軍裏@ふたば
[ホーム]

おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1593612802887.jpg-(44224 B)
44224 B無題Name名無し20/07/01(水)23:13:22 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509147+ 8月22日頃消えます[返信]
ドイツ、フランス、スペインの空軍参謀総長が、
将来戦闘機 (FCAS : Future Combat Air System / SCAF : Systeme de Combat Aerien Futur) の
要求条件に関する文書をまとめた。
相互運用性と接続性、それと評価に際しての要件に関わるもの。
https://annualreport.hensoldt.net/en/solutions/#_FCAS
レス3件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
4無題Name名無し 20/07/01(水)23:14:11 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509151+
    1593612851054.jpg-(47505 B)
47505 B
本文無し
5無題Name名無し 20/07/01(水)23:14:23 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509152+
    1593612863176.jpg-(61192 B)
61192 B
(German Armed Forces 2020/5/26)
6無題Name名無し 20/07/03(金)14:53:53 IP:203.138.*(nttpc.ne.jp)No.509201+
F-3のポンチ絵のパクリ?
それともなんかこの形状が最適解みたいな研究データでもあるのかね
7無題Name名無し 20/07/03(金)20:35:17 IP:182.250.*(au-net.ne.jp)No.509209+
FCASのモックが公表されたのは去年6月のパリ航空ショーでNGFの構想図が出たのが去年12月の防衛予算の概要だぞ・・・・。
いずれも被っただけだと思うが。
8無題Name名無し 20/07/04(土)01:30:28 IP:153.229.*(ocn.ne.jp)No.509226そうだねx1
どうでもいいけどドイツが混ざってるっていう事はチャイナに情報全部筒抜けって事かあ
9無題Name名無し 20/07/04(土)02:40:57 IP:221.95.*(bbtec.net)No.509227+
むしろJ-20の部品使ったりしてw
10無題Name名無し 20/07/05(日)00:06:42 IP:2400:2651.*(ipv6)No.509258そうだねx2
もうユーロファイターの二の舞はやらないと信じてるが…
11無題Name名無し 20/07/05(日)03:13:32 IP:182.250.*(au-net.ne.jp)No.509261そうだねx1
>もうユーロファイターの二の舞はやらないと信じてるが…
言うて移民問題&コロナでゴタゴタしてて不満も高まっている中でのドイツ・フランス・スペインだぜ・・・
むしろユーロファイター時よりもはるかにハードモードな気が・・・・
12無題Name名無し 20/07/05(日)11:01:53 IP:2400:4052.*(ipv6)No.509280そうだねx1
>もうユーロファイターの二の舞はやらないと信じてるが…
スレ画の主翼の形状の時点でもう何の努力もしないと確定してるので
予言すると泥沼確定、俺様が責任者ならテメェ死に晒せと吐くレベル

この時代でこの主翼は有り得んわ、発想と考察が中国人過ぎて頭おかしい
13無題Name名無し 20/07/05(日)12:18:36 IP:2400:4052.*(ipv6)No.509281そうだねx2
一方そのころ中国では
パクッってきた他国の設計データを使った戦闘機が
ぽこぽこ作られようとしているのであった

画像ファイル名:1593678688986.jpg-(45440 B)
45440 BF16戦闘機、訓練飛行中に墜落 操縦士死亡Name名無し20/07/02(木)17:31:28 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509174+ 8月23日頃消えます[返信]
米国防総省は1日、サウスカロライナ州で訓練飛行をしていた
米空軍のF16戦闘機1機が墜落し、操縦士1人が死亡したと明らかにした。
https://www.wcvb.com/article/military-pilot-dead-after-f-16-crashes-at-shaw-air-force-base-in-south-carolina/33022223
1無題Name名無し 20/07/02(木)17:31:49 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509175+
    1593678709341.jpg-(73769 B)
73769 B
同戦闘機は6月30日午後11時30分(日本時間7月1日午後0時30分)ごろ、
同州チャールストン(Charleston)の北約160キロに位置するショー空軍基地
(Shaw Air Force Base)で墜落した。
墜落時、操縦士は訓練中だった。墜落の原因は不明。同基地が発表した。
2無題Name名無し 20/07/02(木)17:32:05 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509176+
    1593678725842.jpg-(40071 B)
40071 B
米空軍では過去2か月足らずで重大な事故が3度起きている
3無題Name名無し 20/07/02(木)18:07:05 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509177+
    1593680825420.jpg-(82083 B)
82083 B
米空軍のF-16ならAuto GCAS搭載済みのはずだし、
整備不良か?
4無題Name名無し 20/07/02(木)18:47:13 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp)No.509178+
単発機ではバードストライクは辛い
5無題Name名無し 20/07/03(金)08:00:25 IP:126.161.*(openmobile.ne.jp)No.509192そうだねx2
基地に墜落したなら着陸中か離陸中か分からないがかなり低空を飛んでそうだしGCASが作動する間もなかったんじゃないか

