軍裏@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1538280635188.png-(462676 B)サムネ表示
462676 B無題 Name 名無し 18/09/30(日)13:10:35 IP:126.14.*(bbtec.net) No.482865 del 06日18:04頃消えます
9月30日更新ゲートスレですよ
https://www.alphapolis.co.jp/manga/official/138000030
削除された記事が1件あります.見る
無題 Name 名無し 18/09/30(日)13:57:27 IP:180.145.*(eonet.ne.jp) No.482869 del
当然の事だけど
アニメよりも濃くて重い
面白いなあ
無題 Name 名無し 18/09/30(日)14:00:53 IP:122.22.*(ocn.ne.jp) No.482870 del
戦う女の子w
無題 Name 名無し 18/09/30(日)14:18:36 IP:115.163.*(so-net.ne.jp) No.482872 del
まあ女の子でも白兵戦をやれば普通に怪我するし、命も落とす
かわいい子ばっかりってのはまあよし
無題 Name 名無し 18/09/30(日)15:06:40 IP:122.196.*(zaq.ne.jp) No.482883 del
あーそうだよな
健軍さんからみたボーゼスって貴族の腐女子にしか見えなかったよな
剣ダコに驚くわけだわな
無題 Name 名無し 18/09/30(日)16:30:36 IP:2001:268.*(ipv6) No.482892 del
日曜だわ台風だわで閲覧集中してるのかなんか重い
無題 Name 名無し 18/09/30(日)16:41:17 IP:2001:268.*(ipv6) No.482895 del
開店休業状態のアルヌスの病院が騎士団で満員になるな
重傷者は日本に送らなくて間に合うのだろうか
デュラン国王は義足まで面倒見てくれてたけど
無題 Name 名無し 18/09/30(日)18:39:51 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.482904 del
>戦う女の子w
栗林何か言ってやれ
無題 Name 名無し 18/09/30(日)18:49:15 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.482905 del
>栗林何か言ってやれ
ダー「見た目小さいのに巨体に勝つのは卑怯だ。」
無題 Name 名無し 18/09/30(日)20:47:26 IP:210.145.*(dti.ne.jp) No.482926 del
戦闘を経験し、実戦に耐えられることを証明した
おままごと騎士団はいったいどこへ向かうのか
(どこにも向かいません)
無題 Name 名無し 18/09/30(日)21:33:34 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.482930 del
コミケ会場
無題 Name 名無し 18/09/30(日)22:04:14 IP:240f:a2.*(ipv6) No.482933 del
>戦闘を経験し、実戦に耐えられることを証明した
>おままごと騎士団はいったいどこへ向かうのか
負傷者はアルヌス、それ以外はイタリカ
無題 Name 名無し 18/09/30(日)22:29:44 IP:2409:11.*(ipv6) No.482935 del
>コミケ会場
重装歩兵隊で人波を押しのけつつ、目当ての薄い本を目指すんですね
無題 Name 名無し 18/09/30(日)23:45:28 IP:118.20.*(plala.or.jp) No.482938 del
メイン3人娘より
モブ娘の方が好み・・・
無題 Name 名無し 18/10/01(月)00:39:50 IP:119.104.*(au-net.ne.jp) No.482939 del
>戦闘を経験し、実戦に耐えられることを証明した
>おままごと騎士団はいったいどこへ向かうのか
"池袋戦役"
無題 Name 名無し 18/10/01(月)01:57:51 IP:124.35.*(ucom.ne.jp) No.482940 del
騎士隊が額に当ててる防具いい
無題 Name 名無し 18/10/01(月)02:16:35 IP:180.5.*(ocn.ne.jp) No.482942 del
>栗林何か言ってやれ
女の「子」?
無題 Name 名無し 18/10/01(月)05:07:58 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.482945 del
古代ローマ軍団と中世騎士とが混在してる帝国軍って何物なんだ…?

