軍裏@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1525986492214.jpg-(56350 B)サムネ表示
56350 B潜水貨物船 とか 潜水タンカー とか Name 名無し 18/05/11(金)06:08:12 IP:1.115.*(e-mobile.ne.jp) No.475210 del 6月18日頃消えます
第2次大戦中に南洋方面に展開していた日本軍の
醜態を見て思った素朴な疑問なんですが

海洋国家なのになんで補給用の潜水貨物船(輸送艦)くらい無いの?

別に速度とかいらないから隠密性と積載量重視で作ればいいので
普通の軍用潜水艦よりよっぽど建造も楽だよね?

潜水タンカーでもあれば禁輸とか通商破壊(海上封鎖)なんて
全く無意味になるし、そもそも戦争自体、起きなかったんじゃ?
削除された記事が4件あります.見る
無題 Name 名無し 18/05/11(金)06:50:26 IP:126.2.*(bbtec.net) No.475213 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/05/11(金)06:56:35 IP:126.2.*(bbtec.net) No.475215 del
ゆ級は?

後そういうのは遅いし積めないし高価だから
制海権確保してる状況や平和なときにはリソースかかるだけになる
無題 Name 名無し 18/05/11(金)07:03:08 IP:58.94.*(plala.or.jp) No.475218 del
禁輸先で買えないのであれば途中で潜っても無意味ですぞ
WW1開戦当時は中立だった米国と交易するためにドイツでは潜水輸送船を建造したけど、結局交戦国となって普通の巡航潜水艦として運用する羽目に……
速度とかいらない輸送潜水艦であれば伊161とかまるゆとかそれなりにあるけどこれらは前線への兵員や物資の輸送用
純粋な輸送潜水船というのも計画とかがまったくなかったわけじゃなかったけど、バブリーな頃だったかな?
潜水行動に必要な区画や機材が貨物スペースを圧迫するから商用ベースに乗せるのは難しいだろうね
無題 Name 名無し 18/05/11(金)07:22:54 IP:218.110.*(so-net.ne.jp) No.475220 del
    1525990974649.jpg-(22734 B) サムネ表示
22734 B
>ゆ級は?
ごいっしょします
無題 Name 名無し 18/05/11(金)14:57:42 IP:220.153.*(kcn.ne.jp) No.475228 del
>禁輸とか通商破壊(海上封鎖)なんて全く無意味になるし、そもそも戦争自体、起きなかったんじゃ?
石油も粗鉄も最大輸入先はアメリカなんですよ
運ぶ船があっても取引先無かったら港で腐るだけですがな

あと当時の潜水艦って海中じゃ200kmも進めないんですよ
結局大半は海上を進むか次の潜航の為に充電してるかなんで……
無題 Name 名無し 18/05/11(金)17:09:56 IP:240d:1a.*(ipv6) No.475231 del
スレ主の醜態を曝すスレ

日本軍批判の9割以上は本人の無知故である
無題 Name 名無し 18/05/11(金)17:56:45 IP:118.87.*(cnc.jp) No.475232 del
それnttpcがよく使う手法だね
無題 Name 名無し 18/05/11(金)18:25:58 IP:240b:10.*(ipv6) No.475233 del
海上封鎖って、どういうものをイメージしてる?
一万数千個の機雷を空からバラ巻いて日本周辺の海域そのもの全てを
使用不可能に追い込んだのが当時の米軍の海上封鎖だよ
空襲による壊滅を免れていた港湾もあれで使えなくなった
無題 Name 名無し 18/05/11(金)22:06:10 IP:2400:4177.*(ipv6) No.475239 del
戦争は補給をまず考えないとね
無題 Name 名無し 18/05/11(金)22:50:17 IP:126.94.*(bbtec.net) No.475241 del
補給だ兵站だって念仏唱えても何もありませんよ?
無題 Name 名無し 18/05/11(金)22:56:03 IP:124.37.*(ucom.ne.jp) No.475243 del
スレヌシのセンスはイカンなぁ
無題 Name 名無し 18/05/11(金)23:06:08 IP:2400:4177.*(ipv6) No.475244 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/05/11(金)23:12:01 IP:240f:50.*(ipv6) No.475245 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/05/11(金)23:18:38 IP:2001:240.*(ipv6) No.475247 del
    1526048318073.jpg-(44108 B) サムネ表示
44108 B
>スレヌシのセンスはイカンなぁ
無題 Name 名無し 18/05/11(金)23:22:05 IP:240f:50.*(ipv6) No.475248 del
    1526048525526.jpg-(214400 B) サムネ表示
214400 B
>補給用の潜水貨物船(輸送艦)くらい無いの?
一応、伊三百六十一型潜水艦ですとか波百一型潜水艦という
輸送目的用潜水艦はあり量産化はされているんです(・w・
但し大型の方の前者でも搭載能力は150トン弱な上に当時の潜水艦はどちらかと言うなら
「可潜艦」の類いで通常は水上航行が前提で延々水中航行が出来るわけではありません
最大の水中航行能力を持った伊三百六十一型でさえ3ノットで120浬程度(・w・
他には飛行艇への補給を目的にした伊三百五十一型もあって南方からの
ガソリン輸送に従事していますが1945年7月に撃沈されていますね(・w・;
全体的に、此の手の潜水艦は輸送量に対してのコストパフォーマンスは良くなかったようです
無題 Name 名無し 18/05/11(金)23:56:06 IP:240b:10.*(ipv6) No.475251 del
>全体的に、此の手の潜水艦は輸送量に対してのコストパフォーマンスは良くなかったようです
艦で運べる燃料と艦が消費する燃料を差し引きしたら
リスクに比べて恐ろしく割のあわない仕事になりそう
無題 Name 名無し 18/05/12(土)00:04:18 IP:122.208.*(ucom.ne.jp) No.475254 del
    1526051058765.jpg-(138929 B) サムネ表示
138929 B
日本を維持するには最低でも300万トン必要で
積載量24トンのまるゆちゃんなら
12万隻も造れば、やったね!戦争が回避できるよ!