画像ファイル名:1592082583961.png-(5587 B)
5587 Bベンチャー企業開発のロケット エンジン緊急停止で海に落下Name名無し20/06/14(日)06:09:43 IP:2400:406d.*(ipv6)No.508365+ 8月04日頃消えます[返信]
北海道大樹町のベンチャー企業が開発した新たなロケットが14日朝に打ち上げられましたが、エンジンが緊急停止し、ロケットは宇宙空間に到達しませんでした。

大樹町のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」は、新たなロケット「MOMO5号機」を14日午前5時15分に町内の発射場から打ち上げました。

会社によりますと、ロケットは打ち上げからおよそ1分後にエンジンが緊急停止し、海上に落下したということです。

初期の解析では到達した高度はおよそ11キロで、宇宙空間には到達できなかったとしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200614/k10012469911000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
https://twitter.com/nico_nico_news/status/1271900139502710784?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Etweet
レス82件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
83無題Name名無し 20/06/18(木)23:37:40 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp)No.508635+
上にも書いたが今回の件に関しては発言による弊害のほうが大きい
競争相手がいないから甘えてる
84無題Name名無し 20/06/18(木)23:46:05 IP:222.159.*(infoweb.ne.jp)No.508636+
パクられたのではなく、オマージュされた

ていうかIHIエアロスペースがロケット打ち上げ事業に参入する
らしい
https://www.ihi.co.jp/ihi/all_news/2020/aeroengine_space_defense/2020-6-12/index.html

インターステラ社にどれぐらいインパクトがあるかは知らん
85無題Name名無し 20/06/18(木)23:53:40 IP:222.159.*(infoweb.ne.jp)No.508637+
書き込みをした人によって削除されました
86無題Name名無し 20/06/18(木)23:54:36 IP:222.159.*(infoweb.ne.jp)No.508638+
しかしインターステラテクノロジズは
ロケット実物をバンバン飛ばしてるだけ進んでると言える(のか…?
■ 宇宙開発×ベンチャー企業一覧 日本編 2019
https://sorabatake.jp/229/
87無題Name名無し 20/06/19(金)01:12:03 IP:182.250.*(au-net.ne.jp)No.508644そうだねx10
    1592496723771.jpg-(213234 B)
213234 B
そもそもアメリカ海軍のヴァンガードロケットだって11回中成功は3回で7回目までのうち成功は1回だしR-7ロケットだって4回目でやっと成功している。
民間で1からのロケット開発はそりゃ難しいものだろう。
むしろ失敗を繰り返さないほうがおかしい。
88無題Name名無し 20/06/19(金)01:14:15 IP:2001:268.*(ipv6)No.508645そうだねx13
何時までもクラウドファンディングなんて投げ銭頼りじゃなくて、株式なり社債なりで責任取る覚悟を
示しなさいよ。
今やってるのは都度都度協賛金集めて花火を打ち上げる興行であって会社事業ではないよ。
89無題Name名無し 20/06/19(金)09:25:58 IP:2400:406d.*(ipv6)No.508656+
ロケットの部品や燃料を作る会社が儲かるので
そこに投資
90無題Name名無し 20/06/20(土)01:43:50 IP:211.3.*(odn.ad.jp)No.508683+
>格安で安全性低すぎるロケット開発もトンチンカンなんだよ