鞍や鎧などといった「高度」な製鋼技術が要求される馬具が普及してるから、地球側の世界史に当てはめれば、軍事技術に限って言えばAD六世紀以降のビザンツ帝国レベルのものがあるんじゃね?
いや、プレートアーマーやクロスボウの形状を見ると15世紀相当かもしれん

火山噴火によって滅びたポンペイが異世界に転移したのが「帝国」の発端らしいけど、作中の端々に見られる描写から政治体制や軍制を想像するに、
東ローマ帝国のアレクシオス1世コムネノス以降あたりの文明水準なのかも?
無題 Name 名無し 18/10/01(月)09:38:39 IP:114.178.*(ocn.ne.jp) No.482952 del
そして都合の悪い技術は剪定され続けてきたのだろうね
無題 Name 名無し 18/10/01(月)09:51:21 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.482953 del
    1538355081826.jpg-(14740 B) サムネ表示
14740 B
あまり詳しくは無いけどローマは中世代までこの格好みたいだし
軍隊としての統一された装備になると他に適当な物がないのでは
無題 Name 名無し 18/10/01(月)13:40:45 IP:210.145.*(dti.ne.jp) No.482956 del
>古代ローマ軍団と中世騎士とが混在してる帝国軍って何物なんだ…?
暇を厭うた神様が時々ゲート開けて
異文化を流入させてたそうだからなあ
(なぜ今まで現代(やさらに未来)と繋げなかったのかは知らんが)
無題 Name 名無し 18/10/01(月)15:54:27 IP:125.199.*(mesh.ad.jp) No.482961 del
>古代ローマ軍団と中世騎士とが混在してる帝国軍って何物なんだ…?
古代ローマの時代にガッツリゲートつなげて人を移してきて
それいこうちょこちょことゲートつなげて文化取り入れてたらしいんで
古代ローマをベースに雑多な文化が混じってるはず
無題 Name 名無し 18/10/01(月)16:02:29 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.482963 del
>(なぜ今まで現代(やさらに未来)と繋げなかったのかは知らんが)
あちら側の文明の発達速度が遅いだけで時間移動はできないんじゃなかったっけ?
無題 Name 名無し 18/10/02(火)00:10:28 IP:60.37.*(ocn.ne.jp) No.482987 del
中世程度の甲冑技術があるってなんかきいたような
被服に関してはイギリスの服屋とつながってた時期があったそうだしね
無題 Name 名無し 18/10/02(火)00:26:12 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.482989 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/10/02(火)01:47:37 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.482990 del
    1538412457262.jpg-(10105 B) サムネ表示
10105 B
>(なぜ今まで現代(やさらに未来)と繋げなかったのかは知らんが)
"マーカー"が無いと繋ぐ先を選べないし高度すぎる技術は"選別"された筈。
あの世界が云わば"異世界ガチャ"もしくは"神のリアルシヴィライゼーション"みたいなものだし....。
逆にシヴィライゼーションに"異世界ガチャシステム"があったら面白そうだけど。
無題 Name 名無し 18/10/03(水)04:08:48 IP:126.200.*(bbtec.net) No.483050 del
相変わらずモブまで書き込みが半端無いなあ。
竿尾先生のtwitterを追ってると今月は間に合わないんじゃないかって毎度思ってしまう。
無題 Name 名無し 18/10/03(水)04:17:29 IP:126.200.*(bbtec.net) No.483052 del
描写だと敵主力は騎兵が蹴散らして終わったけど、最後は騎士団歩兵が突撃かましたんだろうか?
法務官だけでなく第一軍団の大隊長の最後も見たかったな。
騎士団の移った顔見知りの老兵に討ち取られるとかカッコイイ。
無題 Name 名無し 18/10/03(水)10:22:11 IP:210.156.*(cac-net.ne.jp) No.483062 del
>"マーカー"が無いと繋ぐ先を選べないし高度すぎる技術は"選別"された筈。
急に自衛隊呼び込んだのは「俺ツエー」とか「無双」が見たくなったんだろうか
無題 Name 名無し 18/10/03(水)11:20:09 IP:180.5.*(ocn.ne.jp) No.483065 del
笹尾先生の連載では
最長のシリーズになったな
たまにはミリタリコメディもやって欲しいけど
無題 Name 名無し 18/10/03(水)15:28:13 IP:210.145.*(dti.ne.jp) No.483073 del
ササオってだれやねーん!っていうかなぜ今更
他はだいたい2・3冊、迷彩君ですら5冊ですしおすし・・・
無題 Name 名無し 18/10/03(水)23:05:59 IP:124.37.*(ucom.ne.jp) No.483109 del
>"マーカー"が無いと繋ぐ先を選べないし高度すぎる技術は"選別"された筈。
そうするとコミケ恋しさに自力で空間移転先の位置年代を特定することができた伊丹は神が危険視するレベル
無題 Name 名無し 18/10/03(水)23:10:31 IP:180.5.*(ocn.ne.jp) No.483110 del
ふと思ったんだけどさぁ
ゲートってカラーページ回がないんだよな
アルファポリスのアンケートに
今度書き込んでみよ
無題 Name 名無し 18/10/04(木)00:19:03 IP:218.219.*(asahi-net.or.jp) No.483116 del
休載挟まないと竿尾氏が死にそうだな
無題 Name 名無し 18/10/04(木)06:28:15 IP:2001:268.*(ipv6) No.483123 del
>ゲートってカラーページ回がないんだよな
竿尾さんってアナログ作画?
デジタルなら主線レイヤーだけ提出してもらって外注で着色できるんだけど手塗りだと隔月更新になってしまう
無題 Name 名無し 18/10/04(木)08:57:07 IP:220.102.*(mesh.ad.jp) No.483127 del
>健軍さんからみたボーゼスって貴族の腐女子にしか見えなかったよな
>剣ダコに驚くわけだわな
ボーゼス凄く格好良かった!
ボーゼス!ボーゼス!
無題 Name 名無し 18/10/04(木)17:25:42 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.483147 del
    1538641542006.jpg-(64807 B) サムネ表示
64807 B
作画といえば、ゲート漫画版の自衛隊迷彩には未だに慣れない
もうちょっと適切なトーンは無かったのだろうか?

