軍裏@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1512104776336.jpg-(128957 B)サムネ表示
128957 B無題 Name 名無し 17/12/01(金)14:06:16 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.467639 del 1月07日頃消えます
原子力補給艦があれば最強なんじゃないっすかね
削除された記事が1件あります.見る
無題 Name 名無し 17/12/01(金)14:43:18 IP:49.156.*(bbiq.jp) No.467640 del
船が地球を何周できようが野菜は腐るのだ


つまり原子力農園にするべき
無題 Name 名無し 17/12/01(金)15:39:59 IP:157.65.*(nttpc.ne.jp) No.467641 del
給電艦として原子炉積んだ船を用意して周りの船は非接触給電方式で給電すればいいんじゃね、解決するのは船舶の燃料問題だけだが…
無題 Name 名無し 17/12/01(金)17:12:47 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp) No.467643 del
原子力空母のありあまるエネルギーで航空燃料を合成する計画はどうなったのかな?
日本も石油を輸入しなくてよくなるかもしれないね
無題 Name 名無し 17/12/01(金)17:17:19 IP:157.65.*(nttpc.ne.jp) No.467645 del
>原子力空母のありあまるエネルギーで航空燃料を合成する計画はどうなったのかな?
そんな話もあったね〜、それも良いが航空機が水素燃料になれば航空機の燃料問題も解決か?
無題 Name 名無し 17/12/01(金)18:58:39 IP:153.181.*(ocn.ne.jp) No.467650 del
    1512122319245.jpg-(34048 B) サムネ表示
34048 B
>つまり原子力農園にするべき

やっと出番が回ってきたか
無題 Name 名無し 17/12/01(金)19:03:52 IP:2400:2411.*(ipv6) No.467651 del
>船が地球を何周できようが野菜は腐るのだ
原子力貯蔵庫なら放射能の力でいつまでも新鮮
無題 Name 名無し 17/12/01(金)22:03:23 IP:117.109.*(kcn.ne.jp) No.467670 del
そのうち乗員も光りだします
無題 Name 名無し 17/12/01(金)22:55:33 IP:110.134.*(home.ne.jp) No.467678 del
無人機を運用する無人原子力空母を造って
IOT技術で陸地から制御してですね・・・
・・えっ?自我を持って暴走し独立宣言!?
無題 Name 名無し 17/12/01(金)23:11:00 IP:240b:10.*(ipv6) No.467681 del
    1512137460096.jpg-(114623 B) サムネ表示
114623 B
空母と潜水艦以外の原子力艦が廃れたのは
燃料だけフリーになっても食料・弾薬の補充がどのみち必要だから
補給の問題は大して変わらなかったという悲しい現実のせいだけど