価格と即応性優先で一定の失敗は許容する、
というコンセプトのAstraって会社が
コディアックでそろそろ初打ち上げのはず。
アビオニクスの低価格化とか関連技術の変化で
いろいろなアプローチを試せる時代に
なってきているということなのかも。
 まぁAstraも米国の会社で、DARPAの
即応打ち上げのプロジェクトに応募してるとか、
人材の厚みが全然違うとか、いろいろ
前提条件が違うわけですが…
91無題Name名無し 20/06/20(土)20:21:55 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp)No.508721+
>ロケットの部品や燃料を作る会社が儲かるので
そういえば飛行機みたいに特定のパーツだけ作るメーカーって目立たないよね
エンジンだけとか航法装置だけとか
重量制限が厳しいからかな?
92無題Name名無し 20/07/02(木)01:47:07 IP:126.74.*(bbtec.net)No.509158そうだねx3
最初はロケットは枯れた技術だから簡単に作れると息巻いてたからな
でもさすがに失敗に凝りて今はJAXAに監修してもらってるんじゃなかったっけ
今はガス押しでも最終的にガス発生器サイクルにするとも言ってたな

画像ファイル名:1593502931784.jpg-(897701 B)
897701 B無題Name名無し20/06/30(火)16:42:11 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509099+ 8月21日頃消えます[返信]
米宇宙軍 (USSF : US Space Forces) の
次世代弾道ミサイル早期警戒衛星・NextGen OPIRのうち、
極軌道周回衛星に搭載するペイロードの予備設計審査 が完了した。
https://spacewatch.global/2020/06/northrop-grumman-to-provide-next-gen-polar-missile-warning-satellites-for-ussf/
1無題Name名無し 20/06/30(火)16:42:35 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509100+
    1593502955584.jpg-(83832 B)
83832 B
(C4ISRnet 2020/5/26)
2無題Name名無し 20/06/30(火)16:46:51 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509101+
書き込みをした人によって削除されました
3無題Name名無し 20/06/30(火)16:47:55 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509102+
いよいよアメリカ宇宙軍に独立した衛星が任されます
4無題Name名無し 20/06/30(火)18:12:07 IP:2400:4052.*(ipv6)No.509103+
宇宙船に鉄砲でもついてんすか?
5無題Name名無し 20/06/30(火)18:59:56 IP:111.89.*(nttpc.ne.jp)No.509105+
旧ソ連のアルマースは23㍉だかの機関砲装備してましたな
6無題Name名無し 20/06/30(火)19:55:56 IP:2001:268.*(ipv6)No.509107+
国際的には宇宙空間での戦闘行為は禁止、となってたけど結局どの国も宇宙開発という建前で宇宙戦力を増強してたガンダムOOの世界が本当に来るかもなぁ
7無題Name名無し 20/06/30(火)20:03:08 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp)No.509108+
宇宙戦争の敗者は「あやまちはくりかえしません」とかいって宇宙から撤退するのかな?
8無題Name名無し 20/06/30(火)20:54:54 IP:110.135.*(home.ne.jp)No.509109+
探査衛星に自己鍛造弾載せた国だってあるしウチのは駄目とか言うなし
9無題Name名無し 20/07/01(水)02:46:35 IP:182.250.*(au-net.ne.jp)No.509117+
というか今回のは監視衛星だし。
衛星を武装するなら弾薬だと使えば弾切れになるし制約も多いから対衛星用キラー・・・"デブリ除去衛星"を作るとしたら主兵装としてはレーザーやマイクロ波といった指向性エネルギー兵器が主流になると思う。
10無題Name名無し 20/07/01(水)06:15:00 IP:240d:1a.*(ipv6)No.509125+
    1593551700303.jpg-(126927 B)
126927 B
来たか!