画像はテキトー
無題 Name 名無し 18/10/04(木)22:17:18 IP:180.5.*(ocn.ne.jp) No.483171 del
アルファポリスの他の作品って
カラーページあったりするの?
無題 Name 名無し 18/10/04(木)23:22:40 IP:222.229.*(vectant.ne.jp) No.483177 del
>画像はテキトー

これって籠手ですか?こんなのもあるんですね
ドイツでは刃物を使った犯罪対処に鎖帷子が復活したそうですけど
特地で最適な装備を研究して一部防具が現代技術で復古したりしそう
無題 Name 名無し 18/10/05(金)00:57:27 IP:106.131.*(au-net.ne.jp) No.483182 del
>これって籠手ですか
いや、水陸機動団のウェットスーツなんだけど
無題 Name 名無し 18/10/05(金)01:00:29 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.483183 del
>No.483177
籠手ではないですw
この左腕を突き出してる隊員は洋上斥候と呼ばれている兵科で、迷彩服の下にOD色の陸自制式ウェットスーツを着ていますよ、という写真
この水陸機動団が新編されたとき、報道陣に公開された個人装備の一つ

そういえばゲートが執筆されたときって、まだ水陸機動団は編成されていなかったんだよな
こういった水路で活動する戦技要員が漫画に登場することはなさそうだな
無題 Name 名無し 18/10/05(金)01:15:45 IP:2001:268.*(ipv6) No.483184 del
西普連や水機団以前から海自にダイバー教育を委託してたから問題無いでしょ。
ストーリー上必要が無いなら当然出ないだろうけど。
無題 Name 名無し 18/10/05(金)01:52:56 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.483185 del
>No.483184
ダイバーがいるかどうか、ではなく、ダイバーを用いた一連の水陸両用作戦とそれに関わる部隊運用が確立しているかどうか、が重要だからね

