軍裏@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1507261131071.jpg-(22436 B)サムネ表示
22436 B無題 Name 名無し 17/10/06(金)12:38:51 IP:153.175.*(ocn.ne.jp) No.464405 del 11月08日頃消えます
旧日本軍と現代の防衛省の戦いかたや思想はどのくらい違うの?

もしWW2時に今の防衛省が指揮したらどんな戦術、戦略を
すると思う?

兵器は当時の物とする
削除された記事が1件あります.見る
無題 Name 名無し 17/10/06(金)14:37:31 IP:126.237.*(panda-world.ne.jp) No.464409 del
言ってることがわからない
無題 Name 名無し 17/10/06(金)15:38:43 IP:124.241.*(fctv.ne.jp) No.464415 del
過去の知識を持ち合わせているから
戦闘に利用するだろ。
技術の面でも格段の進歩。
大陸からの撤退を受け入れる条件で日米の和解交渉もするかな。
無題 Name 名無し 17/10/06(金)15:55:41 IP:203.192.*(itakita.net) No.464417 del
そりゃ、そもそも米軍と戦わないコトを前提に戦略立てないと何とも
無題 Name 名無し 17/10/06(金)17:36:31 IP:126.162.*(access-internet.ne.jp) No.464419 del
> 大陸からの撤退を受け入れる条件で日米の和解交渉もするかな。

それ東條内閣もやってるよね…
無題 Name 名無し 17/10/06(金)17:40:43 IP:219.168.*(bbtec.net) No.464420 del
普通に旧軍のが妥当な運用するだろ
そもそも旧軍の詳細しらんし
無題 Name 名無し 17/10/06(金)17:52:11 IP:202.214.*(vmobile.jp) No.464421 del
まとめサイトって自分で記事書かなくてもお題さえ出しておけば自動生成出来て楽だよね
無題 Name 名無し 17/10/06(金)17:56:43 IP:122.135.*(mesh.ad.jp) No.464422 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/10/06(金)18:16:54 IP:122.135.*(mesh.ad.jp) No.464423 del
    1507281414179.jpg-(151583 B) サムネ表示
151583 B
統合幕僚長「我が大日本帝国自衛た…もとい、大日本帝国軍、準備は万全です!それでは、シビリアン・コントリールの原則に基き、総理大臣、出動命令を!!」

野党「待てーいっ!畏れ多くも兵馬の大権は天皇陛下自ら之をつかさどる物、内閣の一大臣に
過ぎない総理が勝手に行使しようとは越権も越権、統帥権の干犯である!見過ごせん!!」

統幕「い、いやあ、私どもにとっては陛下はあくまで日本の象徴でございますので、その…」

陸海少壮軍人「ききききキサマーッ!大元帥陛下をお飾り呼ばわりとは帝国軍人の風上にも置
けぬ暴言!即刻腹を切れ、切ってお詫び申し上げよ!(チャキッ」

統幕「ぼ、防衛大臣!!」

次官「大臣邸は現在蹶起した陸海部隊に包囲されております…というか既にここ(防衛省)も!」

統幕「…な!(BABABABABABAM!!)ア…アバーーーーッ?!」
無題 Name 名無し 17/10/06(金)19:03:00 IP:203.192.*(itakita.net) No.464425 del
>それ東條内閣もやってるよね…

中途半端。
直前までイケイケの大本締めだった人が急に変わったコトを懇切丁寧に説明して説得しないとイカン
無題 Name 名無し 17/10/06(金)19:23:01 IP:2001:240.*(ipv6) No.464426 del
>統幕「…な!(BABABABABABAM!!)ア…アバーーーーッ?!」