画像ファイル名:1593156380702.jpg-(43047 B)
43047 B無題Name名無し20/06/26(金)16:26:20 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.508913そうだねx1 8月17日頃消えます[返信]
台湾国防部は、2020/6/19 に中国人民解放軍空軍
(PLAAF : People's Liberation Army Air Force) の J-10 が
自国の防空識別圏 (ADIZ : Air Defense Identification Zone) に侵入したことを明らかにした。
2020/6/9 以来の 10 日間で通算 6 回目。
過去 5 回の内訳は、Su-30 (6/9)、Y-8 (6/12)、J-10 (6/16)、J-10
https://vnexplorer.net/chinese-bomber-fighter-approaches-taiwan-for-8th-time-this-month-a202054767.html
1無題Name名無し 20/06/26(金)16:26:39 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.508914+
    1593156399536.jpg-(95810 B)
95810 B
本文無し
2無題Name名無し 20/06/26(金)16:26:48 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.508915+
    1593156408600.jpg-(67626 B)
67626 B
本文無し
3無題Name名無し 20/06/26(金)16:27:12 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.508916+
    1593156432774.jpg-(86414 B)
86414 B
(Taiwan News 2020/6/19)
4無題Name名無し 20/06/26(金)20:05:03 IP:2400:4052.*(ipv6)No.508921+
「国内」の同胞を恫喝する中国共産党の雄姿を見よ!
5無題Name名無し 20/06/26(金)20:10:01 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.508922+
    1593169801268.png-(704541 B)
704541 B
人民解放軍の飛行ルートは
だいたいこんな感じです
6無題Name名無し 20/06/30(火)14:37:25 IP:203.138.*(nttpc.ne.jp)No.509093+
書き込みをした人によって削除されました

画像ファイル名:1592817402871.jpg-(103905 B)
103905 B無題Name名無し20/06/22(月)18:16:42 IP:2409:10.*(ipv6)No.508796そうだねx4 8月13日頃消えます[返信]
思いやり予算、8600億円要求 ボルトン著書で明らかに

日本の防衛費負担、年80億ドル要求 ボルトン氏明かす
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60631500S0A620C2PP8000/
レス89件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
90無題Name名無し 20/06/29(月)15:51:39 IP:182.250.*(au-net.ne.jp)No.509061+
>日本が核武装するに当たっての最大の問題は実験だから、
>実験の要らない砲弾型にしよう。
砲弾型にしても構造は単純だから動作自体は確実だろうけどいずれにせよ戦力化するには実物の正確な核出力を検証しないといけないしどうしても核実験は必要になると思う。
包括的核実験禁止条約は未発効だがいったんそれの署名・批准を取り消さないといけないから過度な反発を避けるためにも仮想敵国は別として同盟国への根回しはしておかないと。
91無題Name名無し 20/06/29(月)16:14:24 IP:2001:268.*(ipv6)No.509062そうだねx2
実験場として海空地下が考えられるが海空は一発でバレるし汚染が他国に及ぶので論外
地下は地下水と土壌が汚染されるので許可する自治体が無い

結局日本で出来る場所は存在しない
92無題Name名無し 20/06/29(月)17:18:29 IP:2400:4052.*(ipv6)No.509063+
ほらコイツレスバそのものが目的じゃんw
93無題Name名無し 20/06/29(月)17:22:13 IP:182.250.*(au-net.ne.jp)No.509064+
そもそも地球上の全領域で核実験しようとすれば監視衛星に確実にバレるからいずれにせよやるなら公表と許可が必要だろうな。
出来るか出来ないかで言えば太平洋側公海上ないしEEZで出来るかもしれんがそれも海洋汚染や立ち入り禁止区域の設定含め関係各所と折衝してからでないともっとめんどくさい事になる。
94無題Name名無し 20/06/29(月)17:37:02 IP:182.250.*(au-net.ne.jp)No.509065+
書き込みをした人によって削除されました
95無題Name名無し 20/06/29(月)17:48:56 IP:182.250.*(au-net.ne.jp)No.509066+
    1593420536392.jpg-(80542 B)
80542 B
地下核実験をするなら例えば硫黄島なら民間人立ち入りも無いし水源も無いし約2.6kmの滑走路で資材の搬出入も出来るから立地としては十分かもしれない。
仮に1.5km級の坑道を掘るなら摺鉢山と鎮魂の丘の間の平野なら使えると思う。
核兵器開発研究用の施設・設備も併せてここなら警備もしやすいだろうし破壊工作や核兵器持ち出しの手段も限られる。
96無題Name名無し 20/06/29(月)17:59:03 IP:106.130.*(au-net.ne.jp)No.509067+
nttpcはそもそも議論の仕方を知らないからな…