・・・なぜコソコソ運ぶ発想になるのか
正攻法で制空権と制海権を確保できる方法を考えようや
無題 Name 名無し 18/05/12(土)00:26:55 IP:220.153.*(kcn.ne.jp) No.475259 del
>正攻法で制空権と制海権を確保できる方法を考えようや
アメリカ相手にそんなことできるぐらい国力あるならだれも襲ってこないんだよなぁ・・・
手段を考えるなら日露戦争後に満州はアメリカに売って朝鮮はイギリスに売ってその金で内政ターンすればよかってん
樺太も分捕れてたら満点
無題 Name 名無し 18/05/12(土)06:42:51 IP:219.164.*(plala.or.jp) No.475270 del
>正攻法で制空権と制海権を確保できる方法を考えようや
調べてみたら海軍が陸軍輸送船の護衛を断るとかあって唖然とした
艦艇に余裕が無いのは分かるが酷過ぎる
無題 Name 名無し 18/05/12(土)06:45:34 IP:163.131.*(scn-net.ne.jp) No.475272 del
>スレヌシのセンスはイカンなぁ

 まことにセンス遺憾に存じます
無題 Name 名無し 18/05/13(日)14:32:33 IP:210.156.*(cac-net.ne.jp) No.475340 del
>全く無意味になるし、そもそも戦争自体、起きなかったんじゃ?
戦争に参加したくて堪らなかった米の禁輸政策がそもそも太平洋戦争の発端
無題 Name 名無し 18/05/13(日)20:13:02 IP:219.100.*(nct9.ne.jp) No.475359 del
>戦争に参加したくて堪らなかった米の禁輸政策がそもそも太平洋戦争の発端
つまり北朝鮮に経済制裁している現在の我が国も戦争したくて堪らないのか…
無題 Name 名無し 18/05/13(日)21:04:44 IP:240d:1a.*(ipv6) No.475362 del
>つまり北朝鮮に経済制裁している現在の我が国も戦争したくて堪らないのか…

北朝鮮が武力行使してきたらそういう見方もできるかもね。
実際、当時のアメリカも自分から手は出せなかったわけだし
無題 Name 名無し 18/05/13(日)22:05:21 IP:61.205.*(mineo.jp) No.475371 del
>>戦争に参加したくて堪らなかった米の禁輸政策がそもそも太平洋戦争の発端
>つまり北朝鮮に経済制裁している現在の我が国も戦争したくて堪らないのか…
日本なんか3日で落とせるって豪語してたし
たった3日で日中が手に入るやらない手はない
でも今は北要らないしね
ただの脅しでしょ
無題 Name 名無し 18/05/13(日)22:25:05 IP:49.242.*(seikyou.ne.jp) No.475372 del
そういや昔の図鑑の「未来の乗り物」みたいな想像図で
地面効果艇なんかと一緒に大型潜水タンカーなんて載ってたけど
平時においてどんだけメリットがあって構想されてたんだろう
無題 Name 名無し 18/05/13(日)22:33:52 IP:220.153.*(kcn.ne.jp) No.475373 del
>平時においてどんだけメリットがあって構想されてたんだろう
海上が大時化でも海中だとかなりマシというのがある
絶叫する60度とか地獄よ?
無題 Name 名無し 18/05/14(月)00:03:47 IP:219.102.*(nttpc.ne.jp) No.475375 del
それプラス、水没船は造波抵抗が無いので推進効率が良かったはず
無題 Name 名無し 18/05/14(月)00:38:12 IP:240f:32.*(ipv6) No.475380 del
>>満州はアメリカに売って朝鮮はイギリスに売って
それだと日本一人勝ち状態だな
その世界だとパラオ県とか台湾県とか樺太県が海外県で日本領でありそう