戦前も戦後も、どうして日本の安全保障はここまで憲法によって
曲げられてしまうのか・・・
無題 Name 名無し 17/10/06(金)23:36:44 IP:119.173.*(home.ne.jp) No.464437 del
70年以上実戦経験してないし、発足以来専守防衛前提でやってきたから戦い方・思想なんてない。
本当に戦うつもりはないから、たてまえは実戦を想定した訓練という体をした、その実は訓練のための訓練と国民に対するアピールのため、それとおエライさんの出世のための実績造りの訓練しかしてないよ。
無題 Name 名無し 17/10/07(土)00:24:28 IP:220.156.*(hi-ho.ne.jp) No.464440 del
政治板もそうだけどホムネって頭弱いやつ多いな
無題 Name 名無し 17/10/07(土)03:13:13 IP:113.42.*(ucom.ne.jp) No.464444 del
>70年以上実戦経験してないし、発足以来専守防衛前提でやってきたから戦い方・思想なんてない。
実戦経験が無いことや専守防衛である事と戦い方や思想を持つ持たないは無関係
そんな事いったらスイスだって戦う方や思想なんて無いって事になるわな
無題 Name 名無し 17/10/07(土)03:17:16 IP:113.42.*(ucom.ne.jp) No.464445 del
>もしWW2時に今の防衛省が指揮したらどんな戦術、戦略を
すると思う?
原則としてアメリカとは戦わないし関係を悪化させるような事は極力しない
中国での戦争も拡大しないし仏印進駐もしない
可能ならアメリカかイギリスのどちらかと同盟を結ぶよう政府に働きかける
無題 Name 名無し 17/10/07(土)09:02:38 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.464453 del
そういう政治とか国家戦略まで口出せる前提なのん?
そもそも現代の日本人が知識を持って過去に行ってって話なのん?
無題 Name 名無し 17/10/07(土)10:25:07 IP:126.173.*(access-internet.ne.jp) No.464457 del
> >それ東條内閣もやってるよね…

> 中途半端。
> 直前までイケイケの大本締めだった人が急に変わったコトを懇切丁寧に説明して説得しないとイカン

結果論的に言うと仏印進駐以後は何やっても日米交渉で開戦回避
は不可能だよね
ナチス影響下のヴィシー政権や現地の了解は一応得ているのだから
米があれだけ猛反発することは予想できなかったのだろうけど
無題 Name 名無し 17/10/07(土)11:08:50 IP:111.239.*(au-net.ne.jp) No.464461 del
ハワイ真珠湾攻撃は無かった
米国との戦いは小規模
対英蘭戦重視
米国の戦力が整い
我が国に迫ってきたら
艦隊決戦
無題 Name 名無し 17/10/07(土)11:33:06 IP:240f:e.*(ipv6) No.464463 del
絶対に戦争は出来ませんと断固反対して
開戦決定が成されることがまずないだろうね
史実でも海相が嶋田で無ければ…
無題 Name 名無し 17/10/07(土)11:49:41 IP:120.74.*(so-net.ne.jp) No.464465 del
現代の軍事知識を持って、対米戦中に軍の組織を動かせる権威と地位を持った場合って仮定になるのかな
年代によるけど
トラック、ラバウルの突出部の全面放棄
サイパンーパラオの絶対国防圏の要塞化
加えて講和に全力・・・てな感じ
絶対国防圏っていう東條のネーミングはどうかと思うけどやっぱこのラインは大事だよね
無題 Name 名無し 17/10/07(土)11:54:51 IP:126.74.*(bbtec.net) No.464466 del
>トラック、ラバウルの突出部の全面放棄
旭新聞「こんな弱腰の大本営には戦争指揮は任せられない。そもそもどこの国の軍隊なのか。大本営内部の奸賊を誅すべし」
無題 Name 名無し 17/10/07(土)13:09:49 IP:240f:16.*(ipv6) No.464468 del
そもそも当時って海軍省と陸軍省でしょ?
そこに防衛省ねじ込んでも権力無くねーか?
つか軍政変えても軍令がそのままなら大本営そのままやぞ
無題 Name 名無し 17/10/07(土)17:21:25 IP:210.197.*(odn.ad.jp) No.464478 del
>トラック、ラバウルの突出部の全面放棄
台湾ばかりに目が行くけど
トラックもじゃないの?
無題 Name 名無し 17/10/07(土)18:24:31 IP:126.149.*(access-internet.ne.jp) No.464480 del
> 絶対に戦争は出来ませんと断固反対して
> 開戦決定が成されることがまずないだろうね

防衛省ではなくやはり内閣の仕事になっちゃうからねぇ
昭和天皇の意向をちゃんと聞く東條内閣誕生が早ければ
トラウトマン工作実ったんだろうか ?