隠密のうちに敵地に潜入し、敵の位置や戦力の把握や敵部隊への撹乱をする
あるいは、友軍部隊が上陸するために適切な着陸地点や上陸地点を偵察した上で、経空脅威や水中障害がないかを確認して選定し、部隊を誘導する
こういった一連の作戦行動を熟知していて、かつ専門の特技に長けた要員を育成するのは難しいらしい
無題 Name 名無し 18/10/05(金)12:59:26 IP:125.205.*(plala.or.jp) No.483196 del
一応書籍の外伝で富田が元西普連の隊員だと書かれてる部分あるけどね
ゲート2では海自さん中心の話らしいしもしかしたら今後水路潜入などのシーンあるかもしれん
無題 Name 名無し 18/10/05(金)21:27:41 IP:123.255.*(kualnet.jp) No.483215 del
戦国時代は鎧武者があります。
無題 Name 名無し 18/10/05(金)22:58:22 IP:222.229.*(vectant.ne.jp) No.483219 del
ウエットスーツだったんですね
調べたら個人装備でかなり新装備作られたんですね
無題 Name 名無し 18/10/06(土)21:12:06 IP:143.189.*(so-net.ne.jp) No.483272 del
面白かったです。戦国自衛隊にもありました。
無題 Name 名無し 18/10/07(日)12:14:32 IP:124.150.*(bbiq.jp) No.483295 del
    1538882072301.jpg-(42247 B) サムネ表示
42247 B
>あの世界が云わば"異世界ガチャ"もしくは"神のリアルシヴィライゼーション"みたいなものだし....。

そしてかぼちゃきり鋏
無題 Name 名無し 18/10/09(火)23:47:57 IP:180.5.*(ocn.ne.jp) No.483374 del
>竿尾さんってアナログ作画?
単行本の表紙って外注だよね?
あんな感じにカラーページできないのかな?
無題 Name 名無し 18/10/10(水)08:39:58 IP:61.210.*(infoweb.ne.jp) No.483394 del
>そしてかぼちゃきり鋏
ここ数年、ずっと対テロリスト編をやっていてグチャグチャになっているけど
カウプランに関する設定だけは秀逸だと思っている

技術ツリーを無視して、50年先の技術を次々と「閃く」天才チートの
悪夢ぶりが素晴らしい
無題 Name 名無し 18/10/10(水)21:47:21 IP:113.42.*(ucom.ne.jp) No.483433 del
>こういった水路で活動する戦技要員が漫画に登場することはなさそうだな
マンガ版は竿尾先生の趣味?で現代ナイズドされてるし
02年には西普連が編成されてたから出そうと思えば出せるんじゃなかろうか
現代はとは違うだろうけどレンジャー訓練では昔から水路潜入ってのがあったようだし

自衛隊レンジャー 潜入訓練 水路潜入編
https://ameblo.jp/resticop/entry-11943531397.html
無題 Name 名無し 18/10/10(水)21:57:51 IP:113.42.*(ucom.ne.jp) No.483438 del
>急に自衛隊呼び込んだのは「俺ツエー」とか「無双」が見たくなったんだろうか
現代とつながったのは確か偶然だったはず
当初の目的では久しぶりに異世界の存在を取り込んで停滞した世界に変革を起こすつもりだったけど
予想以上に強力なのが来て門を占拠、炎龍手駒にして壊そうとしたけどそれも失敗
けど目論見どおりに変革が起きつつあるので現在放置中
無題 Name 名無し 18/10/10(水)22:04:22 IP:210.145.*(dti.ne.jp) No.483439 del
かみさまいきあたりばったりすぎて草
無題 Name 名無し 18/10/10(水)22:43:48 IP:113.42.*(ucom.ne.jp) No.483441 del
ぶっちゃけやろうと思えば自力で門を強制閉鎖させられそうだけど面白いから放置してるふしがあったり
実際門を放置しとけばえらい事になるのは分かってて伊丹達に(と言うか人間側)に丸投げしてるし
無題 Name 名無し 18/10/10(水)23:53:17 IP:59.157.*(dti.ne.jp) No.483445 del
来たのが現代程度だからまだなめプできるけど、使徒なんか牙歯もかけない、神も瞬殺できる超遠未来文明が来てたらどうなった事やら。
まったく別の話になっちゃうけど。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)01:05:37 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.483448 del
>No.483438