だいぶ前から義務教育で習うようになってるし、議論の仕方すら理解できてないのは恥ずかしいわな
97無題Name名無し 20/06/29(月)18:11:25 IP:182.250.*(au-net.ne.jp)No.509068そうだねx4
>nttpcはそもそも議論の仕方を知らないからな…
今は全くその流れじゃ無いしまた荒れるのもやだしもう絡まんほうが良いしその話はいいんじゃないかな〜って
その辺はもう無視してそんな事よりもっと前向きな議論を

例えば核運搬手段の話とか・・・?
98無題Name名無し 20/06/30(火)02:15:24 IP:126.53.*(bbtec.net)No.509086そうだねx1
毎年平均何十㎝も島全体が隆起してる硫黄島は何を設置するにも向いてないような
99無題Name名無し 20/06/30(火)04:57:36 IP:182.250.*(au-net.ne.jp)No.509087+
    1593460656470.png-(418087 B)
418087 B
一応基地施設は整備運用しているから核施設の整備運用も出来ない事は無いだろうけど何より難しいのは核開発用の原子炉及び発電所の設置と維持だろうな。
発電所はなんとかなっても核物質生産用原子炉が無ければそれに使える核物質をどこかから持ってくるしかないから海上核燃料輸送システムも必要になる。
原子炉運用するなら硫黄島の場合海上型原子炉が最も安全で効率的だろうし核施設の幾つかも含めてメガフロートもしくは民間の大型貨物船を転用した"プラント船"の係留もしくは錨泊という方法も無いことは無いが。

画像ファイル名:1593259548496.jpg-(64218 B)
64218 B第三次世界大戦前哨戦か?Name名無し20/06/27(土)21:05:48 IP:2404:7a86.*(ipv6)No.508962+ 8月18日頃消えます[返信]
米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は26日、ロシアが昨年、アフガニスタンの反政府勢力タリバンと関係のある武装勢力に対し、米軍を主力とする有志連合の兵士殺害に懸賞金を提供していたと報じた。米政府が数カ月前にロシアが関与していたと結論付けた。
 米国とタリバンの和平を妨害しようとするロシアの不安定化工作が明るみに出たことで、米ロ関係が悪化する可能性もある。
1無題Name名無し 20/06/27(土)21:41:25 IP:240f:71.*(ipv6)No.508974そうだねx1
な〜んかマユツバな話だなぁ。 (´・ω・`)b
2無題Name名無し 20/06/29(月)09:55:12 IP:2404:7a86.*(ipv6)No.509058+
GRUの中の「ユニット29155」と特定済み  西側情報機関

「ユニット29155」:プーチンの暗殺部隊—ヨーロッパ中の殺害の疑い—スイスでのロシア大使館の外交カバー
2008年のグルジア侵攻から活動開始、西欧で少なくとも数人暗殺
3無題Name名無し 20/06/29(月)19:06:31 IP:119.104.*(au-net.ne.jp)No.509075+
懸賞金の取引があったかはともかく非合法諜報工作部隊の活動はあるだろうな。

https://www.news.com.au/technology/innovation/military/special-assassination-squad-secret-russian-military-unit-with-terrifying-mission-exposed/news-story/1a1b73766ec8abf7d5da8dee128936fc
4無題Name名無し 20/06/29(月)21:28:23 IP:133.218.*(bbexcite.jp)No.509082そうだねx1
>ユニット29155
憎いー!午後!

・・・ごめんなさい
5無題Name名無し 20/07/07(火)07:22:34 IP:2001:268.*(ipv6)No.509353+
そんなんで第三次大戦は始まらないよ。
始まるとすれば、関係するのは中g…

画像ファイル名:1592623869666.jpg-(22293 B)
22293 B無題Name名無し20/06/20(土)12:31:09 IP:240f:ca.*(ipv6)No.508696+ 8月11日頃消えます[返信]
砲艦スレ
画像は隅田
レス95件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
96無題Name名無し 20/06/29(月)18:55:42 IP:2404:7a80.*(ipv6)No.509070そうだねx3
    1593424542675.jpg-(84338 B)
84338 B
因みにソ連国防省軍事出版書刊の、「赤旗太平洋艦隊」なる本に、1945年8月からのの対日戦
における、「アムール小艦隊」の行動が詳細に紹介されておるそうでして、なかなか興味深い
内容ですので、一部を引用させて頂きますと