本気で解決するなら農園に加えて原子力工場と原子力採掘場が必要だな
いっそのこと原子力洋上都市にでもすれば全部解決すると思うよ
その上でなお「船」という形式に拘るならもうコイツしかない
無題 Name 名無し 17/12/01(金)23:48:26 IP:2400:402d.*(ipv6) No.467683 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/12/02(土)00:19:45 IP:157.65.*(nttpc.ne.jp) No.467684 del
>>そんな話もあったね〜、それも良いが航空機が水素燃料になれば航空機の燃料問題も解決か?
>あれは水素燃料ではなくて海水から炭化水素(大雑把に石油)を合成しようって計画
それは知ってる…「それも良い」と断った上で水素燃料の航空機でも…と言っている。
無題 Name 名無し 17/12/02(土)01:43:02 IP:49.241.*(seikyou.ne.jp) No.467686 del
    1512146582335.jpg-(243636 B) サムネ表示
243636 B
本文無し
無題 Name 名無し 17/12/02(土)04:05:21 IP:2400:4136.*(ipv6) No.467689 del
>空母と潜水艦以外の原子力艦が廃れたのは
>燃料だけフリーになっても食料・弾薬の補充がどのみち必要だから
>補給の問題は大して変わらなかったという悲しい現実のせいだけど
コストが原因だよ
同じ値段なら米海軍は全艦艇を原子力化したいと思ってるよ
今後は全艦艇で電力消費量が増えていくから、原子力水上艦も復活していくんじゃね
無題 Name 名無し 17/12/02(土)09:46:09 IP:240f:ca.*(ipv6) No.467696 del
    1512175569556.jpg-(14772 B) サムネ表示
14772 B
合成パン製造機も必要だ
無題 Name 名無し 17/12/02(土)10:05:12 IP:218.226.*(infoweb.ne.jp) No.467697 del
    1512176712175.jpg-(53583 B) サムネ表示
53583 B
呼ばれた気がする
無題 Name 名無し 17/12/02(土)11:53:26 IP:126.74.*(bbtec.net) No.467699 del
壊れかけのラジオ
無題 Name 名無し 17/12/02(土)12:35:24 IP:153.204.*(ocn.ne.jp) No.467701 del
>原子力補給艦
ロシアは原子力砕氷船保有してるから補給が絶望的な状況ならありうるかも
でも補給線は物品の積み下ろしの時に給油できるからあまり意味ないね
無題 Name 名無し 17/12/02(土)13:12:54 IP:49.156.*(bbiq.jp) No.467703 del
    1512187974215.jpg-(102471 B) サムネ表示
102471 B
>合成パン製造機も必要だ
ようせい社はちょっと
無題 Name 名無し 17/12/02(土)13:13:05 IP:36.12.*(au-net.ne.jp) No.467704 del
    1512187985075.jpg-(76601 B) サムネ表示
76601 B
どうせ原子力にするならわざわざ空母など作らず、初めから飛ばしておけばいい。
もちろんミサイルそのものをな。
無題 Name 名無し 17/12/02(土)13:24:49 IP:157.65.*(nttpc.ne.jp) No.467705 del
    1512188689465.jpg-(285104 B) サムネ表示
285104 B
>今後は全艦艇で電力消費量が増えていくから、原子力水上艦も復活していくんじゃね
ロシアの新型駆逐艦は原子力船らしいね…
無題 Name 名無し 17/12/02(土)13:48:45 IP:49.156.*(bbiq.jp) No.467706 del
    1512190125692.jpg-(82192 B) サムネ表示
82192 B
>そんな話もあったね〜、それも良いが航空機が水素燃料になれば航空機の燃料問題も解決か?

普通に原子力でよくね
無題 Name 名無し 17/12/02(土)16:08:12 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.467709 del
>ロシアの新型駆逐艦は原子力船らしいね…
キーロフ級の後継艦って言われてるやつ?
前級を踏襲して原子力なのは分かるけどもその図体と武装で駆逐艦って…
その種のお船は大型化と多用途化が極まってるから間違いではなさそうだけども
無題 Name 名無し 17/12/02(土)17:29:12 IP:115.177.*(infoweb.ne.jp) No.467714 del
    1512203352541.jpg-(62880 B) サムネ表示
62880 B
原子力宇宙戦艦、

いや貼って見ただけ、、

建造費700億ドル也
無題 Name 名無し 17/12/02(土)18:40:43 IP:220.104.*(ocn.ne.jp) No.467715 del
    1512207643110.jpg-(484166 B) サムネ表示
484166 B
国防の観点から見れば
原子力は最適な艦種もあるし将来性もある
研究開発は本来重要なはずなんだが

