が強い国家。
・過去に近隣国に侵略された歴史があり、その国に対して国民が恨みを持っている場合。
・現在、外国に占領されており、その支配に苦しめられている国家。
こうして考えてみると現在の日本はどのケースにも当てはまっていないね。
仏教の価値観も廃れちゃっているし、あまり長く恨みを持つような国民性じゃないし、
領土問題も感情論じゃなく、国益として理解しているからね。
無題 Name 名無し 17/03/22(水)00:33:45 IP:60.41.*(plala.or.jp) No.453569 del
>どう見ても戦争してるのに劇中で日中開戦は避けるみたいな流れになってるのは何なんだ
国境の軍事衝突の段階でお互いに宣戦布告していない状態
開戦した場合潜水艦や大陸間弾道弾を使用した日本本土への直接攻撃になるけどいいの?
どうせ日本国内に工作員が入り込んでて市街地へのインフラ破壊等のテロ活動も有りになるし
無題 Name 名無し 17/03/22(水)19:39:03 IP:219.168.*(bbtec.net) No.453599 del
まあ日中戦争になったら安保発動で米中戦争になって日本は脇役になりかねないし
無題 Name 名無し 17/03/22(水)21:41:24 IP:240f:007e.*(ipv6) No.453610 del
>しかし特定の条件を満たせば、普通の人間が躊躇なく人を殺す「優秀な兵士」になれるケースがある。
相手の顔が見えない距離になれば,戦場での殺人は割と躊躇ない思うよ。
無題 Name 名無し 17/03/22(水)22:40:37 IP:114.144.*(ocn.ne.jp) No.453618 del
>開戦した場合潜水艦や大陸間弾道弾を使用した日本本土への直接攻撃になるけどいいの?
国境の島の取り合いで弾道ミサイルなんか撃ち込んだらそれこそ中国の圧倒的不利な状況に立たされるんじゃないか
無題 Name 名無し 17/03/23(木)01:51:16 IP:126.162.*(access-internet.ne.jp) No.453628 del
> 国境の島の取り合いで弾道ミサイルなんか撃ち込んだらそれこそ中国の圧倒的不利な状況に立たされるんじゃないか

国際社会は、そこまで善意でできてないと思うんだけどなぁ
見て見ぬ振りじゃないの。有識者 ? の中にも米軍は日本を
見捨てるよっていう人かなりいるしさ

そういうフィクション ? 善意 ? を信じないと国際社会の規律や
秩序は成立しないけど、いざとなると破ったもの勝ちだと思う
無題 Name 名無し 17/03/23(木)07:55:07 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.453637 del
>国際社会は、そこまで善意でできてないと思うんだけどなぁ

各国の行動原理は善意なんかじゃないよw
戦後の国際情勢だよ。

仮に国際社会がこの状況でICBMの使用を黙認したら
中国は今後、他国相手でも同じような状況でICBMを選択肢に加えることになる。
これは戦後に中国と対立する各国にとって
ICBMの脅威という外交上不利なカードになるんだよ。
無題 Name 名無し 17/03/24(金)06:10:51 IP:182.249.*(au-net.ne.jp) No.453685 del
味方を殺してでも敵を殺したくないマンガ?
無題 Name 名無し 17/03/24(金)07:06:56 IP:240f:0071.*(ipv6) No.453707 del
>相手の顔が見えない距離になれば,戦場での殺人は割と躊躇ない思うよ。
ところが今、アメリカなどが参戦しているのは非対称戦だから、割りと交戦距離が近くなって
相手の顔が見えることが多いのよ。
しかも便衣兵(表現古っ!)なのか民間人なのか区別がつかない人間を、上官の命令で
仕方なく射殺するケースも多いから、それが原因で重度のPTSDにかかったりしてるのよ。
非対称戦では1人の便衣兵を殺害するのに、数人の民間人が巻き添えになると言われてる。
無題 Name 名無し 17/03/24(金)08:12:47 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.453708 del
まぁ画面越しの戦争でPTSDになった人はいないからな
無題 Name 名無し 17/03/24(金)13:13:20 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.453713 del
ドローン操縦者も精神疾患で騒がれていなかったっけ
無題 Name 名無し 17/03/26(日)03:55:51 IP:218.41.*(so-net.ne.jp) No.453852 del
中国軍が敗北になると中国国内が暴動と内乱が起きるそして民族の独立運動になる。
無題 Name 名無し 17/03/26(日)12:23:13 IP:110.165.*(sannet.ne.jp) No.453895 del
先生の漫画はいつも最初はスゴく面白い。
無題 Name 名無し 17/03/26(日)17:25:36 IP:*(8ff46165.docomo.ne.jp) No.453916 del
>先生の漫画はいつも最初はスゴく面白い。

おっとジパングの悪口はそこまでだ
無題 Name 名無し 17/03/26(日)17:43:08 IP:118.1.*(ocn.ne.jp) No.453919 del
>先生の漫画はいつも面白そうに見えるだけ
無題 Name 名無し 17/03/26(日)21:27:13 IP:61.25.*(home.ne.jp) No.453951 del
ジパングは原爆にこだわりすぎてグダグダになった印象

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-