「戦闘行動準備は、ソ連が日本に対して戦争宣言するより(略)以前に開始されていた。1945年
夏の期間、各部隊や軍艦では数多くの教練を重ねており、その主要なものは、河川の障害を強
行排除し、地上部隊と密接な連携を取って、川に沿った地域にある要塞地区を占拠することに
むけられていた」
「各種補給品(略)鉄道引き込み線、倉庫などをそなえた小艦隊機動基地がつくられた。ここに
は各艦船や部隊本部、また第二極東方面軍司令部、艦隊総司令部などとたしかな連絡をたもて
る小艦隊の指揮所も作られた」

「作戦地域の延長が2700キロもの長さとなるため(略)沿岸拠点網とアムール川およびその支流
であるシルカ、アルグン、ゼーヤ、ウスリー各川、そしてハンカ湖にそれぞれ補給地点をつく
るよう配慮した」
97無題Name名無し 20/06/29(月)18:56:31 IP:2404:7a80.*(ipv6)No.509071そうだねx3
    1593424591287.jpg-(276916 B)
276916 B
「これらの展開を容易にする為小艦隊の移動基地3、浮遊修理工場4が作られ、川岸には補充拠
点を展開するための桟橋も作られた(略)小艦隊技術部は各種の寸法の歩行橋、その他の器材を
製作した」

「アムール小艦隊の編成には、第45駆逐機航空連隊と第10独立航空部隊とが入っていた」
「艦艇の中には、軍用目的に改装された河川用汽船と、同時に動員されたその乗組員も含まれ
ていた。通常の曳船にも砲が積まれ、外輪式砲艦となった。それまでの船長は砲艦の指揮官補
佐となり、機関誌は電気機械戦闘隊長となった。政治隊長と砲術長およびその代理者は、小艦
隊の隊員のうちから任命された」

「赤旗アムール小艦隊として建制に入っていたのは、モニター艦6隻、砲艦11隻、機雷艇7隻、
装甲艇52隻、掃海船12隻、掃海艇36隻、補助船数隻となっていた。小艦隊の主力は、ハバロフ
スクを根拠地としていた」

「兵力展開は、8月8日朝から開始された」
98無題Name名無し 20/06/29(月)18:57:15 IP:2404:7a80.*(ipv6)No.509072そうだねx3
    1593424635833.jpg-(218627 B)
218627 B
「(陸上部隊の)上陸に先だって行われたモニター艦からの猛烈な砲撃、および装甲艇からの
ロケット迫撃砲の一斉射撃は、沿岸を破壊し(略)日本守備隊を混乱に陥れた」

「各艦からの砲火は、上陸部隊にとっては評価できぬほど大きな助けとなった(略)モニター
艦『孫逸仙』はすぐれた性能を発揮した。同艦は永久トーチカ5、迫撃砲中隊6を撃滅し、ま
た弾薬庫と多数の日本軍将兵を殲滅した(略)弾着観測班が、川岸で弾着の修正をたくみに行
った。(略)装甲艇は岸辺にぴったりと接近し、間近の距離から敵のトーチカや兵士を射撃した」

「なかでもミハイル・ブスロフ一等兵曹はたくみに行動した。このアムール人にとっては、
日本人に対する借りを返さねばならぬことがあった。それは、彼が乗っていた(略)艇が1937
年、日本軍によって沈められ、その時生命の助かった数少ない水兵の一人だったからである」

「攻撃中隊に続いて(略)孫逸仙から第364狙撃連隊の第3大隊が上陸した」
99無題Name名無し 20/06/29(月)18:57:49 IP:2404:7a80.*(ipv6)No.509073そうだねx4
    1593424669572.jpg-(455528 B)
455528 B
「8月20日、ハルビンにいた日本軍隊はすべて捕虜となり(略)満州国スンガリ河川艦隊も武装
解除された。赤旗アムール小艦隊の戦利品となったものは、次の通りである。タグボート4隻、
装甲艇9隻、監視艇8隻、タグボート30隻以上、貨客汽船20隻、各種船舶100隻以上」