対米交渉成功して中国からの全面撤退始めたら東條は
きっと暗殺されただろうけど…
無題 Name 名無し 17/10/07(土)18:26:40 IP:61.192.*(crust-r.net) No.464481 del
防衛省には戦史DBがあるから、それを用いて最適解を出す。
しかし、陸軍は承服せずクーデターが発生し超イケイケになる。

なんだほぼ史実通りじゃないか。
無題 Name 名無し 17/10/07(土)18:53:50 IP:143.189.*(so-net.ne.jp) No.464483 del
防衛省より国防省でもいいです。
無題 Name 名無し 17/10/07(土)19:33:53 IP:221.41.*(bbtec.net) No.464485 del
世界の包囲網をかいくぐって戦争回避できるかって話に終着しちゃうよなあ
ブレーンが何百人いても足らないわ
船頭多くして船山に上るって話もあるし・・・
無題 Name 名無し 17/10/07(土)19:48:56 IP:113.42.*(ucom.ne.jp) No.464486 del
>そこに防衛省ねじ込んでも権力無くねーか?
戦争を指揮するっていうくらいだから事実上その2つの上に立つ形になるんじゃね?
現代で言うなら陸自(陸軍)と海自(海軍)みたいな
無題 Name 名無し 17/10/07(土)22:09:23 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.464497 del
    1507381763763.jpg-(194955 B) サムネ表示
194955 B
もしかして「ジパング」
無題 Name 名無し 17/10/07(土)22:16:19 IP:210.197.*(odn.ad.jp) No.464498 del
> 絶対に戦争は出来ませんと断固反対して
> 開戦決定が成されることがまずないだろうね
たぶんアメリカの船舶の拿捕からはじまって
奪還にきて戦争開始とかになりそう
無題 Name 名無し 17/10/07(土)22:31:20 IP:113.42.*(ucom.ne.jp) No.464500 del
>対米交渉成功して中国からの全面撤退始めたら東條は
>きっと暗殺されただろうけど…
そうなってたら東条の評価は現代でも議論されてたかも
「英断を下した英雄」か「弱腰の腰抜け」か
今だったら確実に前者になるだろうけど戦争をしらなかったら後者だという人も多いかな
無題 Name 名無し 17/10/08(日)00:35:56 IP:240f:7e.*(ipv6) No.464506 del
>もしWW2時に今の防衛省が指揮したらどんな戦術、戦略を
すると思う?


さっさとアメリカ様に降伏するか,核爆弾を頑張って作るかの二択だろう。
無題 Name 名無し 17/10/08(日)04:34:22 IP:111.239.*(au-net.ne.jp) No.464512 del
>「弱腰の腰抜け」か

俺が当時の東条英機の立場になるのであれば、まずは朝日新聞を発禁にするな。
無題 Name 名無し 17/10/08(日)16:54:09 IP:153.232.*(dti.ne.jp) No.464530 del
>もしWW2時に今の防衛省が指揮したらどんな戦術、戦略を
もし日米開戦が不可避って設定なら
史実よりリスクを負ってでも確実に宣戦布告して奇襲扱いさせないようにすると思う
無題 Name 名無し 17/10/08(日)17:40:36 IP:110.165.*(sannet.ne.jp) No.464531 del
米軍と合同訓練するとちゃんと休息とって持続可能な
戦闘体制を維持する米軍と、つい無理して頑張ってしまう
自衛隊。米軍将校に「ちゃんと休まないと持たないぞ」と
注意される。やっぱり根本的な戦争のセンスの問題は解決されて無い。
無題 Name 名無し 17/10/08(日)17:52:39 IP:126.74.*(bbtec.net) No.464532 del
>史実よりリスクを負ってでも確実に宣戦布告して奇襲扱いさせないようにすると思う
それならそもそも真珠湾攻撃しないで仏印からじわじわとやっていけばいいのでは
無題 Name 名無し 17/10/08(日)21:19:35 IP:143.189.*(so-net.ne.jp) No.464544 del
防衛省を国防省でもでも使えば良いです
よ。
無題 Name 名無し 17/10/09(月)00:47:10 IP:126.196.*(access-internet.ne.jp) No.464557 del
> そうなってたら東条の評価は現代でも議論されてたかも
> 「英断を下した英雄」か「弱腰の腰抜け」か

