軍裏@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1656570119038.jpg-(171754 B)
171754 B無題Name名無し22/06/30(木)15:21:59 IP:106.128.*(au-net.ne.jp)No.539952そうだねx3 26日07:28頃消えます
ゲートスレ
第114話更新
https://www.alphapolis.co.jp/manga/official/138000030/6071
削除された記事が2件あります.見る
1無題Name名無し 22/06/30(木)20:14:25 IP:106.180.*(au-net.ne.jp)No.539960そうだねx3
無茶苦茶使いずらくなった
2無題Name名無し 22/07/01(金)06:17:29 IP:153.139.*(ocn.ne.jp)No.539973+
書き込みをした人によって削除されました
3無題Name名無し 22/07/01(金)06:18:17 IP:153.139.*(ocn.ne.jp)No.539974そうだねx2
スレ立てありがとう、なんかものすごく久々な気がする…

電子だと、スレ画みたいな気合入りまくりの見開きがちゃんと見れるからいいな
4無題Name名無し 22/07/01(金)10:31:19 IP:222.158.*(ocn.ne.jp)No.539978そうだねx5
あれだけボロクソにやられてなお、これだけの動員ができるというのが凄いよなぁ
5無題Name名無し 22/07/01(金)15:14:00 IP:126.233.*(openmobile.ne.jp)No.539983そうだねx1
強大な敵(?)を前に統一しようそのために戦うというのはわかるんだが
幕末みたいに綺麗事のぶつけ合いが無くて
私利私欲しかねぇなこいつら
6無題Name名無し 22/07/01(金)17:46:29 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.539988+
イデオロギーの無い私利私欲の戦いなんて、古今東西いくらでもあるでしょうに?
むしろイデオロギーで争った冷戦時代こそが異例とも言える

ソ連が崩壊して社会主義が死んだとき、世界中の知識人達は混乱して、例えば哲学者のリオタールは「大きな物語が死んだ」とまで評したが、それは「イデオロギー対イデオロギー」という世界構造が終焉したからだった
イデオロギー同士の対立という二項対立、その繰り返しこそが世界の真理であると、古代ギリシャ時代から冷戦時代までのヨーロッパの知識人達はマジで思い込んでいたのだなぁ
現代から見ると噴飯ものの価値観ではあるが…

いやゲートスレとは何の関係もない話だな、すまん
7無題Name名無し 22/07/01(金)20:31:03 IP:138.64.*(v6connect.net)No.539992+
web漫画メッチャ画質が悪いんだが
画質上げる設定無いの?
8無題Name名無し 22/07/01(金)22:22:02 IP:121.102.*(bbexcite.jp)No.539996そうだねx2
    1656681722259.jpg-(535581 B)
535581 B
今回のお話
イタリカを進発した皇帝&ピニャの帝国正統政府とゾルザル派帝国軍はイタリカと帝都の間にあるマーレスにて決戦のため戦力を集中、ゾルザル派の一部部隊は反対の西部方面で陽動
ゾルザルも偽装した馬車で極秘裏に帝都を離れるが、目的地はマーレスじゃない様子
な感じかな、初見じゃチョイわかりにくかったから補足メモ
9無題Name名無し 22/07/01(金)22:31:33 IP:14.133.*(commufa.jp)No.539998そうだねx1
>web漫画メッチャ画質が悪いんだが
>画質上げる設定無いの?
1話からこうだぞ
10無題Name名無し 22/07/02(土)04:02:47 IP:153.139.*(ocn.ne.jp)No.540002そうだねx1
>web漫画メッチャ画質が悪いんだが
てめーで自炊したやつ(画質はそれほど考慮しない)でもこれ位の画質だし
Kindleの電子書籍でも大差ないと思う

嫌なら紙の本買うしかないんじゃね?
11無題Name名無し 22/07/06(水)10:51:20 IP:180.24.*(ocn.ne.jp)No.540126+
E-BOOKJapanで買った電子版はくっきり高画質だったし
無料版は画質もソレなりって事でしょ?
アルファポリスの有料版の画質がどうなのかは気になるな
12無題Name名無し 22/07/06(水)11:10:29 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.540127+
    1657073429915.jpg-(189237 B)
189237 B
左下はどんな状況だよ…
13無題Name名無し 22/07/06(水)11:17:19 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.540128+
    1657073839727.jpg-(248262 B)
248262 B
確か原作によるとこの時点では、特地に持ち込まれたF-4は8機だったかな?
RF-4の機数は分からんが、空自の偵察能力はたかが知れてるだろうな