>>平時においてどんだけメリットがあって
北極海航路が通年で使えるとか
無題 Name 名無し 18/05/15(火)02:24:53 IP:49.242.*(seikyou.ne.jp) No.475481 del
    1526318693963.jpg-(29856 B) サムネ表示
29856 B
みなさんレスどうも
やっぱりそれなりの理由があって出たアイデアなのね
ついでに「ゴジラVSビオランテ」の中に登場した
潜水タンカーの模型と思われるモノを
無題 Name 名無し 18/05/16(水)19:19:00 IP:180.94.*(tcnet.ne.jp) No.475516 del
>ついでに「ゴジラVSビオランテ」の中に登場した
>潜水タンカーの模型と思われるモノを
主人公が殴りつけると「ボォゥ〜ン♪」と軽快な音を立ててたこれ何だったんだろうとずっと思っていたけど潜水タンカーか…
サラジア(架空国名)オイルコーポレーションって設定だから保有してたのかな
無題 Name 名無し 18/05/18(金)02:03:43 IP:111.188.*(e-mobile.ne.jp) No.475565 del
そういえば、昔読んだ本を思い出したけど

潜水貨物輸送なら、普通の潜水艦に
金魚の糞みたいに流線型のカプセルコンテナを
必要な数つないで運べばいいんだよね
無題 Name 名無し 18/05/18(金)14:53:18 IP:2001:268.*(ipv6) No.475577 del
運貨筒かな?
無題 Name 名無し 18/05/19(土)09:13:00 IP:58.94.*(plala.or.jp) No.475624 del
>必要な数つないで運べばいいんだよね
それタグでバージ牽いてるのと変わらないんじゃぁ……
無題 Name 名無し 18/05/20(日)10:55:25 IP:240f:d3.*(ipv6) No.475702 del
>戦争に参加したくて堪らなかった米の禁輸政策がそもそも太平洋戦争の発端
日本が当時大陸で支配域広げて仏印くんだりまで来てたことは完全スルーですかね?
自分の利益を阻害する侵略行為しまくってる奴と貿易続けてくれる、なんて本気で思うのは当時の帝国首脳部位なもんだよ

アメリカだけならギリまだしも、イギリスは三国同盟があるから当然甘い顔しないし、
石油は売ると言ってた蘭印も日本が恐喝した結果態度を硬化させちゃってるし
当時の日本の外交なんて何一つ褒めるところが無いんだがね
無題 Name 名無し 18/05/20(日)11:52:43 IP:218.110.*(so-net.ne.jp) No.475706 del
>当時の日本の外交なんて何一つ褒めるところが無いんだがね
当時の日本の外交は頭沸いてるとしか思わない
支那との戦争を終わらせるために、結果対米戦争を始めてしまったとか
無題 Name 名無し 18/05/20(日)12:03:45 IP:124.150.*(bbiq.jp) No.475708 del
当時以前にWW1で出なくていいってのに領土得るために出張った時点でからいい顔されてないけどね
ジリ貧かドカ貧かの話ではある、穏やかに死ねたかもはしれんが
無題 Name 名無し 18/05/20(日)12:50:29 IP:219.102.*(nttpc.ne.jp) No.475716 del
後知恵の羅列になります
無題 Name 名無し 18/05/20(日)13:26:04 IP:61.205.*(mineo.jp) No.475720 del
>後知恵の羅列になります
済んだことはしょうがないべ
もう一度やるってんなら話は別だが
無題 Name 名無し 18/05/20(日)13:58:05 IP:219.102.*(nttpc.ne.jp) No.475724 del
やるやらないは自分では決められませんからね
身近な例だと道を歩いてるだけで通り魔にあうこともあるわけで
無題 Name 名無し 18/05/20(日)15:02:28 IP:219.16.*(bbtec.net) No.475732 del
後知恵と言いますか、現在から見ると何の勝算があって日本がアメリカ相手に戦争を始めたのかわからない
総力戦研究所の様に敗北を予測することは当時の日本ではほかに誰も考えつかないような突飛なことだったんですかね
無題 Name 名無し 18/05/20(日)15:11:11 IP:124.85.*(ocn.ne.jp) No.475733 del
ネトウヨに言うだけ無駄
満洲事変に三国同盟に仏印進駐やらの当時の日本の行動ガン無視して
後知恵だのアメリカの陰謀しか主張できない連中だし
無題 Name 名無し 18/05/20(日)15:27:48 IP:219.102.*(nttpc.ne.jp) No.475735 del
> IP:124.85.*(ocn.ne.jp)
ね、リストに上がってるでしょ?このIP
無題 Name 名無し 18/05/20(日)16:11:53 IP:126.198.*(access-internet.ne.jp) No.475742 del
> 後知恵と言いますか、現在から見ると何の勝算があって日本が
> アメリカ相手に戦争を始めたのかわからない
> 総力戦研究所の様に敗北を予測することは