陸相時代はともかく、首相に抜擢されたあとは昭和天皇の
要請に基づいて対米交渉再開し、ハル・ノートで対米開戦
決まった時には涙したとまで言われているのに、なんか今の
諸悪の根源、戦犯のクズ扱いされてるのはなんか気の毒だわ
無題 Name 名無し 17/10/09(月)06:02:11 IP:2001:240.*(ipv6) No.464568 del
>戦犯のクズ扱いされてるのはなんか気の毒だわ
東条英機は外見で損をしている気がする
無題 Name 名無し 17/10/09(月)06:48:27 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.464571 del
批判者に報復する手段が最前線送りとかやることが小物くさいのも反感買う原因なんじゃろな

逆に敗戦後東京裁判でスケープゴートにされなかったら、再評価の芽すらなかったかも
無題 Name 名無し 17/10/09(月)07:49:49 IP:203.138.*(nttpc.ne.jp) No.464574 del
    1507502989231.jpg-(46243 B) サムネ表示
46243 B
>東条英機は外見で損をしている気がする
あまり歴史の表には出てこないが、指導者にとって普遍的かつ決定的な要因のひとつ
無題 Name 名無し 17/10/09(月)08:48:40 IP:2001:240.*(ipv6) No.464575 del
>諸悪の根源、戦犯のクズ扱いされてるのはなんか気の毒だわ

まぁでも分かりやすい悪者が存在せず、「日本における政治的力学や
空気によってなんとなく戦争になってしまいました(まる」だなんて
馬鹿正直に、報復に燃える連合国に申請してそれが認められちゃった場合、
レッドパージを超える粛清裁判が日本中に吹き荒れちゃうからなぁ。

自分も、東条英機には上に挙げられるようにあまり良い印象はないんだけど、
それでも「ここまで一身に背負わせるのはどうよ」とは思う。

まぁ一身に背負って貰わなかった場合は、代わりに背負わされる人が
続出していた羽目になっていたので、「過分な分まで犠牲になってくれて申し訳ない。
そしてありがとう。祟り神にはならないでください」とお墓や
靖国神社へのお参りで済ませちゃうんだけど(日本的死ねば皆仏式ケジメ方法)
無題 Name 名無し 17/10/09(月)16:41:31 IP:203.192.*(itakita.net) No.464589 del
オレがあの時期東条になったら、まずはマスコミを完全に押さえていることを利用して

1 対米戦になると絶対に負ける
2 和平の雰囲気を少しずつ造って、それを世論としていく

とするなー。東条は人の家のゴミ箱をあさったりしてみみっちい細かいコトは好きなんだけど、なぜか世論関係は無視傾向なんだよね。

まあ、海軍さんもそうだけどさ。
無題 Name 名無し 17/10/09(月)21:03:39 IP:2400:4137.*(ipv6) No.464614 del
>もしWW2時に今の防衛省が指揮したらどんな戦術、戦略を
>すると思う?
スレ主には悪いけどあんま結果は変わらないと思うよΣ(・∀・;)
無題 Name 名無し 17/10/09(月)21:06:19 IP:2400:4137.*(ipv6) No.464615 del
海自でミッドウェー海戦を現場の人間が机上演習したことが前にあった
結果は惨敗、どうやってもアメリカ軍の空母を見つけられなかった
島と空母を同時に叩くってのはそもそも無理があったってさ
無題 Name 名無し 17/10/11(水)10:49:54 IP:126.151.*(access-internet.ne.jp) No.464686 del
> 海自でミッドウェー海戦を現場の人間が机上演習したことが前にあった
> 結果は惨敗、どうやってもアメリカ軍の空母を見つけられなかった