P-3Cくらい持ち込めば良いのに
14無題Name名無し 22/07/06(水)14:15:36 IP:14.133.*(commufa.jp)No.540134そうだねx1
ファントムですらバラして入れる小さいゲートなのに・・・
15無題Name名無し 22/07/06(水)14:44:15 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.540135そうだねx1
    1657086255660.jpg-(802566 B)
802566 B
>ファントムですらバラして入れる小さいゲートなのに・・・

C-1だってバラして通したのだ
あとネタバレだが、原作SEASON2ではおやしお型潜水艦も通してる
地球上の工業製品の殆どは通せるって多分!
16無題Name名無し 22/07/06(水)14:54:13 IP:114.186.*(plala.or.jp)No.540136+
そう言えば
新刊買うの忘れてた
17無題Name名無し 22/07/06(水)15:46:45 IP:122.30.*(ocn.ne.jp)No.540137+
SEASON2では哨戒機を特地に持ち込んで借り上げた島で運用していたな
18無題Name名無し 22/07/06(水)21:40:32 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.540158+
アニメ視聴中だけどこれ続編無いのか
原作はイタミ出なくなるって聞いた
19無題Name名無し 22/07/18(月)17:40:14 IP:49.97.*(spmode.ne.jp)No.540635+
山上の経歴聞いて伊丹思い浮かべた
あれも伊丹みたいにいい加減な方に壊れてたらまだ幸せだったのかな…
20無題Name名無し 22/07/18(月)19:36:24 IP:219.168.*(bbtec.net)No.540639そうだねx2
知り合いにそういうのいるけど
縁切って傍目には普通に生きている
時々音信があるのかぶつくさいってるが
21無題Name名無し 22/07/30(土)17:29:34 IP:106.128.*(au-net.ne.jp)No.541002+
    1659169774702.jpg-(214363 B)
214363 B
第115話更新
https://www.alphapolis.co.jp/manga/official/138000030/6178

このままこのスレで続行しますか?
それとも新スレを立てた方が良いでしょうか?
22無題Name名無し 22/07/30(土)18:28:34 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.541003そうだねx1
    1659173314799.jpg-(939198 B)
939198 B
悪戦苦闘してる帝国兵を応援したくなる…
植物油か動物性油脂か何かを塗って、点火した破城槌をぶつけてるのかな?

戦車は絶対に燃えないからなぁ
大量のガソリンを撒くとか、装甲を貫徹して内部の燃料庫や弾薬室を引火させるとかなら話は別だが、そんな技術を中世人が持ってるわけもなく…
23無題Name名無し 22/07/30(土)18:41:08 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.541004そうだねx1
    1659174068323.jpg-(292510 B)
292510 B
75式多連装ロケットだ
初めての活躍場面かな

まるで小林源文のバトルオーバー北海道みたいだぁ…
24無題Name名無し 22/07/30(土)19:18:16 IP:133.218.*(bbexcite.jp)No.541006+
書き込みをした人によって削除されました
25無題Name名無し 22/07/30(土)19:20:13 IP:133.218.*(bbexcite.jp)No.541007そうだねx1
    1659176413048.jpg-(82641 B)
82641 B
自動車化部隊が投げ槍なんぞで大被害?何をやらかしているんだ自衛隊と思ったら
次のページで飛竜がこの槍っぽい束を投下していたから、上空からの運動E爆撃を受けたのか。
まるでWW1初期の爆撃法だけど、地味にエグいな。

しかし100m程度の低空域を俊敏に且つそこそこの耐久力を持って
飛んでくる生き物って本当に厄介だな。
自走高射機関砲が無いと有効に対処できないし、
たとえ随伴していても地形に沿って奇襲をかけてきたら完全には封じられないし。


>このままこのスレで続行しますか?