繋がった先が現代日本で良かったですね、としか言いようがないな
もし相手が自衛隊ではなく、1980年代型の最盛期ソビエト地上軍とか、現代の中国軍とかだったら、間違いなく特地は屠殺場と化してた

というか、塩素ガス飛び交うWW1期の東部戦線だったり、砲爆撃が雨あられと降り注ぐWW2期のスターリングラードだったりしたらもっとヤバかった
ゲートが開いた事すら気付かれないまま消滅したかも
無題 Name 名無し 18/10/11(木)01:54:39 IP:240d:1a.*(ipv6) No.483449 del
1950〜60年代とかだと核兵器の投入ハードルも低そうだな
無題 Name 名無し 18/10/11(木)06:58:41 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483452 del
そういうのって亜神さんが裏で動いてどうにかしちゃう設定じゃなかったか?
無題 Name 名無し 18/10/11(木)11:03:56 IP:36.11.*(au-net.ne.jp) No.483457 del
南北戦争ごろの技術力レベルなら、特地もドラゴンと言った航空戦力で
相手を圧倒できるから、良い勝負出来そう(なお経済力)
無題 Name 名無し 18/10/11(木)12:10:35 IP:124.150.*(bbiq.jp) No.483460 del
>カウプランに関する設定だけは秀逸だと思っている
今となっては濫用されまくる異世界チートそのものだけどね
それらじゃ現地民サイドが大抵利益で肯定しちゃうから絶望という点で描かれるものは稀有だけど
無題 Name 名無し 18/10/12(金)09:50:28 IP:183.77.*(asahi-net.or.jp) No.483507 del
>もし相手が自衛隊ではなく

どうでしょ。民意は野蛮人ぶっ殺せになると思うし、ここにも連日そんなスレが立つことになるだろうね。
そして自衛官も一国民に過ぎないわけで。

カンボジア人もソマリア人も日本人も同じ人類。
スイッチが入ったらとことんやると思うけどね。
無題 Name 名無し 18/10/12(金)10:04:27 IP:2409:11.*(ipv6) No.483508 del
>かみさまいきあたりばったりすぎて草
つながった相手が鬼畜でも、しばらくしたらゲートは自然に閉じるから「今回はひどい目にあったね」程度で済んだはずだったんや。
ゲートを巨大な魔方陣(駐屯地の稜堡陣地)で縛って固定化するなんて思ってもみなったし、竜使ってもかなわん相手なんて想像もしてなかったし。
文明崩壊の危機どころか世界破滅の危機や。
「もうどうにでもな〜れ♪(やけくそ)」←いまここ
無題 Name 名無し 18/10/12(金)11:45:35 IP:2001:268.*(ipv6) No.483511 del
    1539312335831.jpg-(37225 B) サムネ表示
37225 B
>文明崩壊の危機
軍事力とか政治形態はともかくコスプレとかBLとかが広まるとは神も予測してなかったろう
無題 Name 名無し 18/10/12(金)12:56:57 IP:36.11.*(au-net.ne.jp) No.483512 del
>軍事力とか政治形態はともかくコスプレとかBLとかが広まるとは神も予測してなかったろう


古代ローマで流行・流入したギリシア文化のノリで、コスプレやBLが
受け入れられるのいつ見ても草生える。

当時のギリシアの市民層もそういう気持ちだったのかなぁ(と思うと同時に、
良いと思ったものは素直に取り入れる、ローマや帝国の率直さに驚異も感じる)
無題 Name 名無し 18/10/12(金)18:28:26 IP:113.42.*(ucom.ne.jp) No.483521 del
>古代ローマで流行・流入したギリシア文化のノリで、コスプレやBLが
>受け入れられるのいつ見ても草生える。
昔は男色は嗜みだったし(震え声
無題 Name 名無し 18/10/13(土)12:23:25 IP:124.150.*(bbiq.jp) No.483564 del
>つながった相手が鬼畜でも、しばらくしたらゲートは自然に閉じるから「今回はひどい目にあったね」程度で済んだはずだったんや。