「艦隊がスンガリ川を遡り、上流へ進んだ平均速度は、一昼夜に70キロメートル以上であった」

「1945年8月9日から10月1日までの期間、アムール川およびその支流を軍事輸送した全総量と
なると(略)大変な数字となる」

「21万5000名の将兵、900台以上の戦車、自走砲、装甲車、2000門以上の大砲と迫撃砲、約6500
大の輸送車、4万トンの弾薬、その他の貨物」

…というものであったんだそうで
100無題Name名無し 20/06/29(月)18:59:44 IP:2404:7a80.*(ipv6)No.509074そうだねx5
    1593424784578.jpg-(309800 B)
309800 B
大河によって分断される満州作戦では渡河作戦は欠かせず、ソ連陸上軍の円滑な侵攻に輸送面
から、或はその武装と装甲を活かした火力支援によって大きく貢献したのが、「アムール艦隊」
だった、というハナシみたいなんですが、「河川砲艦」或は「砲艇」を用いた作戦例としても、
史上稀な大規模な運用ではあったんじゃあないでしょうか

やられた我らが日本軍側からすればたまったもんじゃあない「赤い奔流」といった所ですが、
ある意味では日露戦争の後の帝政ロシアから、WW2期のソ連に至るまで、営々と開発・整備が進
められてきた河川用戦闘艦種とその戦力のほぼ全てが参加しているという、ソビエト河川砲艦隊
の集大成みたいな戦いだった、ということになるんですかしら…
101無題Name名無し 20/06/29(月)21:11:39 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509077そうだねx2
    1593432699762.jpg-(7880 B)
7880 B
とても興味深い話でした
最近はかなり減って
ロシア軍が国境河川で運用してるくらいになりました
102無題Name名無し 20/06/29(月)21:13:01 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509078そうだねx1
    1593432781584.jpg-(10474 B)
10474 B
>満州国とソ連が国境地帯の乾岔子島を巡って武力衝突した際、ソ連側の河川砲艇
1隻が日本陸軍の攻撃で撃沈されているんですが
その伝統ですね
ロシア河川砲艇は今もあります
103無題Name名無し 20/06/29(月)21:13:13 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509079そうだねx1
    1593432793000.jpg-(162240 B)
162240 B
本文無し
104無題Name名無し 20/06/29(月)21:13:20 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509080そうだねx1
    1593432800314.jpg-(9807 B)
9807 B
本文無し
105無題Name名無し 20/06/29(月)21:14:08 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.509081そうだねx1
    1593432848425.jpg-(225348 B)
225348 B
一方西側はアメリカが哨戒艇として
もってるくらいですね

画像ファイル名:1592212967558.jpg-(1317549 B)
1317549 B消えた中国空母Name名無し20/06/15(月)18:22:47 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.508465+ 8月06日頃消えます[返信]
上海で建造中で九月に完成する艀でドックに運んで組み立てを始めるとされていた中国3番目の空母が突然消えたそうだ。
レス2件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
3無題Name名無し 20/06/16(火)11:05:55 IP:2400:4052.*(ipv6)No.508501+
初の空母がどうのとか言ってたのはついこないだなのに
気づいた時にはなんか10隻とか作ってそうなふいんき
4無題Name名無し 20/06/16(火)11:19:11 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.508503+
    1592273951325.jpg-(69239 B)
69239 B
https://www.forbes.com/sites/hisutton/2020/06/15/chinas-new-aircraft-carrier-disappears/#46e7fea32ae9

海外の方で記事来てた。
5無題Name名無し 20/06/16(火)11:23:30 IP:114.151.*(ocn.ne.jp)No.508505+
    1592274210621.png-(396245 B)
396245 B
あと、同じく上海で艤装中でこの前火事にあった075型の方はフィッティングテストを始めるのかヘリのモックアップが運び込まれたみたい。
6無題Name名無し 20/06/16(火)11:34:02 IP:2400:2200.*(ipv6)No.508510+
ブルーノア
7無題Name名無し 20/06/18(木)00:47:01 IP:222.159.*(infoweb.ne.jp)No.508596そうだねx1
フィラデルフィアエクスペリメント
8無題Name名無し 20/06/26(金)10:09:37 IP:2001:268.*(ipv6)No.508904+
南シナ海人口の秘密基地地下でこっそり作ってそう
9無題Name名無し 20/06/27(土)02:16:14 IP:2400:4052.*(ipv6)No.508936そうだねx2
>ヘリのモックアップ
ドメル艦隊の雷撃機
10無題Name名無し 20/06/27(土)05:58:15 IP:240b:252.*(ipv6)No.508937そうだねx2
地底空母かもしれん
11無題Name名無し 20/06/28(日)23:00:00 IP:133.218.*(bbexcite.jp)No.509044+
    1593352800368.jpg-(39215 B)
39215 B
ヒマラヤ奥地で建造中の箱舟に転用されたんだな
12無題Name名無し 20/06/28(日)23:50:16 IP:220.208.*(tcnet.ne.jp)No.509047+
    1593355816609.jpg-(4383 B)
4383 B
>>ヘリのモックアップ
>ドメル艦隊の雷撃機
似ている…そっくりだ