レスが100超えてスレが上がらなくなって寂しいとかならともかく、
まだ20レス程度の若いスレだしこのままでいいでしょ。
26無題Name名無し 22/07/30(土)19:25:50 IP:203.110.*(ctk.ne.jp)No.541008+
符丁は青柳ういろうかと思った(微妙に違うけど
27無題Name名無し 22/07/30(土)19:32:13 IP:49.98.*(spmode.ne.jp)No.541012そうだねx1
>このままこのスレで続行しますか?
>それとも新スレを立てた方が良いでしょうか?
普通新しいスレ立てるべきなんだけど
おじいちゃん達は同じネタで複数のスレ立てするのすごく嫌がるからしゃーない
28無題Name名無し 22/07/30(土)20:14:19 IP:14.133.*(commufa.jp)No.541015+
また(訓練)状況開始してる・・・
じゃあ本番でどう言うんだよって言われたらわからんけども
29無題Name名無し 22/07/30(土)20:35:47 IP:203.110.*(ctk.ne.jp)No.541016+
空挺団の戦闘の時もそうだったけど、放物線を描いて飛んでくる矢や投槍って現代装備の歩兵だと防御するのは難しいよね
30無題Name名無し 22/07/30(土)20:42:49 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.541017+
>たとえ随伴していても地形に沿って奇襲をかけてきたら完全には封じられないし。

滑走路が要らず、電波も一切発しない大型ドローンのようなものだからなぁ…
飛竜に対する有効な対処法が思い浮かばないわ

定石なら、AWACSと地対空レーダーを配置して早期警戒網を敷き、戦闘機をCAPさせる事だけど、
それを徹底してもなお、飛竜を完封できるとは思えないな

いま防衛装備庁で開発中の、高出力レーザーシステムが配備できればベストだけど、執筆当時にそんな装備がある筈もないか
31無題Name名無し 22/07/30(土)20:45:32 IP:14.8.*(enabler.ne.jp)No.541018+
特地ならオスロ条約関係ないからMLRS使いたい放題??
32無題Name名無し 22/07/30(土)20:46:21 IP:106.146.*(au-net.ne.jp)No.541019+
>また(訓練)状況開始してる・・・
>じゃあ本番でどう言うんだよって言われたらわからんけども
出動とか作戦発起じゃない
33無題Name名無し 22/07/30(土)20:53:36 IP:153.231.*(ocn.ne.jp)No.541020+
>放物線を描いて飛んでくる矢や投槍って現代装備の歩兵だと防御するのは難しいよね
特地で自衛隊員が着てる戦闘防弾チョッキは特地用の対刃物用のプレートとか入ってそうよな
34無題Name名無し 22/07/30(土)21:07:56 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.541022+
>特地ならオスロ条約関係ないからMLRS使いたい放題??

オスロ条約は、クラスター弾の生産、貯蔵、使用、移譲を禁止する条約だぞ
「貯蔵」が出来ない以上、銀座から特地に運び込むこともできないはず

あとそもそも特地方面隊は、兵力も装備も乏しいため、主戦闘地域の縦深距離が短く設定されてる可能性があり、MLRSを持ち込んだところで70kmもの射程を活かせないのではという疑惑が…
35無題Name名無し 22/07/30(土)23:12:32 IP:125.202.*(plala.or.jp)No.541026+
>定石なら、AWACSと地対空レーダーを配置して早期警戒網を敷き、戦闘機をCAPさせる事だけど、
>それを徹底してもなお、飛竜を完封できるとは思えないな
近接時にM45対空銃架やそれが載ってるM16MGMC辺りなら…対人にもモッテコイ…
36無題Name名無し 22/07/30(土)23:24:13 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.541027+
>近接時にM45対空銃架やそれが載ってるM16MGMC辺りなら…対人にもモッテコイ…

上の画像を見ても分かる通り、地上部隊には対空機関砲が随伴してるのよね
M167 VADSをトラックに載せているもよう

対空戦闘の要諦は、敵機をより早く、より遠くで発見することだが、飛竜相手にはそれが難しいので厄介であることだなぁ
37無題Name名無し 22/07/30(土)23:28:45 IP:203.110.*(ctk.ne.jp)No.541029そうだねx1
>M167 VADSをトラックに載せているもよう
引退した戦闘機から取り外して現実世界以上に保有してそう
38無題Name名無し 22/07/31(日)00:10:42 IP:106.146.*(au-net.ne.jp)No.541031そうだねx1
    1659193842421.jpg-(490424 B)
490424 B
>飛竜に対する有効な対処法が思い浮かばないわ
特地の大気構成が分からんから確実には言えんが、搭乗者の酸素マスクが無い事から実用上昇限度はおそらくヘリコプターと同程度かつ、爆撃照準システムや照準機自体が無く、超低空なのでミサイルなら近SAM、機関銃なら車載のM2機関銃に対空照準器を付けて弾幕を貼るのが有効だと思う。
加えて山向こうからの奇襲とするとどこかに伝令付きの観測チームが居るだろうからFLIR付きのOH-6か"スキャンイーグル"等の無人機による哨戒で周辺警戒と索敵。
あらかじめ常に上空て滞空しながら周囲を見張り、竜騎兵部隊が近づいてくる所を全車のM2機関銃を指向させて待ち伏せする。
熱源は隠せないだろうからFLIRが特に有効だろうし、7.62mmや5.56mmの弾幕も敵の攻撃効果を抑えるのに有効かと。
第二次世界大戦時の近接地対空戦術・近接艦対空戦術も参考になると思う。
39無題Name名無し 22/07/31(日)10:19:26 IP:192.244.*(ipv4)No.541041+
>>1659193842421.jpg
若い隊員と昭和時代から有りそうなM2とか弾箱の対比が
なんとも
40無題Name名無し 22/07/31(日)10:33:55 IP:106.130.*(au-net.ne.jp)No.541043そうだねx1
>>1659193842421.jpg
>若い隊員と