やっぱ神様舐めプ過ぎます
無題 Name 名無し 18/10/13(土)14:06:51 IP:126.14.*(bbtec.net) No.483567 del
最終的にギーガー的生物あふれる世界に繋がっちゃったりろくなことがない
無題 Name 名無し 18/10/13(土)15:32:59 IP:143.189.*(so-net.ne.jp) No.483575 del
もし江戸時代の世界で侍対騎士の戦闘になります。
無題 Name 名無し 18/10/13(土)19:28:26 IP:203.110.*(ctk.ne.jp) No.483576 del
>つながった相手が鬼畜でも
き、鬼畜受け!?(鼻息
無題 Name 名無し 18/10/13(土)21:19:16 IP:182.171.*(so-net.ne.jp) No.483581 del
>つながった相手が鬼畜でも、しばらくしたらゲートは自然に閉じるから「今回はひどい目にあったね」程度で済んだはずだったんや。
もし攻められても適当な頃合でゲート閉じて帰れなくなった異人が帰化して技術革新できるよねー♪

ゲートが動かん・・・何したん奴ら・・・
無題 Name 名無し 18/10/15(月)07:32:39 IP:180.6.*(ocn.ne.jp) No.483651 del
そう言えば今更だけど
あのクソコテ法務官が無残な最期になってたのう…小説でもそんな感じ?
無題 Name 名無し 18/10/15(月)15:40:34 IP:125.202.*(plala.or.jp) No.483662 del
>作画といえば、ゲート漫画版の自衛隊迷彩には未だに慣れない
特地用に作られた迷彩じゃないっけ?
無題 Name 名無し 18/10/16(火)23:24:28 IP:180.5.*(ocn.ne.jp) No.483735 del
黒白二色じゃしょうがない
無題 Name 名無し 18/10/17(水)02:00:44 IP:1.75.*(spmode.ne.jp) No.483752 del
>No.483662
アニメでは特地専用迷彩着てたけど、漫画では2型、3型など日本国内で着用されるものと同一の迷彩服を着てる
第1話の銀座戦と最新話の翡翠宮戦を見比べれば分かる
無題 Name 名無し 18/10/17(水)03:12:08 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483763 del
作画が大変とかそういう理由と聞いたが
無題 Name 名無し 18/10/17(水)11:36:53 IP:240f:a2.*(ipv6) No.483788 del
>アニメでは特地専用迷彩着てたけど、漫画では2型、3型など日本国内で着用されるものと同一の迷彩服を着てる
>第1話の銀座戦と最新話の翡翠宮戦を見比べれば分かる
>作画が大変とかそういう理由と聞いたが

アニメで迷彩が手間がかかるので、専用にしたという。
でも、スウェーデン軍の迷彩服に似てしまった。特地(帝国)の気候が北欧に近いのだろうけど
無題 Name 名無し 18/10/17(水)22:29:45 IP:180.5.*(ocn.ne.jp) No.483824 del
ホワイトフォックスがヨルムンガンドで
見事に迷彩服を動かしてたから
ゲートとか寄生獣とか
期待したんだけどなぁ・・・
無題 Name 名無し 18/10/18(木)17:39:36 IP:240f:a2.*(ipv6) No.483866 del
>作画が大変
>アニメで迷彩が手間がかかる
迷彩の手間を嫌うのか?1980年代の「近未来戦争198X年」では戦闘機とかの迷彩が無い
ゲートの『緑の人』にしても原作者のいたころは陸自も「OD」という緑一色だった(旧迷彩は意外に目立つんで余り着ている人はいなかったな)
無題 Name 名無し 18/10/19(金)00:42:57 IP:126.14.*(bbtec.net) No.483876 del
「ひそねとまそたん」で少しだけデジタル迷彩を着ているシーンがあったけど
流石に服の部分を透過処理して後ろのレイヤーに表示しているような感じだった
無題 Name 名無し 18/10/20(土)18:28:17 IP:240f:39.*(ipv6) No.483939 del
>来たのが現代程度だからまだなめプできるけど、使徒なんか牙歯もかけない、神も瞬殺できる超遠未来文明が来てたらどうなった事やら。
>まったく別の話になっちゃうけど。
伊丹がとんでもない世界に腕突っ込む話があったり

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-