判断基準が日露戦争で止まっていたという話は聞くな

ロシアに勝ったんだからアメにも勝てるだろうという楽観論
(そのロシアにも勝ちきれず賠償とれずに日比谷事件起きたのはスルー)
WW1 で総力戦を経験しなかったが故の見通しの甘さ
負けたとしても日露戦争のように利権放棄くらいで本土まで
占領されるとは思ってなかったとか (これはルーズベルトが
無条件降伏しか認めないと言いださなかったらありえたか ?)
無題 Name 名無し 18/05/20(日)17:53:17 IP:220.153.*(kcn.ne.jp) No.475749 del
>後知恵と言いますか、現在から見ると何の勝算があって日本がアメリカ相手に戦争を始めたのかわからない
今日戦わないと明日はもっと勝率下がるから
Q.戦わないって選択肢は? A.おまえネイティブアメリカンの末路見て同じこと言えんの?
Q.アメリカそこまでする気なかったじゃん A.イギリスが止めないとダウンフォール作戦不可避だったんだが
別に勝算なんて無かったというかわりと「どうせ殺されるなら最後に噛みついてやるわい!」程度の事
でも頑張ったおかげで「東の端の猿なんかどうでもいいからインドに行かせろ」ってイギリスが言いだすまで耐えれた

まあそこに行くまでにもっと選択肢あったんじゃね?というのはあるけど外交初心者というか
ほんの数十年前まで海に囲まれるという絶対防御付き安全地帯でぬくぬくしてた奴に世間の荒波乗り越えろってのは無茶ぶりというもの
無題 Name 名無し 18/05/20(日)18:21:32 IP:240d:1a.*(ipv6) No.475750 del
旧軍や戦前日本の批判は麻疹みたいなもの。

二十歳までに旧軍批判にかぶれない者は情熱が足りないが、
二十歳を過ぎて旧軍批判にかぶれている者は知能が足りない。
無題 Name 名無し 18/05/20(日)18:37:09 IP:219.100.*(nct9.ne.jp) No.475752 del
どっちかと言うと
>二十歳までに旧軍にかぶれない者は情熱が足りないが、
>二十歳を過ぎて旧軍にかぶれている者は知能が足りない。
じゃないのかな…
無題 Name 名無し 18/05/20(日)18:39:30 IP:240a:6b.*(ipv6) No.475753 del
>Q.戦わないって選択肢は? A.おまえネイティブアメリカンの末路見て同じこと言えんの?
先住民と仮にも主権国家の日本を一緒くたにするって…
>Q.アメリカそこまでする気なかったじゃん A.イギリスが止めないとダウンフォール作戦不可避だったんだが
まずダウンフォール作戦が何なのか調べてきましょう
無題 Name 名無し 18/05/20(日)18:48:01 IP:210.156.*(cac-net.ne.jp) No.475755 del
>先住民と仮にも主権国家の日本を一緒くたにするって…
白人にとっちゃ国家ゴッコしてる極東の猿か自国の野生の猿か程度の違いよ
清が主権国家でなかったと?
無題 Name 名無し 18/05/20(日)19:16:35 IP:126.198.*(access-internet.ne.jp) No.475757 del
> 先住民と仮にも主権国家の日本を一緒くたにするって…

