軍裏@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1631760175143.png-(1045894 B)
1045894 B七色の61式戦車 早すぎたデジタル迷彩!?Name名無し21/09/16(木)11:42:55 IP:1.72.*(spmode.ne.jp)No.528819そうだねx1 27日16:54頃消えます
陸自でダークグリーンとブラウンの2色迷彩が定められたのは1980年代半ば。
色彩や迷彩パターンが決まるまで、陸上自衛隊では様々な迷彩を作り出し試験した。
その試験で数多くのテスト迷彩が施されたのが、61式戦車。
1980年前後に戦車教導隊で試行錯誤が行われていた様々なテスト迷彩のなかの一つがこれ。
アメリカ軍機甲学校の機関誌に掲載されたデジタル迷彩の記事を参考に考案したとのことで、ペイント用ローラーでラフに塗り上げた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/4a6aed4c705ea16d22c023b9b1b2f63b6015ce12?page=3
1無題Name名無し 21/09/16(木)11:54:19 IP:153.139.*(ocn.ne.jp)No.528820そうだねx16
サムネですでに判別しづらい件
かなり効果的やん
2無題Name名無し 21/09/16(木)15:00:44 IP:36.11.*(au-net.ne.jp)No.528826+
不採用は手間が原因?
3無題Name名無し 21/09/16(木)15:02:22 IP:180.11.*(ocn.ne.jp)No.528827そうだねx3
乗員の目がシバシバして疲れるから不採用
4無題Name名無し 21/09/16(木)21:57:00 IP:116.65.*(home.ne.jp)No.528849+
いつの時代にペイント試験したのかわからないですが
61式戦車の頃だと30年くらい前なのかな・・
当時なら迷彩で背景に溶け込むだけで効果は充分でしょうが
今だとフリアで熱源として探索されたら余り効果なさそう
5無題Name名無し 21/09/16(木)22:09:10 IP:61.214.*(ocn.ne.jp)No.528850そうだねx5
    1631797750495.jpg-(69423 B)
69423 B
旧アリイのこのリモコンで動く模型のイメージが強いのよねその迷彩
6無題Name名無し 21/09/16(木)22:40:29 IP:222.158.*(ocn.ne.jp)No.528854+
迷彩効果が高すぎるのも
エアシュペリティーブルーと同じで
考えもの
7無題Name名無し 21/09/16(木)23:37:32 IP:1.72.*(spmode.ne.jp)No.528856+
>いつの時代にペイント試験したのかわからないですが

リンク先を読んでないですか?
8無題Name名無し 21/09/17(金)00:38:22 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.528860そうだねx1
デジタル迷彩って塗装が大変そうだな
やはり現在のように2色の迷彩のほうが楽そうではある
9無題Name名無し 21/09/17(金)01:53:59 IP:126.140.*(bbtec.net)No.528861そうだねx3
衛星写真で取ったアメリカの農地みたいな迷彩だな
10無題Name名無し 21/09/17(金)16:24:27 IP:111.239.*(au-net.ne.jp)No.528890+
迷彩の塗装と草木やネットを使った偽装のどっちが効果的だったのかって所がミソでしょ。
教育や研究の部隊だから塗装変えてみたってのも仕事になるんだろうけど
現場にとってはどれだけ手間がかかって、どんな効果があるのかが一番大事な事。
こんな塗装があったあんな塗装があったなんてトリビア自慢は身内かモデラー相手にやってくれぃ。
11無題Name名無し 21/09/17(金)16:58:16 IP:182.251.*(au-net.ne.jp)No.528891そうだねx1
    1631865496859.jpg-(69923 B)
69923 B
この迷彩は10式戦車や16式機動戦闘車にも合いそう
12無題Name名無し 21/09/17(金)20:05:59 IP:1.79.*(spmode.ne.jp)No.528897+
迷彩として成り立つのかそれ
離れたところから見たときにボヤボヤッて感じのがいい感じに効くのが迷彩なんでしょ?
13無題Name名無し 21/09/18(土)02:27:33 IP:59.133.*(dion.ne.jp)No.528921+
> 離れたところから見たときにボヤボヤッて感じのがいい感じに効くのが迷彩なんでしょ?
No.528891は市街地迷彩だよ
迷彩のパターンは様々だから色々調べてごらん
14無題Name名無し 21/09/18(土)04:53:13 IP:118.4.*(ocn.ne.jp)No.528923+
    1631908393574.jpg-(255307 B)
255307 B
>やはり現在のように2色の迷彩のほうが楽そうではある
この迷彩って結構万能なのかもしれない
植生が殆どないイラクみたいな砂漠は目立つかもしれないけど
15無題Name名無し 21/09/24(金)13:10:37 IP:153.151.*(dti.ne.jp)No.529213+
>不採用は手間が原因?
だろうなあ。現用迷彩も車種ごとに四面図があって
なるべくそれに近くなるように塗ってるんだけど
(だから陸自車両は塗り分けが各車揃ってる。
1号車で緑の所が2号車では茶になってる、という事がない)
これをその方式でやったとしたら気が遠くなる
16無題Name名無し 21/09/24(金)16:22:10 IP:113.42.*(ucom.ne.jp)No.529220そうだねx1
切って貼るタイプの
車両用迷彩柄ステッカーとか売ってないのかしらん
17無題Name名無し 21/09/24(金)16:40:46 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.529223+
    1632469246129.jpg-(1322349 B)
1322349 B
せっかくの迷彩スレだから質問
陸自の場合、装甲車は2色の迷彩が基本だけど、ヘリは3色の迷彩が基本だよね

