軍裏@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1539252213067.jpg-(91117 B)サムネ表示
91117 B無題 Name 名無し 18/10/11(木)19:03:33 IP:114.156.*(dti.ne.jp) No.483468 del 11月17日頃消えます
ロシアの宇宙船ソユーズで事故 2人の宇宙飛行士は脱出
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00010001-sorae_jp-sctch

2018年10月11日に打ち上げられた「ソユーズ」ロケットは、飛行途中で問題が発生。宇宙船は緊急脱出をおこないました。NASAの発表では、宇宙船はすでに地上に着陸しており2人の宇宙飛行士も無事だとしています。

どうやら打ち上げ直後にロケットエンジンの一部に異常が発生し、緊急脱出システム発動の流れ
シャトルだったら乗員が星になる所だった
削除された記事が3件あります.見る
無題 Name 名無し 18/10/11(木)19:44:36 IP:61.86.*(kinet-tv.ne.jp) No.483471 del
流石信頼と実績のロシア製
シャトルだったらパラシュート背をってハッチ開けてから飛び降りろだしな
無題 Name 名無し 18/10/11(木)19:47:23 IP:240b:10.*(ipv6) No.483472 del
脱出装置系統におけるロシアの圧倒的信頼感
無題 Name 名無し 18/10/11(木)20:35:11 IP:218.231.*(eaccess.ne.jp) No.483474 del
原因究明のためロケットは
暫く運用停止っていってましたけど
宇宙ステーションの中の人は滞在期間伸びるのかな。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)20:51:50 IP:128.53.*(nttpc.ne.jp) No.483476 del
ISSへの人員輸送手段が今はソユーズしかないからなぁ

運用再開までそれなりに時間かかるだろうしISSの運用スケジュールが狂うのは確実か
無題 Name 名無し 18/10/11(木)21:22:58 IP:180.43.*(fiberbit.net) No.483478 del
乗務員の無事を確認
無題 Name 名無し 18/10/11(木)21:46:14 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483481 del
動画を見るとブースター分離も終了、第一段分離も終了後のことで、かなり上まで上がっているように見える。そのあと画面がブラックアウトしてNASAのコントロールルーム画像になってるね(笑)
無題 Name 名無し 18/10/11(木)22:17:13 IP:128.53.*(nttpc.ne.jp) No.483482 del
1段目(見た目はブースター)分離時にきらきらと色々飛び散ってるよう見える
着陸場所は1段目落下場所とほぼ同じかな?

>かなり上まで上がっているように見える
ロケットは大抵は1段目で空気抵抗がなくなるまで高度稼いでから2段目で速度稼ぐ
なので1段目燃焼後じゃ高度は出てても射場からの距離と速度はあまり出てない
もっと速度出てからだと1周してから着陸とかになってもっとメンドくなってたかもね
無題 Name 名無し 18/10/11(木)22:20:16 IP:120.75.*(so-net.ne.jp) No.483483 del
人間大砲・人間砲弾どころか、結果的には人間弾道弾か。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)22:41:10 IP:119.104.*(au-net.ne.jp) No.483484 del
旧ソビエト時代も含めてこの脱出システムを使ったのはこれで2回目なのかな?
1回目は発射時のロケットが上昇する前の段階で脱出に成功しているから、かなり信頼性が高いんだな。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)23:00:48 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483486 del
脱出装置ではなく通常は帰還時に使用する手順をそのまま使ったのでは?
無題 Name 名無し 18/10/11(木)23:04:06 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483488 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/10/11(木)23:04:46 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483489 del
軌道維持に必要な初速が得られないと早期に判定して上段部の燃焼と分離は早めに終わらせてカプセル帰還
という感じでしょうか?
無題 Name 名無し 18/10/11(木)23:05:47 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483490 del
燃料がいっぱい残った機体が落ちてくると思いますが
無題 Name 名無し 18/10/11(木)23:23:04 IP:119.104.*(au-net.ne.jp) No.483492 del
>脱出装置ではなく通常は帰還時に使用する手順をそのまま使ったのでは?