画像ファイル名:1592703112326.jpg-(72912 B)
72912 B無題Name名無し20/06/21(日)10:31:52 IP:2400:4051.*(ipv6)No.508736+ 8月11日頃消えます[返信]
英才教育スレ
レス16件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
17無題Name名無し 20/06/24(水)12:18:19 IP:1.72.*(spmode.ne.jp)No.508851+
陸自でもアグレッサーやらないのかな?
黒いコブラやニンジャ見たい
18無題Name名無し 20/06/25(木)16:37:13 IP:2001:268.*(ipv6)No.508891+
>そのへんはなんとかなりそうなんじゃね
どうやら目指してるだけで今のところ無理みたいよ?
問題は反射しないよう梨地にする必要があるけど
ゆえに埃が着き易くそれが光を反射する
雨に濡れたら機能しない
洗車したら表面の粒子がつぶれたり荒い落とされるんだってさ
まぁ、世の中には一発芸のため凄い金額払う事に躊躇しない
お金持ちもいるから問題ないのかもしれないけどね
19無題Name名無し 20/06/25(木)20:07:38 IP:240b:10.*(ipv6)No.508894そうだねx3
秋葉原のボークスに塗装現物の展示があったけど
笑ってしまうくらい背後の黒背景と同化していて
本当に何も見えなくなっていた

筆塗りよりもエアブラシ塗装の方が黒く見えるあたり
表面をマットになっていないと黒さが強調できないみたいだね
20無題Name名無し 20/06/26(金)22:19:08 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp)No.508930+
テールブーム垂直尾翼の下の尾輪が震電の垂直尾翼下の補助輪風。
UH-60, AH-64などはここの支えは車輪だけで構成されてるので面白い。
21無題Name名無し 20/06/27(土)00:56:55 IP:2400:4051.*(ipv6)No.508935+
https://twitter.com/a15510488095/status/1187199680779653120?s=20

迷彩Z-10
22無題Name名無し 20/06/28(日)13:17:17 IP:2001:268.*(ipv6)No.509007+
アメリカもRAH-66で回転翼機ではステルス性には無理があることと予算かけ過ぎてやめちゃったしな
その後の中東の対ビンラディンの特殊作戦でUH-60にも特殊な改造して半ステルス仕様にしたものを使ったけどあれは詳細がよくわかってない
23無題Name名無し 20/06/28(日)18:38:40 IP:106.129.*(au-net.ne.jp)No.509018+
>テールブーム垂直尾翼の下の尾輪が震電の垂直尾翼下の補助輪風。
>UH-60, AH-64などはここの支えは車輪だけで構成されてるので面白い。

OH-1「……」
24無題Name名無し 20/06/28(日)18:49:52 IP:106.129.*(au-net.ne.jp)No.509020そうだねx1
>その後の中東の対ビンラディンの特殊作戦でUH-60にも特殊な改造して半ステルス仕様にしたものを使ったけどあれは詳細がよくわかってない

そのうち関連画像や情報が公になるだろうと思ってたけど、間もなく10年…
どこまでのステルス化だったのか気になるよね
25無題Name名無し 20/06/28(日)20:51:00 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp)No.509027+
書き込みをした人によって削除されました
26無題Name名無し 20/06/28(日)21:14:58 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp)No.509029+
    1593346498468.jpg-(2686976 B)
2686976 B
>OH-1「……」
長さがちょっと微妙なんだよね。

[0] [1] [2] [3] [4] [5

- GazouBBS + futaba-