どうして調色を統一しないんだろう?
装甲車も3色にすべきでは?

特に陸自のヘリは地表スレスレに飛ぶNOE飛行が基本なんだから、ヘリも戦車も同じ色数で良いと思うんだが…
18無題Name名無し 21/09/24(金)20:12:29 IP:119.24.*(zaq.ne.jp)No.529229+
>どうして調色を統一しないんだろう?
>装甲車も3色にすべきでは?

陸自がOD一色から迷彩色に変更した時に同じ事を聞かれて、
「3色の方が効果が有るのが分かっているが予算が無くて黒色が入れれない」
との回答
19無題Name名無し 21/09/25(土)11:26:28 IP:36.11.*(au-net.ne.jp)No.529262+
色や模様にも規定、基準があるの?
20無題Name名無し 21/09/25(土)11:28:45 IP:1.75.*(spmode.ne.jp)No.529263+
>装甲車も3色にすべきでは?
そうだな、黄色も入れないと
21無題Name名無し 21/09/25(土)18:20:18 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.529278+
    1632561618954.jpg-(113162 B)
113162 B
>そうだな、黄色も入れないと

  ん ほ み 装 塗
22無題Name名無し 21/09/25(土)18:26:13 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529282+
この黄線なんなんだろうね
23無題Name名無し 21/09/25(土)18:51:29 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.529287+
    1632563489848.jpg-(78535 B)
78535 B
>この黄線

大陸の装甲列車にも同じように黄線入り迷彩してたり
他にも装甲列車や沿岸砲台に使われた
←こういうのとか
どんな配色だったのか興味深い
24無題Name名無し 21/09/25(土)19:19:03 IP:180.11.*(ocn.ne.jp)No.529288そうだねx1
    1632565143591.jpg-(231295 B)
231295 B
←学研のX(エックス)図鑑 図解戦車(竹内昭 著)

売られている模型だとイエローのラインが入ってますね
25無題Name名無し 21/09/25(土)20:44:10 IP:203.110.*(ctk.ne.jp)No.529292+
>この黄線なんなんだろうね
木漏れ日を表現したという説があるけど中国大陸でも採用してるからどうなんだろう
車両の形を誤魔化すためにあえて目立つ部分を設けたのかも
26無題Name名無し 21/09/26(日)00:28:53 IP:115.177.*(ocn.ne.jp)No.529307+
>車両用迷彩柄ステッカーとか売ってないのかしらん
ある事はある
黄色い塗料は隠蔽力が弱くて日本戦車の黄色線が上手く塗れないので
それ用のステッカーが存在している