緊急脱出用のブースターを切り離した後ならそうなるね。
無題 Name 名無し 18/10/12(金)01:22:23 IP:133.232.*(nttpc.ne.jp) No.483496 del
    1539274943094.jpg-(275902 B) サムネ表示
275902 B
子供のころカプセルから先端のロケットに
乗り移って脱出するんだと思ってた
無題 Name 名無し 18/10/12(金)01:58:09 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483498 del
問題の起きたのは打ち上げ119秒後のブースター切り離し時らしい
配信されていた動画ではちょうど船室内を写していたが激しい振動が起こっているように見えたあとCG画面に切り替え
その後は1段目燃焼が正常に行われたようなCGが続くけどこれ偽物だったのかなあ?
無題 Name 名無し 18/10/12(金)02:15:18 IP:2409:12.*(ipv6) No.483499 del
ソユーズが打ち上げに失敗すること事態が相当なことだよ
ロケットの管理とかかなり手抜きになっているんじゃないかな
無題 Name 名無し 18/10/12(金)03:05:41 IP:210.145.*(dti.ne.jp) No.483500 del
ロシアは最近失敗しまくってるもんなあ
無題 Name 名無し 18/10/12(金)06:27:07 IP:2001:268.*(ipv6) No.483501 del
>ソユーズが打ち上げに失敗すること事態が相当なことだよ
ロシアってロケットではソユーズ「だけ」は本気って
ネタになるほどの飛びぬけた信頼性だからねぇ
まぁ、それでも脱出成功できたあたりは流石の信頼性といったところか
しかし、ロシアの方がアメリカより安全って技術他にある?
無題 Name 名無し 18/10/12(金)06:58:26 IP:119.104.*(au-net.ne.jp) No.483502 del
>しかし、ロシアの方がアメリカより安全って技術他にある?

航空機用の射出座席とかを思い浮かべるな。
https://ja.wikipedia.org/wiki/K-36_(%E5%B0%84%E5%87%BA%E5%BA%A7%E5%B8%AD)
無題 Name 名無し 18/10/12(金)07:27:08 IP:49.97.*(spmode.ne.jp) No.483504 del
JAXAに行った時にロシアはアメリカより事故情報をきちんと開示するって言ってたよ
無題 Name 名無し 18/10/12(金)08:27:20 IP:240b:10.*(ipv6) No.483505 del
射出座席に代表される緊急脱出機構はロシアが随一の信頼と実績を誇る分野
なにしろ、実際に使用される頻度がアメリカの比じゃない
無題 Name 名無し 18/10/12(金)08:33:02 IP:61.213.*(dsnw.ne.jp) No.483506 del
ソユーズは2回しか失敗してないはず
その2回とも脱出成功
スペースシャトルは・・・・
無題 Name 名無し 18/10/12(金)10:32:01 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.483509 del
どうせ設計による問題ではなく製造による不良だったんでしょ
使う部品、関わる人員の質等時代が変わっても常につきまとうリスクだ
残骸から検証出来るかは判らんけどね
無題 Name 名無し 18/10/12(金)10:49:53 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.483510 del
完成された技術は下手にいじると改悪になるからいじらない
というソビエト的考えのロケット
無題 Name 名無し 18/10/12(金)13:35:55 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483513 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/10/12(金)13:37:27 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483514 del
    1539319047406.png-(186786 B) サムネ表示
186786 B
SoyuzのLES
カプセルをスタックした順番の関係でアメリカのものより複雑で重そう
通常はブースター切り離し4秒前に捨てるらしい
今回はタイミング的に使ったか使わなかったか微妙な状態
あとやっぱり問題発生後にも正常に飛行しているように見えた配信CGは偽物で事前に用意してあった模様
以前の衛星打ち上げ失敗時にも直後には成功と言っていた前科がある
無題 Name 名無し 18/10/12(金)13:46:29 IP:2400:4177.*(ipv6) No.483515 del
飛行士が生還したってのは確かに高評価
誇るべき失敗の一例になりそうな
無題 Name 名無し 18/10/12(金)13:53:22 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483516 del
ブースター切り離しの失敗説だと先に切り離されるLESは既に無かったことになる
逆にLESを使用したのならブースター切り離し前に既になんらかの異常があったということ
無題 Name 名無し 18/10/12(金)13:54:45 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483517 del
ちなみにLESの誤作動という可能性も考えられる
無題 Name 名無し 18/10/12(金)20:20:18 IP:128.53.*(nttpc.ne.jp) No.483523 del
>ソユーズは2回しか失敗してない
死亡事故が2回ってだけで小さい事故はいっぱい起こしてるぞ
ちょっと調べただけで下記だけある、漏らしてる事故も沢山あるはず
黎明期を除けば死亡事故を起こしてないのは確かだがあわやって事故も多い