左肩から後方へ延びてるロープは何だろか?
41無題Name名無し 22/07/31(日)11:18:32 IP:114.152.*(ocn.ne.jp)No.541046+
    1659233912376.jpg-(1084364 B)
1084364 B
>左肩から後方へ延びてるロープは何だろか?
ツイで後ろ姿の画像でてきたけど
違う画像ではは右腕に。。。なんでしょうね
42無題Name名無し 22/07/31(日)11:28:48 IP:106.130.*(au-net.ne.jp)No.541049そうだねx1
>ツイで後ろ姿の画像でてきたけど

ロープの先が安全係に延びてるから射手に対して「射撃止め!」の合図をするためですねこれは。
小銃射撃音と違って爆音だから声や警笛じゃ伝わらないんだろね。
43無題Name名無し 22/08/01(月)01:11:31 IP:123.225.*(ocn.ne.jp)No.541063+
>符丁は青柳ういろうかと思った(微妙に違うけど
白黒抹茶 小豆コーヒー柚子桜
悔しかったら言ってみな だな
知ってるジジイの俺が嫌だ
44無題Name名無し 22/08/01(月)01:34:45 IP:153.139.*(ocn.ne.jp)No.541064+
>青柳ういろう
株式会社KADOKAWA CPOの青柳昌行氏を思いだす
45無題Name名無し 22/08/01(月)02:06:46 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.541065+
現実の自衛隊では、広帯域多目的無線機によるデジタル化の恩恵を受けて、符牒が必要なくなったらしいけど、
この世界の自衛隊では旧式の無線機を使ってるのかな?
46無題Name名無し 22/08/01(月)08:57:08 IP:124.84.*(ocn.ne.jp)No.541067そうだねx2
初の装甲オーガ兵動員だな。

だがガンダムなどのロボット戦争の全否定の結果で草w
47無題Name名無し 22/08/01(月)08:58:03 IP:124.84.*(ocn.ne.jp)No.541068そうだねx4
間違い
初の装甲オーガ兵「大量」動員だな。

戦列を作る大型装甲二足歩行兵器が。。。。
48無題Name名無し 22/08/01(月)12:51:26 IP:123.226.*(ocn.ne.jp)No.541073そうだねx3
特地の技術水準じゃあ装甲オーガの装甲作るのめちゃくちゃ大変そうだよなぁ
しかも一応形だけ作っても当時の技術じゃ不純物の入った強度の低い装甲しか作れないから防御力なんか見た目よりはるかに低いだろうな
49無題Name名無し 22/08/01(月)15:40:12 IP:125.172.*(ocn.ne.jp)No.541077そうだねx1
この手の話は絶対に斬首作戦せんよな
その方が被害が少なくコストもいいと思うが
特に今のゲートなんかやっても問題はないんと違うの?
詳しい人教えて。
50無題Name名無し 22/08/01(月)16:32:12 IP:222.158.*(ocn.ne.jp)No.541081+
既にモルト皇帝とピニャ皇太女が自衛隊側に付いているのに
それでも抵抗を止めようとしない連中が相手なんだぞ

ゾルザルを斬首したところで、運が良くて第2のゾルザルが生まれて抵抗が続くだけ
運が悪ければ帝国軍が四分五裂して、わずかな兵員しかいない自衛隊では収拾不能の内戦に陥るわ

正々堂々と正面から抵抗勢力を叩きのめし「かなわない」という格付けをして
将来の抵抗勢力を削り潰すしかない
51無題Name名無し 22/08/01(月)20:39:20 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.541088+
>この手の話は絶対に斬首作戦せんよな
>その方が被害が少なくコストもいいと思うが