ミッドウェーの問題は作戦目標の不撤退 (名目上は基地攻略、五十六
の本音は迎撃に出てくる米機動部隊の殲滅) であって、戦力的には
日本の方が優勢だったくらいなのだから、ちゃんと作戦目標決めて
演習すれば日本にも十分勝ち目あったと思う…

空母戦で索敵に成功するかどうかは時の運の要素もあるけれど
無題 Name 名無し 17/10/11(水)11:08:35 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.464687 del
史実のおざなり気味の索敵でも一応見つけているのに、
真面目に捜索する想定でも絶対に見つけられないって
のはなんでだったんだろうな
2式艦偵の出し惜しみなし、艦攻も加えて全周二段索敵
とかやってもダメってことなん
無題 Name 名無し 17/10/11(水)12:31:07 IP:153.127.*(wakwak.com) No.464689 del
>>そこに防衛省ねじ込んでも権力無くねーか?
>戦争を指揮するっていうくらいだから事実上その2つの上に立つ形になるんじゃね?
>現代で言うなら陸自(陸軍)と海自(海軍)みたいな
組織だけ持っていって記憶は無い想定だけど
真下につけただけだと陸海の軋轢半端ないだろ
先も言ったけど防衛省という軍政だけ持っていってもウンコな大本営がそのままならやっぱり同じ結末になると思う
無題 Name 名無し 17/10/11(水)13:59:55 IP:49.250.*(zaq.ne.jp) No.464690 del
記憶完璧で技術開発もする仮想戦記がチート過ぎ
無題 Name 名無し 17/10/11(水)14:54:53 IP:203.138.*(nttpc.ne.jp) No.464695 del
記憶があるなら核開発の一択になると思うよ
クソみたいな現況と違って誰も止めるものはいないんだから
無題 Name 名無し 17/10/11(水)16:18:52 IP:106.130.*(au-net.ne.jp) No.464704 del
通信関係だろ
これこそ知識のアドバンテージだろ。
あとはニートを抑制する方向に舵を切ってほしいな。
マジ寄生虫
無題 Name 名無し 17/10/11(水)17:32:13 IP:203.138.*(nttpc.ne.jp) No.464709 del
寄生虫ってのはニートより在日のほうがピッタリくるなあ
無題 Name 名無し 17/10/11(水)21:40:37 IP:203.192.*(itakita.net) No.464749 del
核開発は日本には無理だろw
技術的に不可能だ。大体、戦艦大和以上の予算を付けていた液化石油の工場運用に失敗しているのだから。

これが成功していれば、アメリカと戦争する必要もないとも言えるが。
無題 Name 名無し 17/10/12(木)01:04:18 IP:113.42.*(ucom.ne.jp) No.464792 del
>真下につけただけだと陸海の軋轢半端ないだろ
軋轢が全く無くなるとは言わんけど現代の防衛省の組織は統合運用を目的とした物になってるから
省庁自体が分かれてた史実とくらべれば割と協調はとれるんじゃね?
>先も言ったけど防衛省という軍政だけ持っていってもウンコな大本営がそのままならやっぱり同じ結末になると思う
仮に防衛省って組織の編成が今と同じだとしたら統幕があるので大本営はうまれないんじゃなかろうか
防衛省の直属の上司も天皇じゃなくて総理大臣になるわけだし
無題 Name 名無し 17/10/12(木)01:13:21 IP:240f:16.*(ipv6) No.464793 del
軍政=防衛省(背広組)≒陸海軍省
軍令=統幕(制服組)≒大本営
(文官統制が無いので陸海軍省≒大本営)
って認識だけど違った?
無題 Name 名無し 17/10/12(木)06:46:35 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.464796 del
今の防衛省は一応軍令的にも統幕の上でそ
もちろん具体的な指揮は任せるんだろうけど
無題 Name 名無し 17/10/12(木)12:56:28 IP:49.250.*(zaq.ne.jp) No.464808 del
>あとはサービス残業を抑制する方向に舵を切ってほしいな。
>マジ寄生虫
無題 Name 名無し 17/10/13(金)19:11:56 IP:106.130.*(au-net.ne.jp) No.464871 del
>IP:203.138.*(nttpc.ne.jp) No.464709 del
>寄生虫ってのはニートより在日のほうがピッタリくるなあ
俺は差別しないからな。
害が在るならどちらも等しく排除したいね。
無題 Name 名無し 17/10/13(金)21:10:00 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.464876 del
ミッドウェイ海戦で勝利を収めて講和かな?