ドット迷彩用のステッカーとかも見かけた事あるけど
貼りにくかったのか、今は店頭に出ていないね
27無題Name名無し 21/09/26(日)12:19:00 IP:182.251.*(au-net.ne.jp)No.529327+
    1632626340498.jpg-(103348 B)
103348 B
先に黄色から塗ってはどうだろうか(プライマー)
28無題Name名無し 21/09/26(日)13:44:45 IP:203.124.*(j-cnet.jp)No.529332+
色盲なんじゃないかってくらい日本の色のセンスは古来から悪い
29無題Name名無し 21/09/26(日)14:01:20 IP:180.46.*(ocn.ne.jp)No.529335そうだねx4
センスよりも実用的かどうかの方が優先されるでしょ
30無題Name名無し 21/09/26(日)14:14:44 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.529338+
装甲列車は天井だけ天然迷彩で横はダズル迷彩の方が効果ありそう
31無題Name名無し 21/09/26(日)14:24:15 IP:203.124.*(j-cnet.jp)No.529340+
>陸自がOD一色から迷彩色に変更した時に同じ事を聞かれて、
>「3色の方が効果が有るのが分かっているが予算が無くて黒色が入れれない」
>との回答
ヘリは金があって配備数も少ないから完全つや消しマットの3色迷彩だけど車両は予算が無いから艶ありのテカテカ2色迷彩なわけな
まじでトイレットペーパーくらいはちゃんとしてあげてほしい
32無題Name名無し 21/09/26(日)14:27:17 IP:203.124.*(j-cnet.jp)No.529341+
欧州の軍隊もそこそこ金ないはずなのに
被服とか迷彩塗装の質感とかリッチでめっちゃ金持ちに見えるし
その辺削って配備数や稼働率を増やすって選択はないっぽい
絶対弱い
33無題Name名無し 21/09/26(日)14:34:42 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.529342そうだねx1
    1632634482153.jpg-(230547 B)
230547 B
>日本の色のセンスは古来から悪い

( ^ω^)・・・
34無題Name名無し 21/09/26(日)14:43:11 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.529343+
    1632634991759.jpg-(151497 B)
151497 B
迷彩の機能も単一ではなく
「隠蔽」「欺瞞」という方向性があり副次的に「識別」の機能も有している。
旧軍のそれはどの場面でどの部分に重きを置いたかという部分まで切りこまないと
センス悪い云々とか表面的な評価で終わってしまう。
35無題Name名無し 21/09/26(日)15:02:48 IP:121.113.*(plala.or.jp)No.529346+
>装甲列車は天井だけ天然迷彩で横はダズル迷彩の方が効果ありそう
いくら進行方向ごまかしても線路上に居るんだから大した意義がない気がする
どうしてもっていうなら絶対動かない線路を狙ったほうが…
36無題Name名無し 21/09/26(日)15:06:00 IP:153.139.*(ocn.ne.jp)No.529347+
>1632634991759.jpg
その超高層違法建築の艦橋って
中に一体なに入ってたの?
37無題Name名無し 21/09/26(日)17:24:32 IP:203.124.*(j-cnet.jp)No.529358+
>( ^ω^)・・・
色やデザインのノウハウに関しては明らかに欧州の勝ち
何百年も前から美術専門の大学作って科学的に理論化して
第一次大戦では印象派の画家を動員して迷彩パターンを研究したりしてた
日本軍にもその手の理論は入っていたけど金がないので緑と茶色と灰色をそれっぽく塗るしかなかったし
自衛隊になっても理論はあっても金が無い状態が続いてる
その分性能面や配備数に金をかければいいのだからどちらがいいとか悪いとかはない
38無題Name名無し 21/09/26(日)17:30:52 IP:203.124.*(j-cnet.jp)No.529359+
完璧なつや消しマットで凝った多色迷彩の殺気立った塗装って
かっこいいけど平和な国としてはあんまりふさわしくないし今のままでいい
つや消しマットでリッチな多色迷彩の自衛隊も見てみたいとは思う
39無題Name名無し 21/09/26(日)17:55:31 IP:182.251.*(au-net.ne.jp)No.529361+
    1632646531406.jpg-(84414 B)
84414 B
>日本の色のセンスは古来から悪い
>( ^ω^)・・・