アメリカからの原子爆弾により日本には核アレルギーがある
それを考慮に入れて、ことさら安全に気を使っていれば
時間が解決してくれる問題だったのだが

日本が事あるごとにやらかし、自分自身でその芽を潰してしまった
もう日本では半永久的に原子力船が建造される事はないでしょう
無題 Name 名無し 17/12/02(土)19:04:18 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp) No.467717 del
>日本が事あるごとにやらかし、
欧米基準ではどうってことない放射能漏れだよね。
かけいみたいなでっち上げネタでも「マスゴミが騒げば十分」というのは現在も証明中。
無題 Name 名無し 17/12/02(土)19:48:06 IP:2400:4136.*(ipv6) No.467724 del
> 1512207643110.jpg
『むつ』の原子炉は軽水炉であり、超小型であるべき原潜用の原子炉に万が一にもならない。技術的にはまったくの無意味

結局日本では軽水炉以外の軍用に使える原子炉を作れないわけだからそれがネックだよ
道程は遠い・・・
無題 Name 名無し 17/12/02(土)20:20:53 IP:49.156.*(bbiq.jp) No.467736 del
>結局日本では軽水炉以外の軍用に使える原子炉を作れないわけだからそれがネックだよ
最近ちょろちょろ新興の学者が安全だとか言ってるトリウム炉だかなんかは潜水艦の奴に近くなかったっけ?
無題 Name 名無し 17/12/02(土)22:59:08 IP:240f:16.*(ipv6) No.467746 del
>> 1512207643110.jpg
>『むつ』の原子炉は軽水炉であり、超小型であるべき原潜用の原子炉に万が一にもならない。技術的にはまったくの無意味
>
>結局日本では軽水炉以外の軍用に使える原子炉を作れないわけだからそれがネックだよ
>道程は遠い・・・
重水炉や黒鉛炉の技術が必要って事?
米軍の原潜も軽水炉だけどそう言う意味じゃない?
ひっくり返っても制御棒抜けないようにする技術とかの話?
無題 Name 名無し 17/12/02(土)23:18:23 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp) No.467748 del
    1512224303360.jpg-(94910 B) サムネ表示
94910 B
アメリカには研究用原子炉のある大学が幾つかあるらしい
日本じゃ考えられないのは確か
Breazeale Nuclear Reactor Start up, 500kW, 1MW, and Shut Down
https://www.youtube.com/watch?v=UxQdS0pbpKo
無題 Name 名無し 17/12/02(土)23:33:21 IP:112.138.*(t-com.ne.jp) No.467752 del
>アメリカには研究用原子炉のある大学が幾つかあるらしい
>日本じゃ考えられないのは確か


日本にも研究用原子炉は何個かある。
https://www.rri.kyoto-u.ac.jp/facilities/kur
http://www.kindai.ac.jp/rd/research-center/aeri/facility/spec.html

原子力関係の学科を持ってる所は出力の大小は別にして大抵持ってるんじゃないか?
無題 Name 名無し 17/12/02(土)23:46:11 IP:153.167.*(ocn.ne.jp) No.467754 del
発電施設の無い低出力の炉はとても小さいよ
無題 Name 名無し 17/12/03(日)00:43:04 IP:49.106.*(spmode.ne.jp) No.467758 del
>原子力関係の学科を持ってる所は出力の大小は別にして大抵持ってるんじゃないか?
311以降の安全基準と審査が商業用と一緒くたに厳しくなり
炉があっても稼働できない状況に陥ってて
学生は国内で研究できないから海外に行ったり実験委託したり情けない事になってると聞いた
無題 Name 名無し 17/12/03(日)02:17:45 IP:121.113.*(plala.or.jp) No.467765 del
高出力小型な原子炉ってなにが違うんだろ?
核弾頭に使えるくらい高濃縮のウランを作るのが大変なだけで炉を作ること自体は難しくないって印象があるけど・・・
100MWの商用品でウラン濃度3-5%、5万個のペレットを使用するなら
単純に考えて50%まで濃縮できれば5千個のペレットで済むわけだし同出力小型化できそうだし