どちらにせよ国内世論が一番の問題になるだろうなあ
場合によっては防衛省がアメリカに亡命するかもしれない
無題 Name 名無し 17/10/13(金)22:08:48 IP:110.135.*(home.ne.jp) No.464879 del
㋐ミッドウェー海戦勝利→講和へ持ち込む。
これが最上だと思うのは一致した見方だと思う。

ではそれを満たすための条件は何かと問われれば
@真珠湾奇襲→ハワイ占領(米空母捜索撃破してれば・・・)
Aあと2隻の米空母を撃沈する。
B大和武蔵建造を止め、代わりに空母飛行機へ振り分ける。

これぐらいしか思いつかない(素人だから)
㋐を満たすためには何があればよかったのか
詳しい人はご教授してもらえんものか。
無題 Name 名無し 17/10/13(金)22:23:39 IP:126.74.*(bbtec.net) No.464880 del
とりあえずこれ、大慶油田は未来の知識で発見してるってことでいいの?
無題 Name 名無し 17/10/13(金)22:33:46 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.464881 del
>とりあえずこれ、大慶油田は未来の知識で発見してるってことでいいの?

大慶油田をみつけたらソ連が問答無用で南下してきたりして(汗
無題 Name 名無し 17/10/13(金)23:30:02 IP:101.53.*(kansai-bb.jp) No.464885 del
戦術戦略でも負け確定なので政治外交の方策を考えると・・・
国内主戦派を無慈悲にに粛清し、ハルノートを受諾し国体維持を条件に米国と講和
後は米国の衛星国として繁栄するか搾取されるか運次第でよかろう
無題 Name 名無し 17/10/13(金)23:53:05 IP:203.192.*(itakita.net) No.464887 del
>国内主戦派を無慈悲にに粛清し、ハルノートを受諾し国体維持を条件に米国と講和
>後は米国の衛星国として繁栄するか搾取されるか運次第でよかろう

そんな事する必要ないだろ。「衛星国」になる必要性はないな。
大体、アメリカの大統領は戦争をしないことを公約に大統領になったのだからな。
無題 Name 名無し 17/10/14(土)01:05:07 IP:126.170.*(access-internet.ne.jp) No.464891 del
> ハルノートを受諾し国体維持を条件に米国と講和

それは無理
元々ハルノートは米が日本と講和する気が全くないことを
示す提案なのだから。ハルもルーズベルトもハルノート提案
直後に、「日米交渉は終わった」と語ってる

日本が一番求めていた石油輸出の再開については一言も
触れてないからね。ハルノート飲んでも日本が一方的に
譲歩させられるだけで何も得られないのよ
無題 Name 名無し 17/10/14(土)01:30:19 IP:203.192.*(itakita.net) No.464893 del
そう決めつける根拠がないな
無題 Name 名無し 17/10/14(土)05:22:25 IP:126.158.*(access-internet.ne.jp) No.464896 del
> ㋐を満たすためには何があればよかったのか

山本五十六が、南雲にちゃんと作戦意図を説明しときゃ
よかったと思うよ

ミッドウェイ攻略は米機動部隊誘き出すための罠というか建前
で、空母叩きが本当の狙いだって伝えとけば史実の戦力でも
十分勝てたと思うのだけど。ただ空母戦は索敵に成功しないと
話にならないので、どうしても運次第にはなってしまうけど
無題 Name 名無し 17/10/14(土)10:19:34 IP:121.103.*(so-net.ne.jp) No.464905 del
ハルノートが提示される10日前に第一航空艦隊が単冠湾を出航していた事はあまり知られていない
無題 Name 名無し 17/10/14(土)13:25:40 IP:49.251.*(zaq.ne.jp) No.464918 del
今の北朝鮮状態
無題 Name 名無し 17/10/14(土)15:13:53 IP:153.232.*(dti.ne.jp) No.464919 del
>@真珠湾奇襲→ハワイ占領(米空母捜索撃破してれば・・・)
>Aあと2隻の米空母を撃沈する。
>B大和武蔵建造を止め、代わりに空母飛行機へ振り分ける。
・パナマ運河を破壊して東海岸側の米艦隊を足止めする
も追加で
無題 Name 名無し 17/10/14(土)21:32:12 IP:110.135.*(home.ne.jp) No.464935 del
もう一つ疑問が浮かんだのが
なぜ日本は風船爆弾を中止したのか?