排日移民法とか、開戦後の「日系移民のみ」の収容所送り
考えれば、イエローは人間扱いしないってのが、当時の白人
の本音だと思うけど

逆に言えば、そういう差別待遇されることを想定して白人
国家相手に「負けるかもしれない」戦争するのは大失策
ではある
無題 Name 名無し 18/05/20(日)21:07:46 IP:240a:6b.*(ipv6) No.475778 del
こういう時に都合よく無視される日英同盟や四カ国条約
無題 Name 名無し 18/05/20(日)21:27:56 IP:58.94.*(plala.or.jp) No.475782 del
潜水輸送船の話はどこへいった?
無題 Name 名無し 18/05/20(日)22:29:38 IP:240a:6b.*(ipv6) No.475793 del
つか移民にしたって当事国が無条件に受け入れる義理なんてないし、日系人強制収容もニイハウ島事件という大義名分があるのがなんとも
無題 Name 名無し 18/05/20(日)22:50:39 IP:240d:1a.*(ipv6) No.475799 del
IP:240a:6b.*(ipv6)はLife誌の「日本兵士の頭蓋骨の前で手紙を書く女性」を知らないらしい
無題 Name 名無し 18/05/21(月)00:12:20 IP:240a:6b.*(ipv6) No.475807 del
>IP:240d:1a.*(ipv6)は客死した斉藤大使の遺骨を軍艦で丁重に礼送してくれたことを知らないらしい
無題 Name 名無し 18/05/21(月)02:27:37 IP:240d:1a.*(ipv6) No.475813 del
IP:240a:6b.*(ipv6)の中では大使と兵士の区別もついてないわけか
あまりに的外れで唖然としたわ。

アメリカは銃社会だという話に銃に反対してる人もいると言ってるくらい的外れなんだけど気づいてないみたいね・・・
無題 Name 名無し 18/05/21(月)07:38:59 IP:240a:6b.*(ipv6) No.475820 del
白人憎しで凝り固まるとここまで視野の狭い人間になるんだね…
反面教師にさせてもらいます
無題 Name 名無し 18/05/21(月)19:22:52 IP:2001:268.*(ipv6) No.475839 del
残虐自慢なら捕虜を生体実験に使ったり景気づけにもつ鍋にして食ったりした日本軍がぶっちぎりだわな
無題 Name 名無し 18/05/21(月)20:28:15 IP:1.115.*(e-mobile.ne.jp) No.475843 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/05/21(月)20:28:43 IP:1.115.*(e-mobile.ne.jp) No.475844 del
>景気づけにもつ鍋にして食ったりした日本軍
これ確かフィリピンとか南方戦線のヨタ話だろ、
戦時プロパガンダの失敗例として教科書に必ず載ってるヤツ(笑)

日本軍の捕虜のうち指揮官の何人かが、
連合国側の軍事法廷で一方的に死刑を言い渡された後に
「人肉食を認めたら司法取引と同じ形式で免責にして部隊を帰国させてやる」と
持ちかけられて、部下がいる人は認めざるを得ない状況で認めたのです

連合国側の目的は当然、日本軍の非人道性をアピールするための
戦時プロパガンダなわけですが、あまりにも非現実的な内容なのと
地元のキリスト教会から猛抗議が出たので、結局使われず、
戦後は連合国側の黒歴史になってしまった戦時中の失敗ネタです
時々思い出したように日本の左巻きが持ち出してきますが事実ではありません
無題 Name 名無し 18/05/21(月)20:32:57 IP:1.115.*(e-mobile.ne.jp) No.475845 del
>捕虜を生体実験に使ったり
生体実験に捕虜を使うためには、
最低でも数か月(実際には下手をすると年単位で)
完全な衛生状態と栄養状態でその捕虜さんを
検疫隔離する必要があるわけですが