というかどうしてあーなったのか知らないけどおフランスはカタパルトは輸入しても原子炉は自前なあたり
技術的ハードルはカタパルトより下・・・?
無題 Name 名無し 17/12/03(日)02:29:29 IP:2001:268.*(ipv6) No.467766 del
    1512235769456.png-(34031 B) サムネ表示
34031 B
バス停の名前になってたりJAバンクの支店名になってたり
でも京大の施設を大阪の田舎のほうに作るのは非難を気にしてるんだろうな
無題 Name 名無し 17/12/03(日)02:38:04 IP:240f:32.*(ipv6) No.467768 del
>>学生は国内で研究できないから海外に行ったり実験委託したり情けない事になってると聞いた
2017年から京大と近大の実験炉は再稼働してるよ
無題 Name 名無し 17/12/03(日)11:37:01 IP:240b:10.*(ipv6) No.467780 del
きちんと原子力規制委員会の承認を得て頑張ったんだよな
スイッチ入れる学生が結構びびっていたのをニュースで見た記憶がある
無題 Name 名無し 17/12/03(日)11:41:30 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.467781 del
X線しかやったことないけど中性子線測定はサンプルが放射化するから持ち帰れなくて
研究施設にたまりにたまって困ってるってのは聞いたことあるな
炉を作る方も大変だが処分のほうもなんとかせんと
無題 Name 名無し 17/12/03(日)20:47:41 IP:115.177.*(infoweb.ne.jp) No.467815 del
    1512301661314.jpg-(140571 B) サムネ表示
140571 B
No.467714のやつのエンジンは
NERVA IIロケットエンジンがベース
、という設定
無題 Name 名無し 17/12/03(日)22:50:45 IP:2400:4136.*(ipv6) No.467825 del
>というかどうしてあーなったのか知らないけどおフランスはカタパルトは輸入しても原子炉は自前なあたり
>技術的ハードルはカタパルトより下・・・?
軍用原子炉は何処も売ってくれないけど、カタパルト程度なら売ってくれるってことでしょ
無題 Name 名無し 17/12/04(月)01:30:58 IP:124.99.*(ocn.ne.jp) No.467837 del
>日本じゃ考えられないのは確か

都内に実験炉を建てようとした東海大学は偉いな
反対運動で潰れたけど……
無題 Name 名無し 17/12/04(月)08:17:54 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.467852 del
近大の原子炉はたまにつかった
無題 Name 名無し 17/12/04(月)10:32:59 IP:61.213.*(dsnw.ne.jp) No.467855 del
>欧米基準ではどうってことない放射能漏れだよね。
放射線漏を意図的に放射能漏れに改ざんしてフェイクニュース流すようなメディアのほうが問題
無題 Name 名無し 17/12/04(月)21:48:30 IP:153.204.*(ocn.ne.jp) No.467897 del
>   1512301661314.jpg
イスに座ったウィッカーマン
無題 Name 名無し 17/12/05(火)00:56:51 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp) No.467911 del
>放射線漏を意図的に放射能漏れに改ざんしてフェイクニュース流すようなメディアのほうが問題
あれただの放射線漏れだったんですか?それは酷い。
カケイもまっ青の嘘ニュースですね。
無題 Name 名無し 17/12/05(火)10:43:05 IP:1.66.*(spmode.ne.jp) No.467929 del
とりあえず原潜導入すりゃたいていの問題は解決する
無題 Name 名無し 17/12/05(火)11:41:44 IP:125.200.*(ocn.ne.jp) No.467932 del
横須賀には原子力船は何種類来てるのですか?
無題 Name 名無し 17/12/05(火)22:01:38 IP:2400:4136.*(ipv6) No.467965 del
>放射線漏を意図的に放射能漏れに改ざんしてフェイクニュース流すようなメディアのほうが問題

『むつ』の異常さ。ふつうはまず陸上で試験するのに、いきなり海へ出した。しかも、サポートできる技師を乗せず、新聞記者を3人同乗させた。阿呆としかいいようがない。理由は、予算がなかったから。予算がないので、中性子線の計算も簡略化してしまったのだ。