原作4巻だと、ゾルザルを斬首したところで、その後に台頭する指導者が停戦するとは限らない、より混乱が深まる可能性もある、って説明がされてたぞ

ちなみに現実世界でも、斬首作戦の効果は低いと考えられていて、
・停戦交渉の相手がいなくなる可能性
・残った構成員たちが、組織の結束を強めるために益々先鋭化する可能性
・敵の組織が三々五々に分裂して内ゲバを始める可能性
などの危険があると、ロバート・ペイプっていう政治学者が書いてた
52無題Name名無し 22/08/01(月)20:43:33 IP:125.202.*(plala.or.jp)No.541089そうだねx1
>特地の技術水準じゃあ装甲オーガの装甲作るのめちゃくちゃ大変そうだよなぁ
作れる技術は有っても試す火器に乏しい分防護性能が足りなかったり
余計に資材や時間を掛けてそう…かつての土嚢戦車やツィメリットコーティング的な
53無題Name名無し 22/08/01(月)20:44:03 IP:110.163.*(spmode.ne.jp)No.541090+
戦車のせいで絶対に勝てないわけだけどこのあとどんな作戦を考えるのか…
現地軍としては一応有利に戦えると思って立案するわけだし
54無題Name名無し 22/08/01(月)21:26:21 IP:222.158.*(ocn.ne.jp)No.541093+
>・停戦交渉の相手がいなくなる可能性
>・残った構成員たちが、組織の結束を強めるために益々先鋭化する可能性
>・敵の組織が三々五々に分裂して内ゲバを始める可能性
ミュンヘン事件の後にモサドが実行したパレスチナ指導者への暗殺作戦がモロそれだったね
標的全員を殺す事もできず、より過激な指導者が台頭するだけで何の効果も無かった
55無題Name名無し 22/08/01(月)21:45:29 IP:114.154.*(ocn.ne.jp)No.541095+
斬首作戦はしなかったが拉致日本人救出で首都強襲したついでに
女の敵ゾルザルがボッコボコにされた
56無題Name名無し 22/08/02(火)00:42:48 IP:210.153.*(nttpc.ne.jp)No.541103+
斬首作戦まで行かなくても
第三世界の傀儡指導者がコントロール不能になったので暗殺で排除したら
そんな奴の下にいるのはもっととんでもない奴でさらなるコントロール不能に陥る
というのがお約束に近い状態になったのでそういうのは流行らなくなったとかナントか
57無題Name名無し 22/08/02(火)10:11:02 IP:222.158.*(ocn.ne.jp)No.541117そうだねx5
アルカイダのザワヒリをカブールで爆殺したそうだ
死語になるレベルで組織を壊滅させた後、忘れた頃にきっちり殺す
アメリカを敵に回すと、死ぬまで枕を高くして眠れない
こういうのが正しい斬首作戦だよね
58無題Name名無し 22/08/02(火)12:26:05 IP:1.75.*(spmode.ne.jp)No.541141そうだねx1
斬首作戦の実行は悪手だけど、いつでも実行出来ると思わせるのは有効だよね
GATEでも伊丹が特戦群の協力を得てやってたし
59無題Name名無し 22/08/02(火)13:51:01 IP:125.172.*(ocn.ne.jp)No.541143+
斬首作戦だけど
今でも十分過激だから戦争やってんだし
ゾルザルだって封建制の中での王族だからトップ出来てるんだしNo2以下がトップ代われるの?
そんなに心配なら指導層集まったところに爆撃でもすればよくね?
それに逆に指導層が居なくなれば兵は原隊に戻る可能性もある。
テロだってこんな情勢じゃなくなることは無い、平和たと思ってた日本だって暗殺があったばかりだからわかるだろ。
ぶっちゃけ物語として戦争がしたいだけだろ。
60無題Name名無し 22/08/02(火)17:37:10 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.541150そうだねx1
>ゾルザルだって封建制の中での王族だからトップ出来てるんだしNo2以下がトップ代われるの?