まあ、なんて人道的な捕虜の扱いなのでしょうね(笑)
無題 Name 名無し 18/05/21(月)21:15:49 IP:2001:268.*(ipv6) No.475848 del
>これ確かフィリピンとか南方戦線のヨタ話だろ、
>戦時プロパガンダの失敗例として教科書に必ず載ってるヤツ(笑)
父島の話なんでフィリピンでも南方戦線でもない
教科書ねえなんて本のどこに「戦時」プロパガンダとして載ってるのかな?発覚したの敗戦してからなのにね
無題 Name 名無し 18/05/21(月)21:29:33 IP:2001:268.*(ipv6) No.475851 del
>生体実験に捕虜を使うためには、
腹かっさばいて血管に塩水注入したり内臓切除していくだけなのにそんなことするわけないじゃん
無題 Name 名無し 18/05/21(月)21:49:37 IP:61.27.*(home.ne.jp) No.475853 del
>残虐自慢なら捕虜を生体実験に使ったり景気づけにもつ鍋にして食ったりした日本軍がぶっちぎりだわな
どうもこの人の書き込みって旧軍のみに対して悪意が満ち溢れているみたいで好きになれんな
ドイツもソ連もアメリカも第2次大戦なんて
全体で見ればどこの軍隊も信じられないようなエグイことやってるだろうにね
無題 Name 名無し 18/05/21(月)21:57:13 IP:2001:268.*(ipv6) No.475856 del
>全体で見ればどこの軍隊も信じられないようなエグイことやってるだろうにね
少なくとも食糧難からではなく景気づけに人肉食うのは旧軍くらいだし生体の解剖実験も枢軸国しかやってないよね
無題 Name 名無し 18/05/21(月)22:37:09 IP:118.243.*(asahi-net.or.jp) No.475860 del
試験と称して自国民に放射性物質撒いてみたり、広場の群衆を戦車で轢いてみたり、いろいろあると思うけどな。
無題 Name 名無し 18/05/21(月)22:51:04 IP:2001:268.*(ipv6) No.475861 del
>試験と称して自国民に放射性物質撒いてみたり、広場の群衆を戦車で轢いてみたり、いろいろあると思うけどな。
言い返してみたかったようだけど両方とも大戦とは無関係だよね
無題 Name 名無し 18/05/21(月)23:08:47 IP:240a:6b.*(ipv6) No.475866 del
>どうもこの人の書き込みって日本軍のみに対して悪意が満ち溢れているみたいで好きになれんな
連合軍への悪意に満ち溢れた人達がいるからバランス取れてるんじゃないかな
無題 Name 名無し 18/05/21(月)23:37:52 IP:240d:1a.*(ipv6) No.475869 del
バランスも何も
一部の独断と国全体のプロパガンダの区別もできない知能で日本軍批判だからねぇ・・・

区別付かないから的外れなこと書いて恥掻くんだろうけどw
無題 Name 名無し 18/05/21(月)23:43:21 IP:115.163.*(so-net.ne.jp) No.475872 del
日本含め世界中の人が今でも疑問に思うやつやなこれ
「何で日本はアメリカなんかに無謀な戦争仕掛けたの」
めんどくさい説明を全部はしょって言えば

単独で米国に勝てると思ってないが
日本が始めた当時はまだドイツが勝つと思われてたから
資源を確保して対中長期戦が可能になり、米太平洋艦隊に大打撃を与えて、さらにドイツが大西洋から米国を牽制し続けてりゃそのうちアメリカは中国利権に色気出してるどころじゃなくなるやろと画策したからや

この戦略の問題点はドイツが勝たなきゃ全てがパァなことや
だから必死になって情勢を見ていたが、結局は駐独大島大使のドイツ民族は世界一優秀!戦争は絶対ドイツが勝つ!を信じてしもたんや
無題 Name 名無し 18/05/21(月)23:54:02 IP:2001:268.*(ipv6) No.475874 del
>一部の独断と国全体のプロパガンダの区別もできない知能で日本軍批判だからねぇ・・・
国家ぐるみでない一部の独断に起因することは無問題っていうなら大抵の戦争犯罪は問題ないことになっちゃうね
まあ独断暴走の乱発で泥沼に突っ込んだ旧軍擁護するアホの言うことだから仕方ないか
無題 Name 名無し 18/05/22(火)00:31:11 IP:126.172.*(access-internet.ne.jp) No.475878 del
> 日本含め世界中の人が今でも疑問に思うやつやなこれ
>「何で日本はアメリカなんかに無謀な戦争仕掛けたの」

日本への石油輸出止められて、物資支援してくれる国もなく、
相手に交渉の意思がないとなったら、他に手段もないなー
と納得してもらえない ?