これを大々的にやればアメリカ世論を早期講和へ
って流れを醸成出来たのではとも考える。ので
コイツも追加で。

風船爆弾が人権が絡んで中止になったとしたら
勿体ない事したなぁ〜と考えちゃうのだが
無題 Name 名無し 17/10/14(土)21:39:34 IP:110.135.*(home.ne.jp) No.464937 del
「パナマ運河破壊」は講和実現までの時間稼ぎ的にも
早期講和を戦略目標ととらえた場合、必須だと
思いましたが、実現可能性はどうなんでしょう?
無題 Name 名無し 17/10/14(土)23:46:30 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.464947 del
風船爆弾で検索すればわかることぐらいのことを書くなよ
無題 Name 名無し 17/10/15(日)00:18:25 IP:220.104.*(ocn.ne.jp) No.464953 del
>㋐ミッドウェー海戦勝利→講和へ持ち込む

ミッドウェー海戦後に一時的に米稼働空母を0には出来たが
講和には持ち込めなかった

何故なら米自身が空母増産中で一時的な劣勢と認識してた
ドイツが敗れたため太平洋上へ戦力を集中できる状況だった
なんならイギリスから空母を借りる事も出来た

軍としてやるべき事は、ミッドウェー海戦に辛勝では無く
米本土を攻撃できる余力を残してリーチをかける所まで
無題 Name 名無し 17/10/15(日)00:43:30 IP:220.104.*(ocn.ne.jp) No.464954 del
ここからは政治と諜報の範疇になるが
ともかく米としては軍事政権に近い真っ当でない日本が
アジアを牛耳るのを良しとしてないわけで

アメリカは建国時に建前であったとしても
人種差別をしない、奴隷制を廃止するを標榜しているので
植民地主義は時代遅れとなり、もうこの時点でイギリスの凋落は確定している

なので日本も政治の機能を回復し
見かけ上でも軍の独断で手に入れた領地を手放す事を約束するのは最低条件
(他の列強国の植民地化から解放しその国自身の意思で自由貿易可能となれば損は無い)
無題 Name 名無し 17/10/15(日)00:56:01 IP:220.104.*(ocn.ne.jp) No.464956 del
ヤルタ会談の中身も入手
アメリカの原子爆弾製造の情報も入手
その上でアメリカと交渉に臨み

日本は社会主義には飲み込まれない赤の防波堤となる事を約束する
ドイツからウランの密輸に成功し、こちらも原子力爆弾の開発が
順調であるとブラフをかければ、まあ講和できるんじゃなかろうか?

まあ日露戦争と違い
軍が政を邪魔者扱いし排除した所からの回復がもう無理ゲー臭いけど
無題 Name 名無し 17/10/15(日)11:18:13 IP:240f:e.*(ipv6) No.464982 del
>ミッドウェー海戦後に一時的に米稼働空母を0には出来たが
>講和には持ち込めなかった
そもそもろくに交渉すらしてないからね
スイス・スウェーデンでの予備交渉もマリアナ沖海戦敗北後にようやく動き始める始末
無題 Name 名無し 17/10/16(月)13:34:26 IP:118.111.*(mesh.ad.jp) No.465041 del
アンケートスレっていいの
無題 Name 名無し 17/10/17(火)17:29:20 IP:119.224.*(kualnet.jp) No.465107 del
国防軍でも良い名前があります
無題 Name 名無し 17/10/17(火)18:59:05 IP:110.165.*(sannet.ne.jp) No.465108 del
中国に展開してる兵力を全部米国本土に上陸させないと
無理だろうな。

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-