日本の徳川家定将軍継嗣問題を思い出せばいい
たとえ直系の子孫がいなかったとしても、従兄弟や分家に継嗣を継承させるという方法もあるのだ

また帝国はポンペイが丸ごと異世界転移して成立したという設定なので、皇帝の血統には執着しないだろうし、共和制や寡頭政治に切り替える事も出来るだろう

作中の描写を見ても分かる通り、ゾルザル君は愚鈍だが、彼は特地最大の軍隊と政策立案者と官僚組織を手中に収めてる
なにせ議会を開き、法律を立案・施行して、税を徴収し、商業活動を促し、田舎の末端の部隊まで統制しているのである
現代の地球の、そんじょそこらの途上国よりも立派な国家だよ
61無題Name名無し 22/08/02(火)21:41:29 IP:122.134.*(mesh.ad.jp)No.541178+
門の帝国は優秀に描かれ過ぎているのが問題だな
62無題Name名無し 22/08/02(火)23:53:52 IP:220.100.*(bbexcite.jp)No.541187+
まぁ斬首作戦でゾルザルとその一党を排除しても反自衛隊強硬派は残るわけで
皇帝と次期王女を旗印に帝都へ乗り込んで強硬派に決戦を強要し、それを完膚なきまで打ち破ることで一気に強硬派の求心力と息の根を止めようって作戦よね
63無題Name名無し 22/08/03(水)18:58:05 IP:203.110.*(ctk.ne.jp)No.541211そうだねx1
当の本人はそんな気持ちは全く持っていないだろうけど
今のゾルザル一派ってボトムズの神聖クメン王国みたいに
国の近代化の邪魔となる人々を引き付けて滅ぼす存在のように思えてきた
64無題Name名無し 22/08/03(水)19:48:43 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.541212そうだねx2
>国の近代化の邪魔となる人々を引き付けて滅ぼす存在のように思えてきた

西南戦争の西郷隆盛みたいだな…
65無題Name名無し 22/08/04(木)13:06:15 IP:49.105.*(spmode.ne.jp)No.541220+
小説版は自衛隊と警察が反撃に出てきたけど、なんかつまらなくなった。
66無題Name名無し 22/08/04(木)13:21:05 IP:153.139.*(ocn.ne.jp)No.541221そうだねx2
>国の近代化の邪魔となる人々を引き付けて滅ぼす存在のように思えてきた
悪の帝国の首魁だったはずのモルトと、その手下のピニャと仲良くなっちゃったせいでどうしようもないから
その代わりのラスボスとしてのゾルザルだからな

原作のただの無能ゾルザルに比べたら、ほんとマンガは原作よりよく描けてる
67無題Name名無し 22/08/04(木)21:08:00 IP:153.191.*(ocn.ne.jp)No.541229そうだねx1
ピニャ&モルトの帝国正規軍がゾルザル率いる帝国僭称軍を倒す事が重要なんであって、自衛隊=日本国がそれを成しては、【帝国内戦】終了後の特地世界の秩序維持に日本国にとっての悪影響が大き過ぎるって話じゃなかったっけ?
日本としては、あくまでも特地世界との交渉の窓口を帝国に任せ、諸事諸々に深く関与する気は無いのに、自衛隊が自衛隊がやったと判る方法でゾルザルを倒しては、当事者として特地との交渉の矢面に立たざるを得なくなるから、帝国正規軍に事を成して欲しい。
あくまでも帝国正規軍の協力者でありたいって事ではなかった?
68無題Name名無し 22/08/04(木)21:47:24 IP:114.154.*(ocn.ne.jp)No.541231+
自力で撃退させたい理由が真逆とはいえ
帝国正規軍と日本の関係はウクライナとNATO諸国のそれに近い
69無題Name名無し 22/08/05(金)12:39:21 IP:116.220.*(home.ne.jp)No.541237そうだねx4
>そんなに心配なら指導層集まったところに爆撃でもすればよくね?
モガディシュの戦闘再現したいんですね!
>それに逆に指導層が居なくなれば兵は原隊に戻る可能性もある。
ソマリア(ry
70無題Name名無し 22/08/05(金)15:40:44 IP:14.133.*(commufa.jp)No.541242そうだねx4
アルカイダの頭殺せばすぐ終わるお!

10年経っても終わらないお・・・
71無題Name名無し 22/08/05(金)21:25:17 IP:114.154.*(ocn.ne.jp)No.541246そうだねx1
日本の警察のように手綱を握りつつ長い年月をかけて弱体化させる暴力団対策みたいな手法も地味だけど有効
清濁併せ呑む必要があるので批判も多いが
72無題Name名無し 22/08/06(土)06:16:08 IP:110.163.*(spmode.ne.jp)No.541255+
>No.541143
フルボッコになってて吹いた
みんな書いてるように斬首作戦はデメリットの方が大きいので可能性とか曖昧なものにすがるわけにはいかないからな

- GazouBBS + futaba-