ほぼ同設計のプログレスも事故ってるし最近のロシアの宇宙関係は
枯れてる設計なのに製造ミスってのが多発中
無題 Name 名無し 18/10/12(金)20:20:43 IP:128.53.*(nttpc.ne.jp) No.483524 del
ソユーズ1 再突入時にパラシュート開かず飛行士1名死亡
ソユーズ5 機械船と司令船が分離されずに再突入、無事着陸はするが飛行士は負傷
ソユーズ11 機体は問題なく再突入・着陸するが気密漏れがあり飛行士3名死亡
ソユーズ18 3段目の分離に失敗、高度192kmから緊急帰還したが飛行士は負傷
ソユーズ23 着陸地点が200kmずれる、飛行士は-20度の環境で1晩閉じ込められる
ソユーズT-10a 発射台上で爆発、LESで無事脱出するが飛行士負傷、LESを世界初使用
ソユーズTM-5 意図しない機械船の切り離しが行われそうになる、あと1分気付く遅れたら帰還不能になるとこだった
ソユーズTMA-1 弾道突入となり着陸地点が460kmずれる
ソユーズTMA-10 弾道突入となり着陸地点が340kmずれる
ソユーズTMA-11 弾道突入となり着陸地点が475kmずれる、飛行士負傷
無題 Name 名無し 18/10/12(金)21:11:38 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483529 del
    1539346298918.png-(607315 B) サムネ表示
607315 B
有人飛行を握られているNASAは煮え切らない発言しかしないが、事故後も流し続けたこの画像はなんだったのか?本来なら大問題なのだが?
無題 Name 名無し 18/10/12(金)21:42:18 IP:128.53.*(nttpc.ne.jp) No.483531 del
単にフライトプラン通りの映像を事前に用意して流してるだけでしょ?
NASA-TVもロスコスモスのミラーがほとんどだし、ロシア系はいつものこと

むしろテレメトリからリアルタイムCG作って流してるのアメリカ系しから知らない
ESAなんかアリアン5打ち上げでのフェアリング分離映像がリアルタイム映像
と見せかけて録画映像の使いまわしなんだぞw
無題 Name 名無し 18/10/12(金)21:45:37 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483532 del
    1539348337829.png-(656481 B) サムネ表示
656481 B
配信動画で船室内の「激しい振動」が捉えられた直後に切り替えられた飛行状態のCG
先端部にあるLESのロケットもブースター4基も既に外れている
左下のグラフが高度と距離で、切り離しなど主なイベントのところに丸が付いています
右下のグラフは加速度でこの段階では1段目だけの燃焼で小さな値
無題 Name 名無し 18/10/12(金)21:52:09 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483533 del
    1539348729556.png-(613448 B) サムネ表示
613448 B
フェアリング分離
数値/グラフも正常に見えますが、実際はLESの作動によりフェアリングは中のカプセルごと抜ける設計(No.483514画像参照のこと)ですので、これはおかしい。

>むしろテレメトリからリアルタイムCG作って流してるのアメリカ系しから知らない
いやいやさすがにテレメトリ数値までは誤魔化さないでしょう(笑)
無題 Name 名無し 18/10/12(金)22:20:51 IP:128.53.*(nttpc.ne.jp) No.483535 del
だから「フライトプラン通りの映像を事前に用意して流してるだけ」って言ってんじゃん
予定通りいけばこうという映像(テレメっぽい数値込み)を作っておいて流してるだけ
実際のテレメトリを反映してるわけじゃないから映像と実際の差異を探すのは何の意味もない

有人だからというわけでもなくロシアは毎回この方式
過去の衛星打ち上げで失敗したときも映像上は成功してたりした
無題 Name 名無し 18/10/12(金)22:34:28 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483537 del
うーん、つまり旧東側のリアルタイム(笑)配信動画にはほとんど意味がないということですね。勉強になりました。
無題 Name 名無し 18/10/13(土)00:10:47 IP:126.14.*(bbtec.net) No.483545 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/10/13(土)00:11:47 IP:126.14.*(bbtec.net) No.483546 del
    1539357107808.png-(495603 B) サムネ表示
495603 B
JAXAはGoogleEarthにあらかじめの飛行ルートと飛行イベントの場所と時間があって
そこをテレメトリから算出された実際のルートが通過していく様子を表示する方式だな
あとは現在の飛行姿勢のCGと速度、打ち上げからの時間が左上に表示される
飛行時間の長いものだと海外の基地局に補足されるまで画像が止まったまんまだったり
無題 Name 名無し 18/10/13(土)01:00:36 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483547 del
なのでてっきり他の国もそのくらいはやっていると勘違いしていました。お恥ずかしい。JAXAは広報予算が少ないですからね。
無題 Name 名無し 18/10/13(土)03:32:53 IP:2409:12.*(ipv6) No.483549 del
JAXA 「これは我々の有人帰還カプセル計画を前倒しするしかありませんな
    どなたか志願してこのコウノトリのカプセルに・・」
無題 Name 名無し 18/10/13(土)19:28:37 IP:128.53.*(nttpc.ne.jp) No.483577 del
    1539426517430.jpg-(79640 B) サムネ表示
79640 B
HTVの帰還カプセルは搭載容量30リットルらしいからなぁ
魔封波の使い手も一緒に送らないと人間を詰められれないよ
無題 Name 名無し 18/10/13(土)20:53:44 IP:61.121.*(infoweb.ne.jp) No.483579 del
炊飯ジャーと並べると大きさがよくわかるな
無題 Name 名無し 18/10/13(土)22:05:09 IP:2409:12.*(ipv6) No.483583 del
実験用マウス 「私が志願いたします!」