『むつ』の放射能漏れ。原子炉上部の、放射線(高速中性子が熱中性子になって這い上がってくる)遮蔽リングが不備であった。それはウェスチングハウス社から指摘されていたのに、事業団は直さず放置していたのだ。
 事業団の技術者たちは、2〜3年で出向の親元に戻ってしまい、開発課題を次の者へ引き継がなかった。なにより、責任をもつプロジェクト・リーダーがいなかった。

1974-8に『むつ』の放射線漏れ事故。これは科学技術庁の失敗であり、通産省と運輸省はここぞとばかりに攻撃してきた。

というわけで普通に事業団の失敗だし、叩いてきたのも科学技術庁と競合する他の官庁だよ
マスコミは道具にすぎない
無題 Name 名無し 17/12/06(水)16:46:32 IP:180.34.*(ocn.ne.jp) No.467992 del
    1512546392561.jpg-(28890 B) サムネ表示
28890 B
俺が幼稚園くらいの頃は原子力船むつは明るい未来の象徴みたいな扱いだった
それなのにあんなことになってしまって
無題 Name 名無し 17/12/06(水)23:15:21 IP:240f:71.*(ipv6) No.468023 del
    1512569721342.jpg-(144157 B) サムネ表示
144157 B
まぁ福島県浜通りの双葉町の入り口にも
「原子力 明るい未来の エネルギー」という看板が
原発事故が起こるまで貼られてたくらいですし。
しかしあんなスローガンが町中に貼られてるなんて
どこの社会主義の独裁国家なのかと…。
無題 Name 名無し 17/12/06(水)23:15:45 IP:210.146.*(wbs.ne.jp) No.468024 del
>米軍の原潜も軽水炉だけどそう言う意味じゃない?
アルファ級の事かも

>単純に考えて50%まで濃縮できれば5千個のペレットで済むわけだし同出力小型化できそうだし
 濃縮度が高くなると、臨界のコントロールが大変そう
 通常の原潜では20パーセント位では。
無題 Name 名無し 17/12/06(水)23:49:06 IP:211.3.*(odn.ad.jp) No.468026 del
>どこの社会主義の独裁国家なのかと…。
そのおかげで補助金が街に入ってきて潤ってたりしてるから皮肉的なもんじゃないの?
無題 Name 名無し 17/12/06(水)23:59:55 IP:218.33.*(eaccess.ne.jp) No.468028 del
あれがチェルノブイリみたいな原発自ら起こした事故なら判らんでもないけどね
あの日の地震と津波が予測出来たなら結果も変わっただろうけど歴史にifは無い
そういう意味では東海村とかの方が性質が悪いと思うぞ
無題 Name 名無し 17/12/07(木)06:30:46 IP:113.144.*(dion.ne.jp) No.468034 del
>通常の原潜では20パーセント位では。

濃縮度90パーセントかと。
無題 Name 名無し 17/12/07(木)11:03:30 IP:153.136.*(ocn.ne.jp) No.468040 del
JCOの臨界事故のときは、公共交通機関が軒並み運休して、水戸在住の友人は酷い目に遭ったとぼやいていた
無題 Name 名無し 17/12/13(水)22:55:38 IP:210.146.*(wbs.ne.jp) No.468288 del
    1513173338552.jpg-(124872 B) サムネ表示
124872 B
>そういう意味では東海村とかの方が性質が悪いと思うぞ
そう思ってくれる人は少ないよ (;;)

 
無題 Name 名無し 17/12/13(水)22:59:49 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp) No.468289 del
隕石が落ちてくる可能性がないとはいえないので日本国内での保育所の建設は禁止
無題 Name 名無し 17/12/13(水)23:01:07 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.468290 del
>「原子力 明るい未来の エネルギー」
寒村の出稼ぎとか考えればまさしく明るい未来そのものだったし

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-