まあ、センスや個人の感想は人それぞれだし・・・・
40無題Name名無し 21/09/26(日)18:05:22 IP:203.135.*(bbiq.jp)No.529364+
    1632647122867.jpg-(114372 B)
114372 B
>第一次大戦では印象派の画家を動員して迷彩パターンを研究したりしてた
我が国の児童も国民学校で迷彩のお勉強をしていましたし
人材育成には抜かりなしですよ!(3年後に敗戦だけど)
41無題Name名無し 21/09/26(日)18:06:06 IP:1.72.*(spmode.ne.jp)No.529365+
>>1632634991759.jpg
>その超高層違法建築の艦橋って
>中に一体なに入ってたの?
積み上げたんじゃなくて長い支柱を組んだ外に色々な足場を外付けしたようなものだから、案外中は狭いらしい
42無題Name名無し 21/09/26(日)18:37:15 IP:153.139.*(ocn.ne.jp)No.529367+
あらそうなんですか
てっきり商業ビルみたいな感じかと
43無題Name名無し 21/09/26(日)19:22:52 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.529371+
    1632651772994.jpg-(245496 B)
245496 B
>その超高層違法建築の艦橋って
>中に一体なに入ってたの?

←こういう感じで指揮機能が集約されていた。
非常用で操舵や射撃指揮を行える後部艦橋も存在した。
(煙突の後方、測距儀が付いた構造物がソレ)
44無題Name名無し 21/09/27(月)01:28:56 IP:115.177.*(ocn.ne.jp)No.529378そうだねx1
    1632673736791.jpg-(11652 B)
11652 B
ダズル迷彩というと、白黒写真ではない、実際のカラーリングで復刻したというコレが衝撃的だったなぁ
45無題Name名無し 21/09/27(月)01:45:35 IP:118.4.*(ocn.ne.jp)No.529379そうだねx2
    1632674735782.jpg-(263701 B)
263701 B
>1632673736791.jpg
ふたばの鯖稼働状況のグラフ思い出した
46無題Name名無し 21/09/27(月)06:03:30 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529382そうだねx1
    1632690210934.jpg-(255771 B)
255771 B
ダズル迷彩
47無題Name名無し 21/09/27(月)06:04:41 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529383+
    1632690281076.gif-(30703 B)
30703 B
づほ
48無題Name名無し 21/09/27(月)06:04:55 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529384+
    1632690295193.jpg-(55548 B)
55548 B
本文無し
49無題Name名無し 21/09/27(月)06:05:04 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529385+
    1632690304138.jpg-(90003 B)
90003 B
本文無し
50無題Name名無し 21/09/27(月)06:05:43 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529386+
    1632690343434.jpg-(68787 B)
68787 B
Before
51無題Name名無し 21/09/27(月)06:05:57 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529387+
    1632690357861.jpg-(757685 B)
757685 B
after
52無題Name名無し 21/09/27(月)09:38:12 IP:115.177.*(ocn.ne.jp)No.529392+
>づほ
最近になって「本当にこのカラーリングだったの?」という再考察が入っているのが本当にややこしい
特に側面に対しては「色のメリハリが付いていなくて潜望鏡越しでも貨物船には見えない」言われている

模型作ってると悩まされる迷彩だけど、5年後には全く違うもになっていそう
53無題Name名無し 21/09/27(月)09:57:00 IP:157.65.*(nttpc.ne.jp)No.529393+
    1632704220493.jpg-(120488 B)
120488 B
亡父の乗機だった一〇〇式重爆はこういう迷彩だったと聞く
基地はジャワ島カリジャチ、原隊は浜松
54無題Name名無し 21/09/27(月)10:07:22 IP:153.139.*(ocn.ne.jp)No.529394+
    1632704842133.jpg-(286541 B)
286541 B
天乃屋歌舞伎揚げ迷彩
55無題Name名無し 21/09/27(月)12:34:57 IP:1.79.*(spmode.ne.jp)No.529399+
瑞鶴?瑞鳳?
56無題Name名無し 21/09/27(月)15:52:39 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529401+
    1632725559020.png-(163136 B)
163136 B
>づほ
づほはこっちですね、失礼しました。
(なんでこんなえっらい初歩的ミスをやらかしたんやろ…)
57無題Name名無し 21/09/27(月)15:59:02 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529402+
    1632725942002.png-(1992727 B)
1992727 B
天城×葛城
58無題Name名無し 21/09/27(月)16:42:55 IP:182.251.*(au-net.ne.jp)No.529403+
    1632728575799.jpg-(87360 B)
87360 B
>Before
>after
なんということをしてくれたのでしょう
59無題Name名無し 21/09/27(月)18:17:00 IP:1.79.*(spmode.ne.jp)No.529405+
相撲に飽き足らず船まで使ってお茶漬け宣伝するのか
永谷園
60無題Name名無し 21/09/27(月)19:20:53 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529407+
    1632738053305.png-(2579554 B)
2579554 B
かなり雑だけど護衛艦でやったらこんな感じ?
61無題Name名無し 21/09/27(月)19:31:02 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529408+
護衛艦の迷彩って仮に赤さび色にしても実用上問題はなさそうな気がする
62無題Name名無し 21/09/27(月)20:21:17 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.529411そうだねx1
    1632741677053.jpg-(154312 B)
154312 B
各国とて迷彩については大戦期から冷戦以降、そして現在まで
机上理論と実践における試行錯誤が続いている訳で。
それぞれ求める最適解も時と場所で違うから今後も多様化(錯綜)するのだろう。