「君には仕事が残っているよ 生きている間はね」
無題 Name 名無し 18/10/13(土)22:21:31 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483584 del
他の天体からサンプル入りカプセルを回収したのは日本だけというのをお忘れなく
無題 Name 名無し 18/10/13(土)22:59:19 IP:128.53.*(nttpc.ne.jp) No.483586 del
>他の天体からサンプル入りカプセルを回収したのは日本だけというのをお忘れなく
どこでそんなほら話仕入れたの?

アポロ11「初めて月から資料持ち帰りました」
ルナ16「初めて無人で月から資料持ち帰りました」
スターダスト「初めて月より遠くから資料持ち帰りました」(着陸はしてない)
ジェネシス「初めて地球重力圏外から資料持ち帰りました」(着陸はしてない)

はやぶさ「初めて地球重力圏外の天体の固体表面に着陸して資料を持ち帰りました」
無題 Name 名無し 18/10/14(日)00:40:31 IP:153.232.*(dti.ne.jp) No.483587 del
>魔封波の使い手も一緒に送らないと人間を詰められれないよ
日本の技術者「エンジェルパックという構想がですね・・・」
無題 Name 名無し 18/10/14(日)03:32:30 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483590 del
>どこでそんなほら話仕入れたの?
うん、書いてからちょっと後悔した
細かい説明ありがとう
無題 Name 名無し 18/10/15(月)00:58:56 IP:2400:7800.*(ipv6) No.483645 del
月なんかとてもいけないよなぁ
無題 Name 名無し 18/10/15(月)06:08:44 IP:61.210.*(infoweb.ne.jp) No.483650 del
>HTVの帰還カプセル
こんなに小さいのか
積み荷を壊さないよう、再突入時にガス噴射をして軌道調整し
振動やGを抑制する仕組みがあるって話だけど
大した事できそうにないな
無題 Name 名無し 18/10/15(月)09:27:13 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483652 del
とはいえ落下手順その他は有人だろうがそう変わらないので練習には最適
微妙に将来必要な要素技術は着々と取得している
無題 Name 名無し 18/10/15(月)11:51:11 IP:124.150.*(bbiq.jp) No.483655 del
>魔封波の使い手も一緒に送らないと人間を詰められれないよ
炊飯器ベースの日本と蒸留器ベースのロシアを一概にくらべるべきではないとおもいます
無題 Name 名無し 18/10/15(月)20:36:44 IP:128.53.*(nttpc.ne.jp) No.483672 del
    1539603404345.jpg-(158009 B) サムネ表示
158009 B
>こんなに小さいのか
1539426517430.jpgのテーブルの上に載ってるのは試料を入れる容器だけだよ
奥にあるのがそれらを入れるカプセル本体、そっちに各種制御装置が入ってる
無題 Name 名無し 18/10/15(月)20:37:14 IP:128.53.*(nttpc.ne.jp) No.483673 del
    1539603434218.jpg-(170902 B) サムネ表示
170902 B
そもそもオマケみたいな帰還機構なんだからサイズはしょうがない
日本は再突入の実績自体も予算も少ないんだからこういうのでコツコツデータ貯めるの大事
無題 Name 名無し 18/10/16(火)00:55:09 IP:2409:12.*(ipv6) No.483687 del
あらちっさい
行く行くは与圧部全体が再突入部になれば人くらい入れますよね
無題 Name 名無し 18/10/16(火)01:12:51 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.483688 del
でもまあほぼ倍のサイズにするだけで一人乗れるね
無題 Name 名無し 18/10/16(火)01:45:05 IP:240b:10.*(ipv6) No.483690 del
国産ロケット自体もかつてはペンシルロケットから始まった
何事も最初の一歩はあるものだ

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-