日本側に失策は多々あったとはいえ、中国からの全面撤退
提案すら受け入れてもらえないのでは外交がなりたたない
東条が実際に撤兵実行しようとしたら暗殺されたとは思う
から、米だけを悪役にはできんけど
無題 Name 名無し 18/05/22(火)00:35:06 IP:240f:71.*(ipv6) No.475879 del
>この戦略の問題点はドイツが勝たなきゃ全てがパァなことや
だったら日ソ不可侵条約を破棄して、米本土からウラジオストック行きの
北太平洋コースのレンドリース輸送船団を撃沈してやれば、ドイツは大いに助かったよね。
同盟国のドイツが交戦しているのに日本だけソ連と海戦しないっておかしいでしょ。
無題 Name 名無し 18/05/22(火)00:45:46 IP:126.172.*(access-internet.ne.jp) No.475880 del
> 国家ぐるみでない一部の独断に起因することは無問題っていうなら
> 大抵の戦争犯罪は問題ないことに

横からすまんが、後者は基本的に「個人」の問題とすべきでは
事が露見した場合に罰するかどうかという管理責任はあるが

ナチスのホロコーストが別格の戦争犯罪として語られるのは
まさしく国家ぐるみの戦争犯罪が故であるし
無題 Name 名無し 18/05/22(火)10:01:23 IP:240a:6b.*(ipv6) No.475886 del
>日本への石油輸出止められて、物資支援してくれる国もなく、
>相手に交渉の意思がないとなったら、他に手段もないなー
>と納得してもらえない ?
だからその禁輸に至った経緯をもっと省みろって話なのに、それすると「旧軍批判だ!」って騒ぐ輩の多さには辟易してるんですよ…
つかそもそも交渉蹴ったのは他ならぬ日本でしょ

>日本側に失策は多々あったとはいえ、中国からの全面撤退
>提案すら受け入れてもらえないのでは外交がなりたたない
いやだからその提案を受け入れなかったのは当の日本でしょ?
だからトラトラトラしたんじゃん
無題 Name 名無し 18/05/22(火)12:42:42 IP:220.153.*(kcn.ne.jp) No.475890 del
>つかそもそも交渉蹴ったのは他ならぬ日本でしょ
そりゃ「お前はそこで俺の餌になって立ち枯れろ」っていわれりゃ蹴るしかないでしょ
相手が「え?そこで席立つの!?これから楽しい交渉の時間でしょ!?」って慌てたとしても後の祭りなのだ

双方俺が悪かったから始めて5分5分に持っていく日本的文化と双方お前が悪いから始めて5分5分に持っていく欧州文化がかみ合わなかったんやな
無題 Name 名無し 18/05/22(火)12:48:32 IP:210.156.*(cac-net.ne.jp) No.475893 del
いきなりゴジラ売れっていう文化だしなぁ
無題 Name 名無し 18/05/22(火)13:05:54 IP:219.102.*(nttpc.ne.jp) No.475899 del
もし日本が原爆を作って使用していたら開発者も全員戦犯だったのでしょうね
勝者が敗者を公平の名の下に裁く
狂ってますな
無題 Name 名無し 18/05/22(火)13:35:39 IP:111.188.*(e-mobile.ne.jp) No.475905 del
>父島の話なんでフィリピンでも南方戦線でもない
では証言のみのヨタ話ですね
日本軍の食人ネタで公証された記録が残っているのは
主にフィリピンですが南方戦線だけなんですわ

連合国側の軍事法廷の記録なのだが、
本来、軍事法廷では司法取引制度など無いのに
なぜか被告が免責になってたので経緯を調べると
No.475844 に書いてある理由だったわけです
生体実験ネタについて Name 名無し 18/05/22(火)13:56:22 IP:111.188.*(e-mobile.ne.jp) No.475907 del
科学者なら、予算や設備、あるいは法規制などで
普段できない実験を「やっていいよ〜」と言われれば
人道とか無視してガンガンやるのが当然なんですが