>「本当にこのカラーリングだったの?」
レイテ沖から帰投後に呉で施された各艦がこうだから概ね合ってるんじゃなかろか
https://www.youtube.com/watch?v=v7nYjgRbL5M
こっちに迷彩された瑞鶴実艦が出てくるが不明瞭で残念・・・
https://youtu.be/ZRUyFUr7KDg?t=4533
63無題Name名無し 21/09/27(月)22:50:46 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529422そうだねx4
    1632750646418.png-(1784138 B)
1784138 B
逆に海外の装備に日本の塗装をした場合
64無題Name名無し 21/09/27(月)23:50:04 IP:115.177.*(ocn.ne.jp)No.529424+
>かなり雑だけど護衛艦でやったらこんな感じ?
これはきつい
ドイツはこれに対抗するため、色彩を無視してシルエットだけ見える
潜望鏡フィルター作ったそうだけど、それが無かった頃は目がチカチカして大変だったろうな
65無題Name名無し 21/09/28(火)00:03:22 IP:115.177.*(ocn.ne.jp)No.529425+
    1632755002864.jpg-(258649 B)
258649 B
プラモデルやってると迷彩のあれこれ勉強できるから面白いよね
主翼前面の黄帯は、本土初空襲の際に迎撃に出た日本機を米軍機と誤認して撃った教訓から
付けられた敵味方識別票だし、空母迷彩でも「着艦しにくい」という苦情が出て
迷彩効果が落ちるのを承知で白線が追加されたりした

塗る方は大変だったけど、そういうトリビアを知れたのは楽しかった
66無題Name名無し 21/09/28(火)01:05:38 IP:182.251.*(au-net.ne.jp)No.529430そうだねx1
    1632758738869.jpg-(72086 B)
72086 B
輪郭や細部を誤魔化して分かりにくくするという点では
新型車のお披露目で概要は見せたいけど細部は見せたくないという時に迷彩が使われるな
67無題Name名無し 21/09/28(火)01:05:52 IP:182.251.*(au-net.ne.jp)No.529431+
    1632758752186.jpg-(60430 B)
60430 B
本文無し
68無題Name名無し 21/09/28(火)04:07:18 IP:49.106.*(spmode.ne.jp)No.529432+
    1632769638391.jpg-(273583 B)
273583 B
アートなんだけど効果は抜群?
69無題Name名無し 21/09/28(火)11:54:10 IP:180.145.*(eonet.ne.jp)No.529448そうだねx6
    1632797650550.png-(122276 B)
122276 B
>1632690357861.jpg
>1632758738869.jpg
70無題Name名無し 21/09/28(火)18:54:19 IP:133.32.*(vectant.ne.jp)No.529456そうだねx3
    1632822859981.png-(2709383 B)
2709383 B
mi-8の塗装バリエーション好き
71無題Name名無し 21/09/28(火)22:04:46 IP:182.251.*(au-net.ne.jp)No.529465そうだねx1
    1632834286364.jpg-(216451 B)
216451 B
ソ連系の塗装バリエーションは冷戦当時東側と見れば見境なくバラ撒きまくったもんだから、北国から南国まであらゆる地域でそれぞれ異なる迷彩塗装をしている種類の豊富さが面白い。

- GazouBBS + futaba-