だからこそ、せっかく生体実験できるというのに
>腹かっさばいて血管に塩水注入したり内臓切除していくだけ

↑こんなもったいない事するわけないでしょw
科学者や臨床の医師なら、嘘だと一発でわかるよ

こんな頭の悪い事をして、科学的/医学的に何の意味があるの?
きちんと準備(検疫隔離もその一部)をしてプロトコルを
統一してやれば、平時では手に入らない素晴らしいデータや
知見が得られるのは確実なのに、本当もったいないです
無題 Name 名無し 18/05/22(火)17:49:08 IP:240a:6b.*(ipv6) No.475924 del
>そりゃ「お前はそこで俺の餌になって立ち枯れろ」っていわれりゃ蹴るしかないでしょ
>相手が「え?そこで席立つの!?これから楽しい交渉の時間でしょ!?」って慌てたとしても後の祭りなのだ
>だからその禁輸に至った経緯をもっと省みろって話
無題 Name 名無し 18/05/22(火)18:22:17 IP:124.85.*(ocn.ne.jp) No.475925 del
アメリカが悪いで頭の中固まってる人は
アメリカがいきなり禁輸したわけじゃなく
アメリカに中指立て続けて挑発ポイント溜まった結果が石油禁輸ってだけなのを絶対認めないから正直これ以上無駄かと…
無題 Name 名無し 18/05/22(火)19:07:16 IP:61.205.*(mineo.jp) No.475928 del
>アメリカに中指立て続けて挑発ポイント溜まった結果が石油禁輸ってだけなのを絶対認めないから正直これ以上無駄かと…
アメリカが満洲欲しいからくれって言わなけりゃ中指立てる事も無かったけどな
無題 Name 名無し 18/05/22(火)19:09:18 IP:220.153.*(kcn.ne.jp) No.475929 del
>アメリカが満洲欲しいからくれって言わなけりゃ中指立てる事も無かったけどな
満州あげるから対露戦のお金貸してってとれるような発言したのが悪いと言えば悪いんだけど・・・
まあ満州あげちゃったらお金返せなくなるもんな。無理よな
最初から満州あげるからお金頂戴って言えばよかったんだ
無題 Name 名無し 18/05/22(火)19:24:11 IP:124.85.*(ocn.ne.jp) No.475931 del
>満州あげるから対露戦のお金貸してってとれるような発言したのが悪いと言えば悪いんだけど・・・
結局イギリスの支援とアメリカからの借金なければ対露戦を辛勝で終わらせることすらできなかったのに
それを国民が勘違いしたまんまズルズルといったのが運のツキな気がする
無題 Name 名無し 18/05/22(火)19:59:08 IP:219.100.*(nct9.ne.jp) No.475935 del
日本(というか小村)はハリマンにひどいことしたよね…
それでもアメリカは日本の満州権益認めてくれたのに
無題 Name 名無し 18/05/22(火)20:52:13 IP:126.172.*(access-internet.ne.jp) No.475941 del
> アメリカに中指立て続けて挑発ポイント溜まった結果が
> 石油禁輸ってだけなのを絶対認めないから正直これ以上無駄かと…

たぶん、当時の軍関係者は蒋介石締め上げてることに、
どうして第三者のアメリカが怒るんだ ? という因果関係
が理解できなかったのだろう。米は蒋介石政権と同盟関係
でもない中立国だったのだから

仏印進駐だって、現地総督やナチスに降伏したヴィシー
政府の同意を得てるんだから、筋論だけなら米が文句言う
のもおかしな話ではあるんだよな
無題 Name 名無し 18/05/22(火)21:14:26 IP:219.100.*(nct9.ne.jp) No.475942 del
仏印進駐は当時から「それやったらアメリカと戦争しかなくなるだろ…!」って反対していた人も多かったんだけどね
陛下でさえもご憂慮なさっていたのに
無題 Name 名無し 18/05/22(火)22:09:04 IP:2001:268.*(ipv6) No.475947 del
>↑こんなもったいない事するわけないでしょw
当の九州大学医学部自身が認めてるのに妄想豊かだね
それで小笠原事件がガセだと紹介してる本ってなに?無いから示せないのかな?(笑)
無題 Name 名無し 18/05/22(火)22:11:51 IP:2001:268.*(ipv6) No.475949 del
そもそも小笠原事件は実行犯全員処刑されてるのに司法取引で免罪ってなんの話なのかね
無題 Name 名無し 18/05/22(火)23:07:12 IP:240a:6b.*(ipv6) No.475950 del
>No.475941
その程度の対外関係もわからない馬鹿は軍事や外交に携わるべきじゃなかったね…
無題 Name 名無し 18/05/23(水)00:16:06 IP:240d:1a.*(ipv6) No.475955 del
そうやって後知恵で批判するしかできない無能よりはマシかな
無題 Name 名無し 18/05/23(水)01:05:18 IP:220.153.*(kcn.ne.jp) No.475957 del
解るまで教えてくれる奴も居なけりゃ解るまで待ってくれるわけでもなく
解らなきゃただ食い物にされるだけなんだから解らなくてもどうにかしないといけないしな
無題 Name 名無し 18/05/23(水)01:05:55 IP:2001:268.*(ipv6) No.475958 del
開戦前に身内の総力戦研究所のシミュレーションで敗北するって結果出されてるのに何が後知恵なのかな
無題 Name 名無し 18/05/23(水)02:34:11 IP:210.145.*(dti.ne.jp) No.475960 del
ガチでやったら負けるだ?
なら負ける前に勝てばいいだろ!!(脳筋

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-